不登校とんでけ! -月野すみれ-

現役通信制高校の教員、月野すみれが「教育」について真剣に、熱意を持って語ります。現場の生の声をあなたも聞いてみませんか?

教育現場シリーズ

生徒の数だけ『合格への道』
by 葉月ひまわり
教師予備軍は見た。
by 下坂めがね
リアルふぁいと幼稚園
by 間瀬美雪
不登校とんでけ!
by 月野すみれ
教育者様、覚悟せよ!
by コハタジュンコ
教育現場の裏事情
by 秋月慎一

あなたもライターになれる
 

不登校とんでけ!

26 体育
25 先入観(2)
24 先入観
23 卒業式
22
21 ストレス
20 がむしゃら
19 まずは相手から
18 成人式
17
16 年賀状
15 まもる
14 大人になるということ
13 ルール
12 いちばん
11
10 中退
9 推薦
8 高校って何だろう?
7 ある進路相談(2)
6 ある進路相談
5 通信制高校とは?
4 いいこ
3 怒る
2 レディースみたいな
1 通信制高校

第22回


 こんにちは、月野 すみれです。今日も「教育」について真剣に、熱意を持って語ります。現場の生の声に耳を傾けてみて下さい。

 だいぶ暖かくなりましたね。春の風が肌にここちよいです。

 先日、鎌倉に梅を見に行ってきました。残念なことに、まだ時期が早すぎたようで、まだつぼみがほころびはじめたところといったところでした。

 コースは、北鎌倉から鎌倉までの散策コースです。春の暖かい陽射しを浴びながら、ゆっくり歩いてお寺を見て廻りました。たくさんのお寺の中でも、私は東慶寺や瑞泉寺など、こじんまりとしたお寺が気にいっています。

 鎌倉を散歩している途中で、素敵な言葉に出会いました。


 「春は一枝の中にあり」


 この言葉は、円覚寺の本堂の前にかけらていましした。

 私はこの言葉に出会って、なんだかとても嬉しくなりました。春は、私達のすぐそばにやってきているのです。そして、どんなところにも息づいているのです。そのことに気づけるかどうかは私達次第なのです。

 そして、すべての言葉には心が込められていて、私達に幸せを運んでくれるのです。

 あなたはどんなところに春を感じましたか?どんな言葉に優しさをみつけたのでしょうか?

2001.03.08

楽天で「円覚寺」を探す

月野すみれ

スポンサード リンク

※記述が古い場合があります、自己責任でご使用ください。

不登校とんでけ!


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化社会

アンコールワット世界遺産

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2000.09.01
訪問者数:
更新:2008.11.19
デジタルたまごやトップ