特定保健用食品|特保なび

平成17年4月27日現在、特定保健用食品の表示を許可している食品は、501商品となっています。 しかしその特定保健用食品は医薬品でないという理由より効能を表示することができません。当サイトでは、わかりにくいその内容を明確にし、実際の購入もサポートします。

 


<<血糖値が気になる方に適する食品>>

 

血糖値が気になる方に適する食品とは?

関与する成分 難消化性デキストリン
小麦アルブミン
食事をすると誰でも血糖値が上がります。これは、デンプンや糖質の食物が胃でブドウ糖に分解されたあと小腸で血液中に吸収されるためです。その後すい臓から分泌されたインシュリンというホルモンによって、ブドウ糖はエネルギーに変換されるので、食後しばらくすれば血糖値が下がるのが普通です。

しかし、このインシュリンの分泌量が足りなかったり何らかの理由で働きが悪かったりすると、食後の血糖値が高くなったままになります。そしてこの状態が続けばやがて糖尿病を引き起こし、腎不全や失明そしてついには命を落とすことにもなりかねません。

そこで食後の血糖値の上昇を抑える必要があるのですが、そのときに役立つ成分が「難消化性デキストリン」です。難消化性デキストリンとは、馬鈴薯やトウモロコシなどのデンプンを取り出した後、分解されなかった「難消化性」の成分を取り出して精製した水溶性の食物繊維です。難消化性ゆえにブドウ糖の小腸からの吸収スピードを緩やかにし、少ないインシュリンでも何とか処理が間に合い、食後の血糖値が急激に上がるのを防ぐことができるというわけです。

血糖値が高い人は食事に際して「難消化性デキストリン」を意識して摂取するといいでしょう。
楽天で「難消化性デキストリン」を探す
血糖値が気になる方へ

 


最終更新日:2008年09月23日
総訪問者数:
問合せ: master@tamagoya.ne.jp

  • 商品の価格につきましては予定無く変更する場合がございます。

  • 必ずリンク先の販売価格をそのつどご確認ください。

特保なび|特定保健用食品
Produced by DIGITAL tamagoya