処女的衝撃

不倫のススメ

不倫といわれ騒がれて後ろ指差されてもその後結婚というゴールを踏めば一転して祝福されるこの理不尽。不倫とは一体何なの?悪いことなの?DNAに隠された不倫とセックスの真実を検証します。

幸田みらい

不倫のススメ

不倫のススメPart1
by 幸田みらい
不倫のススメPart2
by 水無 美月
不倫のススメPart3
by 今井美沙子
わたし愛人一年生
by 小森 絆
私は恋愛体質な女
by 柊 彩花
new3.gif (112 バイト)

幸田みらい自己紹介
マガジン発行履歴

48

不倫のススメ最終回

47

決心

46

未来予想不可図
45 新春三十路対談
44 結婚相談所
43 女の友情
42
41 裏バースデー
40 アノ日アノ時
39 表バースデー
38 年下をねらえ!
37 2000円
36 自慰
35 おめでた
34 不機嫌の正体
33 因果関係
32 無口な同志
31 ホントのトコロ
30 一品入魂
29 スガりもの
28 可愛い男
27 持病
26 探しモノ
25 処女的衝撃
24 イケない私
23 別れる理由
22 出会い系デビュー
21 いいひと
20 年賀状

別冊

チチの詫び状
19 みらいのお見合いレポート
18 目撃者
17 香りの記憶
16 不倫未満
15 タイムリミット
14 セックスの証明
13 携帯ロック
12 要らないモノ
11 わからなかった人
10 その後の「逆ナン」
09 あぁ無情
08 不倫用語の基礎知識
07 いつものこと
06 舌の味

05

指輪のシルシ

04

不倫顔

03

ひとつのお願い

02

逆ナン

01

恋のチカラ

00

3年計画」
 
第25回

処女的衝撃

「資料をハイフって『配付』?『配布』?のどっちだろう?」

と、今年に入ってから仕事で忙殺されているカレから、もう日にちが変ろうとする時間にメールがきた。まだ仕事か・・今週も会えそうにない。
ちょっと不満ながらもみらいは、特価でこの前買った電子辞書ですぐに「配付」と「配布」を調べた。

配付・・くばりわたすこと。くばりつけること。「資料を配付する」
配布・・ひろくくばりわたすこと。「ちらしを配布する」
                          以上「広辞苑」より

この敏速な対応をカレにすぐさまメールした。
「早いね・・ありがと」
と、かなり短めの、即座に調べた私の「意外さ」の反応を示すかのような返信。もっと大げさな反応を待っていたのに・・でもカレとデートもできない現実を肯定する表現かのようで、その反応を自分の中で流した。

それにしても、この「配付」と「配布」。
何気なくいつもは「配布」を使っていた。そしてうっかり「配付」なんかにした時はそれが誤字とさえ思っていた。
なるほど・・意味に依ってこの「配付」もアリだったのね・・。
地味ながらもイイこと覚えたわ。

同音異義語はある程度いや、きっちり使い分けができるような人ってどれくらいいるだろう?自信のない同音異義語をPCの変換キーで選択する場合、最後のENTERを押す時は、ちょっとした賭けに出るような気分にもなる。

「既婚者ですが、メールしてみました。・・テニスに興味あるようなら、一緒にどうでしょう?仲間もいますのでどうぞ」
「出会い系」に嫌気が差した頃に、何だか爽やかさが一部漂うようなメールが舞い込んだ。

・・とか何とか言って、浮気相手探そうなんていう人じゃないでしょうね?という気持ちをオブラートに包みながら、その「核心」に触れてやろうとメールの主としばしメール交換をしたのでした。

どうやら、この男性Mさんは純粋に男性ばかりのテニスサークルに女性を招こうという感じ。そして、Mさんと同世代のみらいにこの招待状が届いたのでした。Mさんは危険な香りのしない、無臭な既婚男性と判断。「男性ばかり」なんて言う言葉を聞いたら、参加しないワケがないじゃないですか。

ここでなら出会えるかもしれない。

ハンドルネームでメールのやりとりがしばらく続いた後のMさんからのメール。
「・・差し使いなかったらお名前教えてください・・久しぶりのテニスなら十分に睡眠を取って・・」とあった。

ショックだった!何故かって?
「差し使い」だからだった。
「差し支え」じゃなくて「差し使い」だったから。

しかも、「サシツカエ」で変換せずに「サシツカイ」で変換したからこんなことになったに違いない。それを思うと、尚更、みらいは悲しくなったのでした。
みらい的には「取って」も「摂って」だろう?と思ったが、これはこれでイイらしい。

何て嫌みな女だ。ちょっと漢字が知らないくらいなんだ!とおっしゃる人もいるでしょう。みらいも「誤字」もあります、「欠伸」や「秋刀魚」は知っていても、「林檎」や「憂鬱」なんて書けやしません。

ただみらいは「差し支え」に反応してしまっただけです。
人の反応のツボは何処にあるかわからないものです。

みらいと同い年、33歳というMさん。これからテニスでお世話になろうとしているのに、このみらいの受けた衝撃を来週からテニスボールに当たればいいのか。

大学時代に友達が「彼がエビっていう漢字を書けなかったのがイヤだった」
と言っていたことまで思い出してしまった。

みらいは「数学」ではなく「算数」が大の苦手です。いや「数字」が苦手。2,3年前にバイトで小学生の兄弟の家庭教師をした時に、算数で幾度となく「ヒヤッ」としたのを覚えています。

これから「結婚」することがあれば、家計簿だ、税金だ、控除額だ・・「数字」を把握していかなくてはならないことが今以上にたくさんある。
・・みらいは今後の生活に不安を感じる。

高校受験の「確率」の問題。
1問もできなかったことを今も良く覚えている。

2003.04.01
幸田みらい

不倫のススメ|幸田みらい


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化社会

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援・販路ドットビズ

オトコとオンナ

誰にも言えない私の秘密

人妻からくり物語

出哀いサイトの福山くん

チョコレートカクテル

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2002.04.04
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ