こういう仕草は女らしい -磯部らん-

男性のみならず同性からも愛される女性になろうというテーマで日常でのマナーや言葉使い、恋愛面では男性をより惹きつけるテクニックをみなさんと一緒に考えていきたいと思います。

ご案内

マガジン発行履歴
磯部らんの本
お問合せ
私もライターをやってみたい

磯部らんの新着コラム

75 夢を実現する方法
74 ちょっとした心遣い
73 躾とマナー
72 つねに意識して
71 偶然を装った必然
70 まず行動!
69 報告と連絡と相談
68 豊かな生活
67 ビジネスマナー
66 チャンスは一瞬
65 本棚の先生
64 こころの養分
63 恋愛について
62 一生懸命
61 大切なもの
60 お礼のしかた
59 目標の再確認
58 選択すること
57 生きがいについて
56 気づく力
55

時間管理について

54

等身大で

53

人との付き合い方

52

人生を大切に

51

意識するということ

50

出会いと思いやり

49

人に指導する時には

48

成功のコツと自己投資

47

好かれる男性とは

46

不安を取り除くには

45

躾について

44

こういう仕草が女らしい

43

後の人のことを考えて

42

ちょっといい話

41

誉めて育てる

1号〜40号へ

マナー美人へ戻る

第62回

一生懸命


仕事というものは、まず何かに手をつけると、その一つのことから、思いもかけない次のことが始まります。ただし、どんな仕事をするときにも、一生懸命でなければなりません。

作家の宇野千代は、「一生懸命にすることは、その仕事をしている途中で、いろいろな工夫をしたり、新しいことを考え出したりして、とてもおもしろくなるものだ」と語っています。宇野さんが小説を書くようになったのも、初めは、小説を書いて世にでようと思ったのではなく、ちょっとしたはずみに、思わず、小説のようなものを書いてみるようになっただけのことだとおしゃっています。

このように人生には、「弾み」によって思いがけない結果がでることがあるのです、と。

私もそうです。文章を書くようになったきっかけは、些細な「弾み」だったと言えます。
自分が受信していたメールマガジンでライター募集という記事を目にしました。読む立場から書く立場へ、おもしろそうだと興味をもって応募したのがきっかけです。
最初は試行錯誤で、いろいろ悩み、勉強しながら書き始めました。この頃から色んな分野に関心を持つようになり、たくさんの本を読んだり、勉強会にも積極的に参加するようになりました。不思議なことに自分のまわりの人間関係も変わってきました。

約2年くらい続けてコラムもたくさんたまってきましたので、ふとお風呂上りに出版社に送ってみようと思い、メモ用紙に出版社とメモしました。
翌日、そのメモを目にして、あ、そうだ送ってみようと思ってたんだ!と、自分の本棚で目に止まった本の背表紙の住所に原稿を送りました。

その自分の本棚にあった本は、このコラムを書いていて読者の方から、お勧めの本としてご紹介いただいた浅見帆帆子さんの「あなたは絶対運がいい」でした。ホントに運がいい!

人生って些細なひらめきによる「弾み」で動いていくものだと思います。
弾みなんていうと聞こえが悪いですが、毬のようにぽんぽんと跳ねながら進んでいくような気がします。ふだんはころころ転がっている。でも、道のとちゅうにある小さな石ころなどにぶつかって今まで向かっていた方向とは違う方向へぽんっと飛び出したり。もしくはその道の先へジャンプしたり。または、一生懸命というエネルギーが大きくなると毬自体がぽーんっと跳ねたり。この3つの毬の跳ね方では、後者の毬自身が跳ねるのが一番よい方向にすすむことができると思います。

石にぶつかって道を外れた変な方向へいってしまう可能性もある。だから、自分自身のエネルギーで毬を動かしていく。誰かが運んでくれないかなーと他人の助けを待っていてはいけません。

また、宇野千代さんのところには、「どんな仕事でもします。お金は一銭もいりませんから、働かせてください」という人がたくさんいらしたそうです。でも、宇野さんはこういう方を一度も雇い入れたことはないそうです。むしろ「私には、これこれの仕事ができます。こんな能力もあります。持っている力を精一杯使って一生懸命やりますから、お給料もいっぱい下さい」という人の方が好きです。と。
後者の方のほうが、考えてみても、きっといい仕事をするでしょう。

一生懸命取り組むことによって、きっと見えてくるものがあると思います。
私の好きな言葉は、一生懸命働いて、一生懸命遊ぶこと。働くときはもちろんそのときに自分ができることの最大限、一生懸命働く。そして遊ぶときも、一生懸命遊ぶ。
「よく学び、よく遊べ」です。


読者の方が、よい「弾み」によって、2005年が素晴らしい飛躍の年となりますように。

磯部らん

2005.01.06

スポンサード リンク


 

 


マナー美人

マナーコラム

冠婚葬祭Tips

スチュワーデスの美UP講座

式場司会者は見た!

ビジネスマナー

メールサポートの達人になろう

非尋常OL修身

サクラジロウことだま放浪記

週刊マナー美人

 

オススメサイト

特定保健用食品「特保なび」

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

ファミレス様、覚悟せよ!

お店で買うにはちと恥ずかしい

四柱推命による人生相談

販路ドットビズ