草花への使用方法

 
キトサンパワーでよみがえる大地。そして儲かる農業へ!  


草花への使用方法

キトサンを使えば、短期物、長期物でも花の開花が持続します。定期使用で美しい鑑賞ができます。

季節毎の花作りは少量で定期使用しましょう。育ちが早くて持ちがよくなります。短期・長期共に定期散布して下さい。追肥を忘れないように花を楽しんでください。

区分 倍率 摘要
土壌散布 300〜400倍 キトサン溶液10ccを4リットル入りジョウロに入れ、水で希釈して散布(散水)してください
生育期は、薄目にし、最盛期は多目の使い方をしてください。連作障害土壌には定根前10日位時に10アール(一反)あたり10Lか、100倍液を十分流し散布してください。

短期から長期とありますが、冬越などは、春の動きに合わせます。

初回目 苗作りは、ポットやトレーで薄めに散布です。希釈は、300〜350倍です。
2回目 定植時、土埋沈めに300〜350倍希釈で流してください。
3回目 短期物は、2週間、長期物は花芽の出る頃です。
次回目 長期収穫は、15〜20日の感覚で疲れ防止と休眠予防です。

注)カーネーションなどの炭そ病等の場合には、発病ヶ所に十分流してください。菊の茎を作る場合は、20日間隔、それ以外は、花芽の出る前より2週間隔、その他の花は類似の使い方です。バラなども長期物の花造りです。
 

<キトサン商品紹介>    

2〜3坪のお庭に1L

24〜25坪のお庭に10L

48〜50坪のお庭に20L

即効性2%葉面散布促成用

キトサン溶液
キトサン溶液10Lキュービ容器 キトサン溶液20L 即効性2%葉面散布促成用

キトサン溶液
1リットル入り

キトサン溶液
10リットル入り

キトサン溶液
20リットル入り

2%キトサン溶液葉面散布促成用


即効性2%葉面散布促成用20L

バラの育成に最適

即効性5%葉面散布促成用

 

即効性5%葉面散布促成用20L

葉面散布用キトサン溶液 バラ用キトサン溶液 即効性5%濃度のキトサン溶液葉面散布用  即効性5%葉面散布促成用キトサン溶液20L

2%キトサン溶液葉面散布促成用

バラ専用2%キトサン溶液

5%キトサン溶液葉面散布用

 

5%キトサン溶液葉面散布用


キトサン

 

キトサンとは?
園芸・農業にキトサン
キトサンの安全性
低分子キトサン
キトサンができるまで
キトサンキットでキトサン原液を作る

芝にキトサンを使う
 

芝生にキトサンを使う
高麗芝にキトサン
西洋芝にキトサン
老化した芝生にキトサン
芝生へ年間使用量
 

野菜にキトサンを使う
 

野菜にキトサンを使う
茶樹への使用方法

草花にキトサンを使う
 

草花への使用方法
 

バラにキトサンを使う
 

バラの挿し木にキトサン
バラの黒点病にキトサン
 


たまごや商店へ戻る


感動の園芸・儲かる農業

ETO菌でふかふか土壌づくり

天然リン酸肥料バットグアノ

増収の早道・海藻資材


取材・執筆依頼

お問合せ

会社情報

訪問者数:

創設:2006.12.29

更新:2013.03.09

デジタルたまごやトップ