不登校とんでけ! -月野すみれ-

現役通信制高校の教員、月野すみれが「教育」について真剣に、熱意を持って語ります。現場の生の声をあなたも聞いてみませんか?

教育現場シリーズ

生徒の数だけ『合格への道』
by 葉月ひまわり
教師予備軍は見た。
by 下坂めがね
リアルふぁいと幼稚園
by 間瀬美雪
不登校とんでけ!
by 月野すみれ
教育者様、覚悟せよ!
by コハタジュンコ
教育現場の裏事情
by 秋月慎一

あなたもライターになれる
 

不登校とんでけ!

26 体育
25 先入観(2)
24 先入観
23 卒業式
22
21 ストレス
20 がむしゃら
19 まずは相手から
18 成人式
17
16 年賀状
15 まもる
14 大人になるということ
13 ルール
12 いちばん
11
10 中退
9 推薦
8 高校って何だろう?
7 ある進路相談(2)
6 ある進路相談
5 通信制高校とは?
4 いいこ
3 怒る
2 レディースみたいな
1 通信制高校

第23回

卒業式


 こんにちは、月野 すみれです。今日も「教育」について真剣に、熱意を持って語ります。現場の生の声に耳を傾けてみて下さい。

 日に日に暖かくなっています。桜の開花も予想され、なんだか楽しい気持ちになりますよね。

 3月18日は卒業式でした。生徒の8割以上が卒業することができました。通信制では、8割というとかなりの卒業率の高さです。生徒、一人ひとりの頑張った結果です。

 はじめて自分が担任した生徒の卒業式ということもあり、私は緊張の連続でした。生徒との思い出に浸るどころではなく、卒業式は慌ただしく過ぎてしまいました。

 卒業式が終わり、しばらくがたった今、なんだかじんわりと淋しい気持ちが広がっています。


 卒業式って、いいですよね。

 いつもはぶかぶかのジーパンにトレーナーといった、お世辞にも「きちんと」しているとは言い難い格好で授業を受けていた生徒たちも、この日はほとんどがスーツや制服に身を包んでいました。腕白で、いたずら好きで、生意気なことばーっかり言っていた生徒たちも、神妙な顔をして式に臨んでいました。おしゃべりもなく、寝る生徒もいない、理想的な態度でした。生徒の横顔がなんだかとても大人びて見えました。

 私がすごく嬉しかったことは、担任の私が生徒一人ひとりを呼名する時に、生徒が予想以上に大きな声で返事をしてくれたことです。

 恥ずかしがりやの彼らは、授業で指名されるのを極端に嫌います。返事をして答える時も、聞こえるか聞こえないかといった声で答えるのがやっとだという生徒がたくさんいます。

 でも、卒業式ではたくさんの人たちの前で、離れて立っている私にも聞こえるような声で、ほとんどの生徒がしっかり返事をしてくれました。

 その声は、自分の自信と将来への希望がギュウギュウにこめられているものでした。私はその声と晴れ晴れとした生徒の顔が胸にやきついています。

 これから先、彼らはたくさんの壁を乗り越えていかなくてはなりません。つらく、苦しい時もあるでしょう。でも、彼らならきっと、自分の夢に向かって、まっすぐに進んでくれる、そんな気持ちにさせてくれました。


 彼らのこれからの活躍を、心から応援しています。

2001.03.23

楽天で「卒業式」を探す

月野すみれ

スポンサード リンク

※記述が古い場合があります、自己責任でご使用ください。

不登校とんでけ!


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化社会

アンコールワット世界遺産

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2000.09.01
訪問者数:
更新:2008.11.19
デジタルたまごやトップ