こういう仕草は女らしい -磯部らん-

男性のみならず同性からも愛される女性になろうというテーマで日常でのマナーや言葉使い、恋愛面では男性をより惹きつけるテクニックをみなさんと一緒に考えていきたいと思います。

ご案内

マガジン発行履歴
磯部らんの本
お問合せ
私もライターをやってみたい

磯部らんの新着コラム

41号〜最新号へ

40

言葉づかい

39

夢をかなえる秘訣

38

日本の伝統

37

成長するためには

36

問題解決法

35

自分をベストな状態に

34

日本の良さ

33

些細なマナー

32

ステキな人との出会い方

31

真の美しさとは

30

食事のマナー

29

美しい姿勢

28

話し上手とは

27

オーラを出すには

26

手紙

25

男女の付き合い方

24

素敵な人の集まる場所

23

歳を重ねるという事

22

魅力をつけるには

21

良い印象とは

20

心から元気にっ!

19

素敵な女性

18

初心に返って

17

男女のマナー

16

分相応に

15

知的センスは生活空間から

14

コンプレックス克服運動

13

上手な時間の使い方

12

目標を立てる

11

嫉妬との付き合い方

10

知的な女性とは

9

あいさつ

8

敬語について

7

上品な言葉づかい

6

好かれる人の秘密

5

食事の席にて

4

箸について

3

ちょっとつれなく

2

心の豊かさ

1

バーゲンにて

マナー美人へ戻る

第36回

問題解決法


今回は、問題に直面したときの解決法です。

スティーブ・チャンドラーという方の言葉に、「問題は災いではなく頭の体操にすぎない」というものがあります。

「問題の対処法で最良の一つは遊びの精神で取り組むこと」だそうです。この問題を解決するための面白い方法は何だろうかと自問する事だと挙げています。

また、問題ではないですが気が乗らないこと、例えば付き合いで参加しなければならない仕事関係の会合や休日出勤など私はいつも、どうせ行くなら楽しまなきゃ!と考えるようにしています。

そして、悩んでもしょうがない事は頭から出してしまう事も、一つの手です。もうこれ以上、この問題に対してやる事をやってしまったら、一度忘れてしまう。もしくは考えない。

くよくよ悩んでいても、やることをやってしまったら、あとは同じと割り切る。すると、案外すんなりと解決してしまう事ってあると思います。

ですが忘れる事、ってなかなか出来ない。だから人ってくよくよ悩んでしまうんですよね。私も明日の仕事の問題の事が、頭から離れなくて、眠れなくなってしまった事がありました。

ですが、実際、次の日になってみると、そんなにたいした問題ではなかった!という事が多かったように思います。

「悩まないようにしよう」という事ではありません、悩むという事は大切な事です。でもそこで、くよくよせずに、その悩みにたいしてやる事をやったらもうなるべく考えないようにして、あとは建設的な事、楽しい事、他にやらなくてはならない事を行なっていく事が、その「悩み」をよりよく解決していく方法ではないでしょうか。

最近読んだ本には、「悩む」と「考える」の違いというのが載っていました。考える人は前に進む、悩む人は立ち止まるし、後ろに下がる。

漢字のデザイン性(象形性)でも、「悩」は頭が爆発しそうな感じ、でも「考」はロダンの像のようにも見えて、なんだか知的。これを読んでから、私は悩まずに、考えるようにしようと思いました。

また、直面する問題を「災い」と考えていると、ヤル気を起こす事は困難です。そんな時には、面白い解決法を探ろうという大らかな心が、カギとなるそうです。

かなり長くなってしまいましたが、知り合いの人から紹介してもらって感動したサイトをご紹介します。

「世界の人口」今現在の世界の人口がカウントされているサイトです。

http://www.ibiblio.org/lunarbin/worldpop

だいたい一分で150人ずつ増えています。今、この6386039739人(瞬間)この数字の中に私もカウントされてるし、このコラムを読んで下さっている人もカウントされている。私の両親も、友人も、遠い国のあの人も、大切な人も、そしてブッシュだって、フセインだって入っている・・・・。

そう考えると、そのなかで戦争したり、いがみ合ったりするのがいかに醜いか、考えさせられました。どんどん増えていく数字を見ながら、世界中の人がもっと周りの人、もっと言えば同じ地球に生きている見知らぬ人にも、優しくなれるようになったら、戦争なんて起こらないんじゃないのだろうか・・・・。

喜んだり悲しんだり、そういうのがぜんぶ、この瞬間瞬間で起こっているんですよね。世界は大きい。私の悩みなんて小さいのかしら、と感じずにいられませんでした。

かなり長くなってしまいましたが、最後まで読んで下さってありがとう。

次回は、ちょうど一年前の「目標を立てる」のコラムに関して、書きたいと思っています。

磯部らん

2003.12.03


スポンサード リンク


 

 


マナー美人

マナーコラム

冠婚葬祭Tips

スチュワーデスの美UP講座

式場司会者は見た!

ビジネスマナー

メールサポートの達人になろう

非尋常OL修身

サクラジロウことだま放浪記

週刊マナー美人

 

オススメサイト

特定保健用食品を極める「特保なび」

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

ファミレス様、覚悟せよ!

お店で買うにはちと恥ずかしい

四柱推命による人生相談

販路ドットビズ