いつものこと

不倫のススメ

不倫といわれ騒がれて後ろ指差されてもその後結婚というゴールを踏めば一転して祝福されるこの理不尽。不倫とは一体何なの?悪いことなの?DNAに隠された不倫とセックスの真実を検証します。

幸田みらい

不倫のススメ

不倫のススメPart1
by 幸田みらい
不倫のススメPart2
by 水無 美月
不倫のススメPart3
by 今井美沙子
わたし愛人一年生
by 小森 絆
私は恋愛体質な女
by 柊 彩花
new3.gif (112 バイト)

幸田みらい自己紹介
マガジン発行履歴

48

不倫のススメ最終回

47

決心

46

未来予想不可図
45 新春三十路対談
44 結婚相談所
43 女の友情
42
41 裏バースデー
40 アノ日アノ時
39 表バースデー
38 年下をねらえ!
37 2000円
36 自慰
35 おめでた
34 不機嫌の正体
33 因果関係
32 無口な同志
31 ホントのトコロ
30 一品入魂
29 スガりもの
28 可愛い男
27 持病
26 探しモノ
25 処女的衝撃
24 イケない私
23 別れる理由
22 出会い系デビュー
21 いいひと
20 年賀状

別冊

チチの詫び状
19 みらいのお見合いレポート
18 目撃者
17 香りの記憶
16 不倫未満
15 タイムリミット
14 セックスの証明
13 携帯ロック
12 要らないモノ
11 わからなかった人
10 その後の「逆ナン」
09 あぁ無情
08 不倫用語の基礎知識
07 いつものこと
06 舌の味

05

指輪のシルシ

04

不倫顔

03

ひとつのお願い

02

逆ナン

01

恋のチカラ

00

3年計画」
 
第7回

いつものこと

「会う度に毎回??それは・・体≠セよ」最初の不倫相手との事を友人に話した時にこう言われました。私はかなりショックだった。私たちって異常なの?普通の恋人たちは違うの?

最初の不倫相手と出会うまでは、恋愛もサッパリでした。というより、自分の中に「熱い思い」を抱ける人がいませんでしたね。だから、自分でも「私は熱くならない女なんだ・・失恋して、泣く?そんなバカな・・」と思っていましたから。

最初の不倫相手Tさんは酔った勢いで、それまでの私の「好き」にキスで応えてくれました。「酔った勢い」でも十分でした。彼にたとえ「そんな記憶がない」と言われたとしても、全く問題なかったくらい、ソレで十分でした。今になって思えばむしろ「記憶がない」くらいの方が良かったのかも。笑。

彼と深い仲になればなるほど、私はセックスの悦び、素晴らしさ、愛される事の快感に麻痺していきました。と、同時に彼もきっと同じ気持ちで麻痺していったんだと思います。それが世に言う「体だけ」というのかもしれませんが。体だけにしてはとても心地よいものでした・・。

「今日は抱きたい・・」と言って、二人して会ってすぐホテルへ。そんなコースも一度受け入れると、もうそのお決まりのコースが会える時のスタンダードとなっていったのでした。私も勿論、抱かれたいわけですし・・。でも、ここでいいワケしたいのは、私たちは「都会」に住んでいないということです。ちょっと車で走ればラブホテルが競合していたりするようなそんな「街」ではない「町」に住んでいるということです。笑。

都会の不倫カップルの方々はどうなんでしょう・・。会社からちょっと離れたミニシアターなんぞで映画を見たり、たまには高層ビルにあるオシャレなバーで都会の夜景を見ながらマッタリするのもいいでしょう。それに、眠らない街であるならば都会の雑踏の中で、「二人」が掻き消されて行くのを味わうのもいい。

私たちが仕事が終わって落ち合うのは、7時過ぎ。ファミレスや居酒屋以外なら九時前でそろそろオーダーストップがかかるのも珍しくない。笑。普通に食事をしたなら、カレは、誰かに見られやしないか、とソワソワしだし、そんなカレに対して、揚げ足をとる私。全く面白くない。というか、「見られやしないか」なんて、不都合な態度で見せること自体、既に、正に「異常な恋愛」でして。ブツブツ言いながらも、ならば濃厚に密に二人の時間を自由に過ごせるアソコへ行こう・・となるわけです。

最初の不倫相手Tさんとは、専ら、この「コース」でした。それもほとんど同じホテルを利用していたので何度サービスカードのスタンプが押され、何度一杯になったことか・・。笑。でも自由で、誰の目を気にすることなく二人で密に居られるということは、至福の時でした。カビくさい、窓のない部屋。開放感が感じられない、どんよりとした部屋は何だか「私たち」にちょうどいい感じさえしました。

時間が制限されている中で一番の優先順位がセックスというのは、何だか、虚しい気持ちにもなりました。しかし、普段、ゆっくりと二人の時間ができないならば、唯一「愛」を確かめ合えるセックス、確かめ合う「手段」と信じて止まないセックスを優先しなきゃ・・と自分でもよく理解できました。それに私自身、別にこの「コース」にそう不満を持っていたわけでもありませんでしたしね。

でもやはり、ふと・・・天気のいい、晴れた日に誰の目気にすることなく外を手を繋いで歩きたい・・「密」な数時間より「疎」な永遠・・と思ったりしたのも事実です。だって、彼が普段のスーツ以外はどんな格好をするのかも、知りませんでしたから・・・。

「終わり」があることを知っていたから、「密」になれたのかも・・な。

2002.07.04
幸田みらい

不倫のススメ|幸田みらい


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化社会

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援・販路ドットビズ

オトコとオンナ

誰にも言えない私の秘密

人妻からくり物語

出哀いサイトの福山くん

チョコレートカクテル

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2002.04.04
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ