こういう仕草は女らしい -磯部らん-

男性のみならず同性からも愛される女性になろうというテーマで日常でのマナーや言葉使い、恋愛面では男性をより惹きつけるテクニックをみなさんと一緒に考えていきたいと思います。

ご案内

マガジン発行履歴
磯部らんの本
お問合せ
私もライターをやってみたい

磯部らんの新着コラム

41号〜最新号へ

40

言葉づかい

39

夢をかなえる秘訣

38

日本の伝統

37

成長するためには

36

問題解決法

35

自分をベストな状態に

34

日本の良さ

33

些細なマナー

32

ステキな人との出会い方

31

真の美しさとは

30

食事のマナー

29

美しい姿勢

28

話し上手とは

27

オーラを出すには

26

手紙

25

男女の付き合い方

24

素敵な人の集まる場所

23

歳を重ねるという事

22

魅力をつけるには

21

良い印象とは

20

心から元気にっ!

19

素敵な女性

18

初心に返って

17

男女のマナー

16

分相応に

15

知的センスは生活空間から

14

コンプレックス克服運動

13

上手な時間の使い方

12

目標を立てる

11

嫉妬との付き合い方

10

知的な女性とは

9

あいさつ

8

敬語について

7

上品な言葉づかい

6

好かれる人の秘密

5

食事の席にて

4

箸について

3

ちょっとつれなく

2

心の豊かさ

1

バーゲンにて

マナー美人へ戻る

第40回

言葉づかい


今回は、マナーの初心に返って「言葉づかい」についてです。

前回のコラム「夢をかなえる秘訣」では、読者のみなさまから、メールをたくさん頂きました。改めてありがとうございます!!

感想や、イメージの仕方の質問、体験談など様々なメールを頂きました。なかでも、読者の方の実際に実践してみた方法など、とても参考になることがたくさんありました。これは近いうちに、「夢をかなえる秘訣」実践編!として、読者の方の意見や、より具体的な方法について、取り上げたいと思います。

さて、今回のテーマの言葉づかい、「人間関係の基本ルールは言葉から」といわれています。

言葉は、意味こそ通じればいい、という人もいると思いますが、果たしてそうでしょうか。言葉使いの如何が、その人の人格の標準になるそうです。

もちろん、口は悪くても人柄がとてもステキな人はいます。あの人は、口は悪いけど、思いやりのあること言ってくれるんだよね、という人。でも、そういう温かい人だというのは、暫く付き合ってみないと知りえないことですよね。

その人のことをよく知らない人が、いきなり口悪い言葉を聴いたら、そのまま受け取ってしまってその二人の関係はそれっきり、なんてことにもなりかねません。

「言葉づかいの如何が、その人の人格の基準になる」よく、御里が知れるともいいますよね。

今一度、基本的な敬語、きれいな話し方を復習してみると、忘れていた謙譲語のいいまわしなど気付かされる事もあると思います。私自身、知ってはいたけど、使えていない敬語、謙譲語がたくさんありました。

敬語については第8回で取り上げていますので、参考になさってください。

美しい言葉づかいの他に、大切なことは、ポイントをつかんだ簡潔な表現、心にゆとりを持って話すことだそうです。日頃から、相手を敬い思いやることが大切だなと、改めて感じました。

磯部らん

2004.01.28


スポンサード リンク


 

 


マナー美人

マナーコラム

冠婚葬祭Tips

スチュワーデスの美UP講座

式場司会者は見た!

ビジネスマナー

メールサポートの達人になろう

非尋常OL修身

サクラジロウことだま放浪記

週刊マナー美人

 

オススメサイト

特定保健用食品を極める「特保なび」

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

ファミレス様、覚悟せよ!

お店で買うにはちと恥ずかしい

四柱推命による人生相談

販路ドットビズ