こういう仕草は女らしい -磯部らん-

男性のみならず同性からも愛される女性になろうというテーマで日常でのマナーや言葉使い、恋愛面では男性をより惹きつけるテクニックをみなさんと一緒に考えていきたいと思います。

ご案内

マガジン発行履歴
磯部らんの本
お問合せ
私もライターをやってみたい

磯部らんの新着コラム

75 夢を実現する方法
74 ちょっとした心遣い
73 躾とマナー
72 つねに意識して
71 偶然を装った必然
70 まず行動!
69 報告と連絡と相談
68 豊かな生活
67 ビジネスマナー
66 チャンスは一瞬
65 本棚の先生
64 こころの養分
63 恋愛について
62 一生懸命
61 大切なもの
60 お礼のしかた
59 目標の再確認
58 選択すること
57 生きがいについて
56 気づく力
55

時間管理について

54

等身大で

53

人との付き合い方

52

人生を大切に

51

意識するということ

50

出会いと思いやり

49

人に指導する時には

48

成功のコツと自己投資

47

好かれる男性とは

46

不安を取り除くには

45

躾について

44

こういう仕草が女らしい

43

後の人のことを考えて

42

ちょっといい話

41

誉めて育てる

1号〜40号へ

マナー美人へ戻る

第50回

出会いと思いやり


バルセロナ五輪、アトランタ五輪でメダルを獲得したランナー有森裕子さんの小学校の頃、陸上部顧問の先生から「一生懸命がんばりゃあ、なんかできるようになるけえ」と言われた言葉が忘れられない、という記事を読みました。

その言葉は、先生がわたしのために投げてくれたボールのように思えたそうです。願う場所に、技量に合うように投げてくれた特別誂えの一言。その言葉は、胸のなかでヒットを放ち、思いがけず遠くに飛んでいった・・・。頑張れるものとの出会い。それが、有森さんを、彼女自身が思ってもいないほど遠くに連れて行ってくれたと。

「出会い」とは、人とだけでなく、自分にとって大切な「こと」とも接し合えることでもあると思います。

私が文章を書き始めたのも、人との出会い、「書いてみなさい」と言ってくれた人がいたから。またこうして書く場所を与えてくれた方、これも出会いです。

出会いって大切!でも最近、信頼をつくりづらいIT時代の人間関係という記事を目にしました。「ケータイを持ったサル」の著者の正高信男さんは、それを「関係できない症候群」と名づけ、有森さんのように世代を超えた出会いをすることが一般的にますます少なくなってきている風潮について、その背景には社会の高度情報化、IT化があるとしています。

出会いを意味あるものにする、それは考えるほど現在のIT社会では簡単ではないそうです。人と人とが生身でつきあう、何万年も続いたコミュニケーションと、「どこからでも」「いつでも」という利便性のコミュニケーションとは異質であると。そしてその問題は「相手とどのようにして信頼関係を結んだらいいのか」という悩みとして出てきていると思います。と同時に、本来出会わなかった者同士が出会い、犯罪も起きていることも事実です。

もちろんIT化での利点もたくさんあります。インターネットを介しての仕事や出会いも無くてはならないものですね。でも、やっぱりフェイス・トゥー・フェイスは必要不可欠なことも事実です。

最近の日経新聞に、インターネットを介した人との出会いが、ビジネスに結びつく時代として、これからは「競争ではなく、他人を幸福にすることで、きずなをつくり、自分の意味を高めていく」という考え方が大切になってくるとの記事がありました。IQ(知能指数)やEQ(感性指数)ではなく、NQ(共存指数)を高めることが、ビジネスマンの能力向上や危機管理に大いに役立つそうです。

NQとは、「Network
Quotient」。他人とのネットワークをどれだけ上手く作り、運用していけるかを計る尺度のことです。新しい人間関係の構築には、人のために何ができるかを考えるのが重要になってきます。お隣、韓国ビジネスマンの間では、会社社会で成功するためのNQアップ法が多数考案され、紹介されています。

「タテ社会」が変質し、ビジネス風土に影響を及ぼしている昨今、「共存共栄」という志向はますます高まっていくのではないでしょうか。

最後に、ITは便利な反面、顔が見えない分、面と向かっては言えないことも言ってしまう傾向があると思います。そんな一言が、人を傷つけてしまったりもします。インターネットは気軽にできる分、面と向かって話す以上に、神経を使わなくてはならないのではないでしょうか。日経新聞にも書いてありました『「思いやり」が人脈ネットを広げる』、まさにそうだなと、改めて感じました。これはもちろん、ビジネスに関係なく、友人、知人、恋人、同僚、などなどすべてにおいてです。

今回は、ちょっと硬い文章になってしまいました。次回は、恋愛やマナーなど
について取り上げたいと思います。また、テーマも「00について取り上げてみては・・・」などなどありましたら、ご提案ください。

磯部らん

2004.06.24

磯部らんの本が発売になりました

著者:磯部らん
出版社:グラフ社
本体価格:952円

好かれる人の秘密マナー美人になりたいあなたへ
好かれる人の秘密マナー美人になりたいあなたへ

スポンサード リンク


 

 


マナー美人

マナーコラム

冠婚葬祭Tips

スチュワーデスの美UP講座

式場司会者は見た!

ビジネスマナー

メールサポートの達人になろう

非尋常OL修身

サクラジロウことだま放浪記

週刊マナー美人

 

オススメサイト

特定保健用食品「特保なび」

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

ファミレス様、覚悟せよ!

お店で買うにはちと恥ずかしい

四柱推命による人生相談

販路ドットビズ