不登校とんでけ! -月野すみれ-

現役通信制高校の教員、月野すみれが「教育」について真剣に、熱意を持って語ります。現場の生の声をあなたも聞いてみませんか?

教育現場シリーズ

生徒の数だけ『合格への道』
by 葉月ひまわり
教師予備軍は見た。
by 下坂めがね
リアルふぁいと幼稚園
by 間瀬美雪
不登校とんでけ!
by 月野すみれ
教育者様、覚悟せよ!
by コハタジュンコ
教育現場の裏事情
by 秋月慎一

あなたもライターになれる
 

不登校とんでけ!

26 体育
25 先入観(2)
24 先入観
23 卒業式
22
21 ストレス
20 がむしゃら
19 まずは相手から
18 成人式
17
16 年賀状
15 まもる
14 大人になるということ
13 ルール
12 いちばん
11
10 中退
9 推薦
8 高校って何だろう?
7 ある進路相談(2)
6 ある進路相談
5 通信制高校とは?
4 いいこ
3 怒る
2 レディースみたいな
1 通信制高校

第8回

高校って何だろう?


 こんにちは、月野 すみれです。今日も「教育」について真剣に、熱意を持って語ります。現場の生の声に耳を傾けてみて下さい。

 朝晩、だいぶ冷え込みが厳しくなりましたよね。もうすぐ紅葉が楽しめる季節なのでしょうか?

 今回は「高校って何だろう?」ということについて、話そうと思います。

 先日、読者の方から、「高校ってなんなんでしょうか?」という質問をされました。

 「高校ってなんなんでしょうか?」すごく難しい質問ですね。でも、誰もが一度は考えてみることなのだと思います。私も、私なりに、「高校」について考えてみることにしました。  私は、「高校」とは、「自分探しの第一歩」なのかなと思っています。

 同じ目標や目的を持った人と知り合うことができ、これからの自分についてゆっくり考えることができる場所なのだと思います。 学ぶことも、細かく教科に分かれていくので、自分がどんなことに興味をもっているのかを知ることができると思うのです。どんな科目も学んでみなければ、自分が興味をもてるかどうかわからないのですから。

また、「高校」とは「社会」を学ぶ場という役割も担っていると思っています。

 なんか、こんなことを言うと、当たり前のことをもっともらしく言って、押しつけているようで気が引けますが・・・・・・時間やルールに束縛されて思うようにいかないこと、自分とはあまり気が合わなくてもそれなりにうまく付き合っていくこと、これって「学校」の中にだけあることではなくて、「社会」でもたくさんあることだと思うのです。

「社会」に出てから戸惑ってしまわないように、準備をしている、そんな場所でもあるのではないのでしょうか。

 例えば、自分が嫌いな先生の授業を受けることだって、習いたくない教科を勉強することだって、今は無駄に思えることかもしれないけど、絶対、無駄なことにはならないと思います。

(もちろん、教師自身も自分を振り返り、自分の言動や授業の仕方を見直すことは、とても必要なことですが。)

 「自分だったらこんな説明の仕方はしないぞ。」「こんな言い方はしないようにしよう。」って思うことだって、1つ成長しているんだと思います。それに、教師としては(私としては)、教科を通して、生きる意味とか、生きる喜び、発見する驚き・・・なんかを伝えていきたいって思っているんです。

 私の教えている教科は「国語」です。理系だから、大学受験しないから、「国語」なんて勉強したって仕方ないって考えている人もいることでしょう。でも、私は、授業で取り上げた小説を教えているのではないのです。その小説を通して、他人への思いやり、自分とは何なのか・・・について自分自身で考えてもらいたいと思っているのです。

 数学だって、理科だって、社会だって・・・・・・それぞれ、教科書を通して伝えていきたいと思っていることがあるのだと思います。

 この先生の「伝えたいこと」って何だろう?そう思いながら、授業を受けてみるのも、面白いかもしれません。

 私にとって、高校時代に吸収したことは、今に繋がっている大切なものばかりです。「今」という時間を大切にして、前向きにこれからのことについて考えていってほしいなと思います。


次回は、「推薦」について、私が思うことを話します。

2000.11.06

楽天で「高校時代」を探す

月野すみれ

スポンサード リンク

※記述が古い場合があります、自己責任でご使用ください。

不登校とんでけ!


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化社会

アンコールワット世界遺産

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2000.09.01
訪問者数:
更新:2008.11.19
デジタルたまごやトップ