女性のためのクルマ読本

クルマの運転術やメカをやさしく勉強するサイトです!クルマの運転術やメカニズムをやさしく解説。坂道発進や縦列駐車、苦手じゃないですか?こうすれば簡単、オイル交換や正しい洗車ワックスの仕方など役立つ情報満載です。もちろん男性諸君も歓迎いたします。


スペシャル企画

[電気自動車]ニッサンリーフ試乗レポート

女性のためのバイクギャラリー

ハーレー狂の詩

カーナビ生活

たまごやが選ぶ名車とは?

スカイライン博物館

ザ・スーパーなクルマたち

最新コラム

最新版へ

162

王国ゆえカムリ

161

シェムリアップの交通事情

160

シビックハイブリッド

159

ディーゼル論再び

158

丁度切れ目に…

157

混んでいる駐車場で場所取り

156

得する自動車税

155

スピーカーとデッドニング

154

デジタルオーディオプレーヤー

153

レーダー探知機

152

HIDヘッドランプに交換

151

ETC前払いとマイレージ割引-2-

150

ETC前払いとマイレージ割引-1-

149

自動車保険(3)他車運転危険担保特約

148

自動車保険(2)臨時運転者担保特約

147

自動車保険(1)子供特約

146

自動車リサイクル法

145

海外でのクルマの運転

144

国際免許証

143

ETC深夜割引

142

ETCを取り付ける

141

ETCデビュー

140

カーナビ4ヶ月目

139

カーナビ取付奮闘記-3-

138

カーナビ取付奮闘記-2-

137

カーナビ取付奮闘記-1-

136

車上荒らし現場に遭遇

135

ネットで中古車探し

134

無保険車

133

飲酒運転でも保険は使える

132

自動車グリーン税制改正

131

雪に備える

130

ライト点灯中

129

排水性舗装

128

ディーゼル規制

127

運転代行

126

レカロシート

125

ベンツに乗る

123

エンジンがかからない

122

ディスクパッド

121

トヨタWISH

過去ログ

121〜最新

81〜120

41〜80

1〜40

売れ筋ランキング

★カー用品売れ筋ランキング

★カーナビ売れ筋ランキング

★カーオーディオ売れ筋ランキング

★ドレスアップ用品ランキング

★ETC売れ筋ランキング

デジタルたまごや

 

メールマガジン購読

最新コンテンツは、メールマガジンと言う形でお届けします。メールアドレスを入力してください(無料)

 

雪に備える

私が本格的にスキーを始めたのは1970年頃。当時は「冬は寒く」12月の10日頃にはほとんどのスキー場が滑走可能となっていたものです。12月になればスノータイヤを用意し、それに履かせるチェーンも滞りなく準備が済み、あとはスキーに行くだけ、という感じでした。その頃に比べると今は冬はホント寒くなくなりました。雪も降らないし。

とはいえ、いざ雪が降れば丸いゴムのタイヤを履く「クルマ」はそれなりの装備をしなければ普段どおりに走ることはできません。降雪地帯の人やスキーに出かける予定の人はカーショップやホームセンターでスタッドレスタイヤ、そしてチェーンを用意することになります。

【スタッドレスタイヤ】

道路情報など公式のアナウンスでは「スタッドレスタイヤ」ではなく「スノータイヤ」という表現をしていることがあります。昔はスパイクタイヤとスノータイヤの区別がありましたが、今はスノータイヤといえばスタッドレスタイヤのことを言います。

スタッドレスタイヤは雪道のみならず凍っている路面でもグリップを保持できるよう工夫されたタイヤです。この分野では日本の技術はなかなかのもので、以前に比べてかなり信頼できる性能が確保されました。新しいものならばほぼ満足できる性能を期待できると思います。

ただしスタッドレスタイヤを履くにはお約束があります。それは4輪とも同じものを履くこと。これは後輪駆動、前輪駆動、4輪駆動にかかわらずです。

よく後輪(駆動輪)2輪だけスタッドレスをはく人を見かけますが、これは大変危険です。クルマと言うのは4輪とも同じグリップ力のタイヤを履いてこそ初めてバランスのよい走行が可能なものなのです。雪道や氷上はきわめて摩擦力が弱く、そんな路面で2輪だけスタッドレスを履いたらクルマはどこに行ってしまうかわかりません。これは4輪ともスタッドレスを履かないより危険な行為なのです。

4輪ともスタッドレスを履いていても、2輪だけ新しくしたような場合も同じことがいえます。4つのタイヤの磨耗状態があまりにも違うような場合は思い切って4輪とも新しくしましょう。雪に備えスタッドレスタイヤを奮発するということは「安全」を買うということです。変にケチってせっかくの安全が台無しにならないよう気をつけましょう。

【チェーン】

スタッドレスタイヤを買って安心はしてられません。チェーンも必要です。スタッドレスを履いていればほとんど道路のチェーン規制はクリアできます。ところが本当に雪深いところでは、スタッドレスだけではクリアできないこともあります。そういうところで行なっているチェーン規制では本当にチェーンを装着しないと走行できません。出先でそういうことにならないよう、事前にチェーンは用意しておきたいものです。

チェーンはスタッドレスより選定は難しいです。というのは、履いているタイヤによっていろいろな種類があるからです。タイヤとタイヤハウスの隙間が大きいクルマでしたら安価なラダー(ハシゴ)型チェーンでも装着できますが、扁平タイヤを履いたクルマは、高価なゴムチェーンでないと履けない事もあります。

チェーンを選ぶときには、そのクルマで直接ショップに乗り付けて、店員さんに聞いてしまうのが一番です。多少高いものを買わせられる可能性もありますが、やむを得ないでしょう。

なお、チェーンを買ったら、雪道に繰り出す前に必ず装着の練習をしてください。チェーンはある程度長めにできていますし、最近のチェーンは装着簡単と謳っている割には意外と難しいこともあるようです。別途工具が必要な場合もあります。少なくとも現場のチェーン装着所で初めてパッケージを開封するようなことはやめましょう。

2003/12/14


スポンサード リンク

たまごや

※記述が古い場合があります。自己責任にてご利用ください。



Web tamagoya.ne.jp

INFO

最終更新日:2011/02/27
マガジンへの広告掲載
取材・執筆依頼について
他のメルマガも見てみる
お問合せ

オススメサイト

東南アジアの世界遺産を極める
アンコールワット世界遺産
特定保健用食品を極める
特保なび

小口輸入販路拡大支援
販路ドットビズ

常識の宝庫
常識ぽてち
職場の知識
知って得する労働法
やさしい節税を勉強する
週刊節税美人
ファミレスと飲食店研究
ファミレス様覚悟せよ
知っといて損は無い
週刊マナー美人

創刊:2000.05.15

Produced by デジタルたまごや会社情報お問合せ