年下をねらえ!

不倫のススメ

不倫といわれ騒がれて後ろ指差されてもその後結婚というゴールを踏めば一転して祝福されるこの理不尽。不倫とは一体何なの?悪いことなの?DNAに隠された不倫とセックスの真実を検証します。

幸田みらい

不倫のススメ

不倫のススメPart1
by 幸田みらい
不倫のススメPart2
by 水無 美月
不倫のススメPart3
by 今井美沙子
わたし愛人一年生
by 小森 絆
私は恋愛体質な女
by 柊 彩花
new3.gif (112 バイト)

幸田みらい自己紹介
マガジン発行履歴

48

不倫のススメ最終回

47

決心

46

未来予想不可図
45 新春三十路対談
44 結婚相談所
43 女の友情
42
41 裏バースデー
40 アノ日アノ時
39 表バースデー
38 年下をねらえ!
37 2000円
36 自慰
35 おめでた
34 不機嫌の正体
33 因果関係
32 無口な同志
31 ホントのトコロ
30 一品入魂
29 スガりもの
28 可愛い男
27 持病
26 探しモノ
25 処女的衝撃
24 イケない私
23 別れる理由
22 出会い系デビュー
21 いいひと
20 年賀状

別冊

チチの詫び状
19 みらいのお見合いレポート
18 目撃者
17 香りの記憶
16 不倫未満
15 タイムリミット
14 セックスの証明
13 携帯ロック
12 要らないモノ
11 わからなかった人
10 その後の「逆ナン」
09 あぁ無情
08 不倫用語の基礎知識
07 いつものこと
06 舌の味

05

指輪のシルシ

04

不倫顔

03

ひとつのお願い

02

逆ナン

01

恋のチカラ

00

3年計画」
 
第38回

年下をねらえ!


10年前の私なら「年下の男」なんて有り得なかった。

当時の年代から見た年下は何とも幼いし、少しでも年上がそりゃぁ、頼もしく見えたもの。
・・が、男は世に連れ、世も男に連れ・・ってな感じで今のみらいは
「年下をねらえ!」という思想に完全に変った。

−20代前半−
「1つ下でもイヤだね。やっぱ、年上にリードされたいもん」
−20代後半−
「MAX3歳下までは問題ないね・・5歳離れると・・うーん・・」
−現在−
「6歳下までなら・・ま、いいか・・」

「6歳」と「7歳」にはまだ何故か微妙な「線」が入っている2003年、秋。
そして、きっと30代後半には「10歳下も何のその」って絶対に思うに違いない。
しかし、どれも「余り女」の勝手な言い分であって、年下男性からしたら「勘弁してくれ」の域なのかもしれない。

みらいより「年上」の恋愛したい男性たちは、おおよそもう手後れとなってしまった。ならば、まだ望みがある、みらいの理想の恋愛をさせてくれそうな「年下」をねらえ!ねらうしかない!

何処に眠っているかわからない、掘り出し物の年上男性を手当たり次第に探すことを考えれば、それでもまだ普通に自分の周りにいる年下男性に絞って目を向けておいた方がいいだろう・・と言うのが、ここ最近のみらいの思考であった。

「みらいちゃん、取引先で彼女を探している男の子がいるのよ。今年の初めに彼女と別れちゃったらしいのよ。年?みらいちゃんより『少し』年下なくらいかな・・外見は・・私は福山雅治に似てると思うんだけど、宍戸開とも言われるらしいのよ・・どうかしら?」と話が来た。

「どうかしら?」って、断わる理由なんてあるワケないでしょ。
しかし、こちらサイドは受け入れ準備満々だが、一応両者「年の差」は合意しておきたい。

最初「少し年上」に対してフクヤマ君は、「・・年上というと29歳、30歳くらいでしょうか?年上の女性とは付き合ったことあるし、別に問題ないと思います」とあったが、フタを開けてびっくりの「28歳」であるフクヤマ君は紹介されるみらいの実年齢を知って「・・6歳上ですか・・すみません・・それだけ離れてしまうと正直恋愛対象にはなりません・・」と当然の答えで断わられてしまった。

「みらいちゃん・・残念・・6歳くらい、どうってことないのにね・・」と紹介者である7歳年下と不倫関係にあった彼女が不思議そうに言ってきた。

好きになった人が「年上だった」「年下だった」というなら、年齢の差も関係ないでしょう。しかし、恋人候補として新たに紹介されるなら敢えてそんな「年の差」じゃなくてもというのは、もっともだ。

みらいはそのフクヤマ君に会っては見たかったが、カレならすぐに年相応の恋人ができるだろう。年上側は良くても年下側にはなかなかすんなりとは受け入れてはもらえないのが実状のようだ。

そう言えば、28歳の会社の男の子に「俺が小1の時、みらいさんは小6か。手つなぎ遠足で一緒に手繋いでたかもなぁ」なんて、笑い話で言われたことがあった。ちょっと「いいなぁ」なんて思っていた年下男性・・。。

笑う彼。笑えない私。

もちろん彼に対して好き好き光線を出しているわけでもなんでもないが、その光線をいつ出そうか自分の中のマシンのチェックをし始めようとしていた矢先。出そうとしていたそのマシンに布を被せて、また奥にしまうことにした。

「絶対に年上がいい」と言い続けている同い年のT子。
親友の同級生S美と3年も付き合っておきながら、別れた末に周囲には「若い子紹介してくださいよ」と言い回っている35歳男。
「実務経験はなくてもいいから若い子入れてよ」と派遣会社の営業に言っているらしいM部長・・。

「年」へのリクエストは人それぞれだ。

私は、二つ下の前カレと付き合った時から「年」に昔ほどこだわらくなった。みらいのように33歳にもなって貯金ゼロの親のスネ噛りを企む者も居れば、若くても着実に人生設計をしている者も居る。

私と前カレの間では年齢差を何処かで意識したり、意外性の発見が、「不倫」という不自由さと一緒になって、それはそれは、誰にも教えたくないほどの、味わったことのない心地良い時間を作ってしまった。

とりあえず、「年下」への抵抗感を払拭してくれたカレには感謝だ。
恋愛対象の域も確実に広がったわけだから。

よし、今年もあと残り僅か。
そして、11月には34歳になるみらい。

年下男性をイチコロにするには、年上男性をイチコロにするよりずっと難しいだろう。「年下キラー」と呼ばれる日や如何に?

2003.10.22
幸田みらい

不倫のススメ|幸田みらい


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化社会

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援・販路ドットビズ

オトコとオンナ

誰にも言えない私の秘密

人妻からくり物語

出哀いサイトの福山くん

チョコレートカクテル

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2002.04.04
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ