香りの記憶

不倫のススメ

不倫といわれ騒がれて後ろ指差されてもその後結婚というゴールを踏めば一転して祝福されるこの理不尽。不倫とは一体何なの?悪いことなの?DNAに隠された不倫とセックスの真実を検証します。

幸田みらい

不倫のススメ

不倫のススメPart1
by 幸田みらい
不倫のススメPart2
by 水無 美月
不倫のススメPart3
by 今井美沙子
わたし愛人一年生
by 小森 絆
私は恋愛体質な女
by 柊 彩花
new3.gif (112 バイト)

幸田みらい自己紹介
マガジン発行履歴

48

不倫のススメ最終回

47

決心

46

未来予想不可図
45 新春三十路対談
44 結婚相談所
43 女の友情
42
41 裏バースデー
40 アノ日アノ時
39 表バースデー
38 年下をねらえ!
37 2000円
36 自慰
35 おめでた
34 不機嫌の正体
33 因果関係
32 無口な同志
31 ホントのトコロ
30 一品入魂
29 スガりもの
28 可愛い男
27 持病
26 探しモノ
25 処女的衝撃
24 イケない私
23 別れる理由
22 出会い系デビュー
21 いいひと
20 年賀状

別冊

チチの詫び状
19 みらいのお見合いレポート
18 目撃者
17 香りの記憶
16 不倫未満
15 タイムリミット
14 セックスの証明
13 携帯ロック
12 要らないモノ
11 わからなかった人
10 その後の「逆ナン」
09 あぁ無情
08 不倫用語の基礎知識
07 いつものこと
06 舌の味

05

指輪のシルシ

04

不倫顔

03

ひとつのお願い

02

逆ナン

01

恋のチカラ

00

3年計画」
 
第17回

香りの記憶

「出張先で街を歩いていたら、みらいちゃんと同じ香りがしたんだよ・・そうそうこの香り・・いい香り・・」と言いながら、カレはそっと私の髪に顔を近づけキスをする。

今の不倫関係のカレはこの「私の香り」が大のお気に入り。会うと必ず、香りが少し強く残っていそうな私の耳の後ろを髪を掻き上げながら、顔を近づけては鼻で深く息を吸ってみせる。

そして、ベッドの上でも膝の裏にも少々つけてある香水のありかを、カレは鼻を滑らせながら、逃すことなく見つけていく。
「・・本当にいい香り・・」

私の香りとは・・そう、「香水」。
ある外資系化粧品メーカーから出ているピンク色をした香水。
私の「一目惚れ」ではなく「一嗅ぎ惚れ」で買った一品なのです。
一昨年か、何気なく化粧品カウンターで嗅いだこの香りに、私はその場で虜となり、即購入。

もともと香水好きでいくつか持っていたものの、最後の一滴まで使い、二本目を購入したのはコレが「みらい初」かもしれません。
久々の「梅こんぶ」に次ぐ、私の中の大ヒット商品でした。
・・・「梅こんぶ」以来、ヒット作に恵まれなかったなぁ。

私が惚れた香りを私以上にカレはとても気に入り、それからというもの、「香り」に対してカレは敏感に反応するようになりました。時に変えたりすると「今日は違うんだね・・」なんて言われたり。自分にに対して「集中」してくれている瞬間を知った時って、やはり「愛」を感じるし、嬉しいもの。

その昔、最初のカレからも
「電車の中で、みらいちゃんと同じ香りがして、たまらない気持ちになったよ・・」なんて言われたことを思い出します。今とはちがってもっと「女」っぽい香りのものを好んでつけていた頃でした。カレとちょっと歳が離れていたせいか、ちょっと背伸びをした香り。服の趣味も変わった様に時代と共に香りの趣味も変わりました・・・。

今ではほとんどつける事もなくなった、あの香水。そう言えば、カレが転勤する時には、もう一種類よくつけていた、お気に入りの香水を「私をいつでも思い出して」と家庭の迷惑を顧みずに渡したことも思い出しました。きっと、その保管に困った事でしょう・・。

香水って好きな人は好きだけど、キライな人は多分キライでしょうね。目障りなものなら、見なければいいけれど、「香り」となるとある一定の時間その人と一緒にいなければならない環境なら「嗅がない」ワケにも行きません。「嗅がせてしまう」ものだから、香り選びは洋服以上に慎重になったりします。

香水も洋服と一緒で身につけた以上は、その人の「センス」を出す重要アイテム。また香り自身は良くてもTPOをわきまえないとNGなものもあります。そう考えるとあんなちっちゃなビンのくせに何千円、何万円なんてするのも、納得デキるような気になってきました・・・。見えない「アクセサリー」。

それにしても、たかが「香水」されど「香水」。「香りなんて・・」というちょっとちっぽけに思われがちなことも、人の記憶を呼び醒ましたり、快いものにさせたり、不快にさせたり・・。ここ近年アロマセラピーがブームなのもうなずけます。

でもきっと何年かしたら、みらいが、今度は「この香り」で今のカレを思い出すことになるんでしょうね。
当分は、まだまだ香りの「浮気」はしない、と決意は堅いみらいなのであります。

2002.11.23

★幸田みらい愛用の香水を見る★
幸田みらい

不倫のススメ|幸田みらい


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化社会

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援・販路ドットビズ

オトコとオンナ

誰にも言えない私の秘密

人妻からくり物語

出哀いサイトの福山くん

チョコレートカクテル

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2002.04.04
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ