不登校とんでけ! -月野すみれ-

現役通信制高校の教員、月野すみれが「教育」について真剣に、熱意を持って語ります。現場の生の声をあなたも聞いてみませんか?

教育現場シリーズ

生徒の数だけ『合格への道』
by 葉月ひまわり
教師予備軍は見た。
by 下坂めがね
リアルふぁいと幼稚園
by 間瀬美雪
不登校とんでけ!
by 月野すみれ
教育者様、覚悟せよ!
by コハタジュンコ
教育現場の裏事情
by 秋月慎一

あなたもライターになれる
 

不登校とんでけ!

26 体育
25 先入観(2)
24 先入観
23 卒業式
22
21 ストレス
20 がむしゃら
19 まずは相手から
18 成人式
17
16 年賀状
15 まもる
14 大人になるということ
13 ルール
12 いちばん
11
10 中退
9 推薦
8 高校って何だろう?
7 ある進路相談(2)
6 ある進路相談
5 通信制高校とは?
4 いいこ
3 怒る
2 レディースみたいな
1 通信制高校

第18回

成人式


 こんにちは、月野 すみれです。今日も「教育」について真剣に、熱意を持って語ります。現場の生の声に耳を傾けてみて下さい。

 冬の夜空、眺めていますか?空気が澄んでいるので、星がきれいにみえますよ。

 ずっと、「成人式」について、コメントしようか、どうしようかと悩んでいました。新成人の態度について、新聞やニュースなど、毎日のように取り上げられていましたよね。

 みなさんは、どのような気持ちで、そのニュースを御覧になっていたのでしょうか?

 私は、いつも胸が痛くなるような思いで、そのニュースをみていました。


 人は、皆、集団になると、とてつもないエネルギーを発揮します。それが良い方向であれば問題がないのでしょうが、残念ながら悪い方向へ向かってしまうことも少なくありません。

 集団になると、責任の所在が曖昧なので、自分の倫理観が失われ、甘えが生まれてきてしまうのです。

 クラッカーを鳴らした彼らもきっと?式をめちゃくちゃにしてやろう」という悪意があったわけではないと思います。(もちろん、彼らの行為は、恥ずべき行為であり、許されないことだと思っています。)


 周りにはやしたてられ、いい気分になり、「皆も喜んでいるいるし、騒いでいるんだから、これくらいいいだろう。」という甘えが、彼らにあのような行為を起こさせたのだと思います。そして、それを容認するような、式の全体の雰囲気が、彼らの行動に拍車をかけたのだと思います。

 

 集団のエネルギーが強ければ、強いほど、自分が自分らしくあるというのは、難しいことです。流れに逆らおうとすれば、その分、風当たりも強くなるでしょう。でも、だからこそ、特に、集団の中では、「自分」を大切にしてもらいたいのです。

「どうして、あんなことをしてしまったのだろう。」と、後悔しないために。

2001.01.22

楽天で「成人式」を探す

月野すみれ

スポンサード リンク

※記述が古い場合があります、自己責任でご使用ください。

不登校とんでけ!


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化社会

アンコールワット世界遺産

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2000.09.01
訪問者数:
更新:2008.11.19
デジタルたまごやトップ