2000円

不倫のススメ

不倫といわれ騒がれて後ろ指差されてもその後結婚というゴールを踏めば一転して祝福されるこの理不尽。不倫とは一体何なの?悪いことなの?DNAに隠された不倫とセックスの真実を検証します。

幸田みらい

不倫のススメ

不倫のススメPart1
by 幸田みらい
不倫のススメPart2
by 水無 美月
不倫のススメPart3
by 今井美沙子
わたし愛人一年生
by 小森 絆
私は恋愛体質な女
by 柊 彩花
new3.gif (112 バイト)

幸田みらい自己紹介
マガジン発行履歴

48

不倫のススメ最終回

47

決心

46

未来予想不可図
45 新春三十路対談
44 結婚相談所
43 女の友情
42
41 裏バースデー
40 アノ日アノ時
39 表バースデー
38 年下をねらえ!
37 2000円
36 自慰
35 おめでた
34 不機嫌の正体
33 因果関係
32 無口な同志
31 ホントのトコロ
30 一品入魂
29 スガりもの
28 可愛い男
27 持病
26 探しモノ
25 処女的衝撃
24 イケない私
23 別れる理由
22 出会い系デビュー
21 いいひと
20 年賀状

別冊

チチの詫び状
19 みらいのお見合いレポート
18 目撃者
17 香りの記憶
16 不倫未満
15 タイムリミット
14 セックスの証明
13 携帯ロック
12 要らないモノ
11 わからなかった人
10 その後の「逆ナン」
09 あぁ無情
08 不倫用語の基礎知識
07 いつものこと
06 舌の味

05

指輪のシルシ

04

不倫顔

03

ひとつのお願い

02

逆ナン

01

恋のチカラ

00

3年計画」
 
第37回

2000円


2000円の価値について考える。

ハンカチ1枚¥2000・・高い。
ランチ¥2000・・コースなら安い。
シャンプー¥2000・・高い。
ワイン1本¥2000・・高い。(みらい的には・・)
合コン代女性一人¥2000・・安い。

「ねぇ、みらいさん、当たるっていう占い師がいるらしいの。行ってみない?」
後輩のM子は最近、風水やら、占いに凝り出していた。

M子・・羨む甘い新婚生活を過ごすハズだったのに、新婚生活1年目半ばにして、夫の借金、内緒のギャンブル投資が発覚。目下、別居中である。

それにしても女って「占い」好きです。
男にしろ、女にしろ、自分の「将来」に興味はあるだろうが、どうして女はズバ抜けて未知の自分を知りたがるのだろうか?
「答え」を知りたがる性分なのだろうか?

そう言えば、みらいも15年程前に一度だけ易者さんに占ってもらったことがあった。高校卒業時くらいだったか。お小遣いを叩いて臨んだ占い、¥5000/1回。

今でも覚えている。
「あなたは「0(ゼロ)」に強い女だ。自分に何もなくても(才能も)周りから助けられる運命にある。」と。しかし、覚えていることと言ったら、これだけ。

今現在、貯金もなければ経済力もないという点では「ゼロ」に深く関わっていることは言える・・。そしてこの環境には決して「強い」ワケではなく、この環境からどうにもこうにも脱出できないといった感じ。
それにしても残りの¥4950分くらいは一体何を言われたのだろうか??
・・あぁ、思い出せない。

今回の占いのお値段。¥2000/15分 也。

「やっすーい!」なのか、「高っ!!」なのか、「へぇ」なのか、適当なリアクションができなかった、みらいであります。

「占い」のメニューはよく「○○円/1項目」と聞いたりするが、今回は時間内であれば、どんなことでも聞けるってわけだ。

どうせ15分。「占い」ビジネス。
名前、生年月日を聞かれるところからカウントされれば、あっという間に終わってしまうだろう。ならばみらいの最優先課題、「結婚」だけに絞ろうと心に決めた。

やっと取れた朝いちの予約時間。
道に迷いながら車で1時間ほどの占い師宅に10分遅れで到着。

占い師は古風な和服を身に付け、キレイな顔立ちの女性だった。
名前、生年月日を尋ね、みらいの両手のひらを明かりで照らす。

「今まで男性運には恵まれませんでしたね・・仕事もやりがいのない仕事で悩んでます・・あと・・金銭運もだいぶ低迷しています・・」

「ええ」と深くうなずくみらい。
今の派遣の仕事もやりがいは「ゼロ」。それでもって年末には人員削減で契約打ち切りとなってしまうのであった。

「・・さて、何を占いましょう?」と「15分」とは何か反するような彼女の落ち着いた声。そう、みらいの頭はもう「15分、15分、15分・・」で一杯だった。

−「結婚はできますか?」
−「・・来年中に知り合いの紹介という形で結婚相手に巡り合います。3,4年以内に結婚できます。」

−「ほんとにできますか?」
−「大丈夫です。」

その後のみらいときたら、占い中の彼女の言葉のスピードと、結婚できるっ!という安堵感と、頭の中の「15分」で乱され、冷静さを完全に失っていた。

・・5分は残っただろう。
終わってみれば、「どんな人と出会うか?」とか「どんな知り合いからの紹介からか?」とか「どの辺の人?」なのか・・いっぱい聞きたいことを残しながら、彼女の「他には大丈夫ですか?」に詰まり、フィニッシュしてしまった。

正味¥2000/10分だったワケだが、「占い師」という未来を読める才能を持った人に「結婚できます。心配要りません。」と言われたことがどんなに励みになるか。ウソでもいい、結局当たらないかもしれない。
だが、周りのフツウの人に「みらいちゃん、結婚できるって」と言われる時のとは、ワケが違う。

そりゃ、「33歳、派遣、独身」と言えば、ある程度の今のみらいの環境は誰もが予測できるだろ・・・と言ったらお終いだ。

何せ、「占い師」がそう「占った」のだから。
みらいにとってのこの「¥2000」は大いに役に立ったと言えよう。

最後に占い師はこう言った・・
「あなた・・は他の姉妹とは違った雰囲気を持っていますね・・」と。

−「一人っ子ですが・・」
−「養子ですか?」
占い師は自分の「占い」に自信を持って貫かなければならないのだ。
気持ちいいではありませんか。

手相は3,4ヶ月で変わるらしい。
来年早々また行こう。

2003.10.06
幸田みらい

不倫のススメ|幸田みらい


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化社会

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援・販路ドットビズ

オトコとオンナ

誰にも言えない私の秘密

人妻からくり物語

出哀いサイトの福山くん

チョコレートカクテル

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2002.04.04
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ