結婚相談所

不倫のススメ

不倫といわれ騒がれて後ろ指差されてもその後結婚というゴールを踏めば一転して祝福されるこの理不尽。不倫とは一体何なの?悪いことなの?DNAに隠された不倫とセックスの真実を検証します。

幸田みらい

不倫のススメ

不倫のススメPart1
by 幸田みらい
不倫のススメPart2
by 水無 美月
不倫のススメPart3
by 今井美沙子
わたし愛人一年生
by 小森 絆
私は恋愛体質な女
by 柊 彩花
new3.gif (112 バイト)

幸田みらい自己紹介
マガジン発行履歴

48

不倫のススメ最終回

47

決心

46

未来予想不可図
45 新春三十路対談
44 結婚相談所
43 女の友情
42
41 裏バースデー
40 アノ日アノ時
39 表バースデー
38 年下をねらえ!
37 2000円
36 自慰
35 おめでた
34 不機嫌の正体
33 因果関係
32 無口な同志
31 ホントのトコロ
30 一品入魂
29 スガりもの
28 可愛い男
27 持病
26 探しモノ
25 処女的衝撃
24 イケない私
23 別れる理由
22 出会い系デビュー
21 いいひと
20 年賀状

別冊

チチの詫び状
19 みらいのお見合いレポート
18 目撃者
17 香りの記憶
16 不倫未満
15 タイムリミット
14 セックスの証明
13 携帯ロック
12 要らないモノ
11 わからなかった人
10 その後の「逆ナン」
09 あぁ無情
08 不倫用語の基礎知識
07 いつものこと
06 舌の味

05

指輪のシルシ

04

不倫顔

03

ひとつのお願い

02

逆ナン

01

恋のチカラ

00

3年計画」
 
第44回

結婚相談所


2004年は「友」を3人失うことになった・・。

前回登場のS子、第16回「不倫未満」で登場の彼女、そして以前派遣先が一緒だった友人T美がめでたく今年「結婚」することになったのだ。

久々の結婚ラッシュ。

「招待状は郵送でなく直接取りに行かせてもらえる?」とみらいの「親対策」も万全だ。

そんな折、とうとうというか、ついにというか、「そんな機会」が巡って来てしまった。

「みらいちゃん、私たち30代半ばの女性登録者が『不足』してるって言うのよ・・ 私だけ幸せになるのも・・・ね・・・どうかしら?」
第16回「不倫未満」で登場した彼女は、去年の1月にココで知り合った42歳になる男性とめでたくの3月に結婚する。

ゴールまで早かった。さすが、「見合い」。

手も握ったこともなければ、もちろん○ッ○○もない関係でゴールを決めた二人。しかも、オイリーな食事が好きで、万年ダイエッターな彼女。外食では必ず「和食」に「そば」という彼。

・・いいじゃないの、幸せならば。(古っ)

念願の「結婚」を手に入れた彼女からのこの誘いに、やはり抵抗は大いに感じたものの、結局「一切タダだから」という言葉に心動かされたのだった。

みらいと同じ一人っ子の彼女は「長男の嫁云々・・、彼の背が低いこと云々・・」と言いながらも、婚約指輪を眺めては、これ見よがしにみらいに見せ付ける辺りは「女の幸せ」を手に入れた「勝ち組」の顔だった。

そんな彼女に連れられて、そのボランティア団体の「相談員宅」へ向かう。
そして、イイ人生を穏やかに送ってきたような、品のイイ女性が的確に、このボランティア団体の「掟」などを話してくれた。

見ず知らずの人間に、自分の人生をコーディネートされるのか・・。

みらいは、最小枚数撮りの使い捨てカメラで先程一気撮りしたばかりの写真の中から、写りの良いものを厳選し、渡した。

コレで人生決まるなら、もうちょっと、余裕を持って丁寧に撮るべきだった・・と後悔先に立たず。

「今日は、せっかくだから、登録男性の写真を見ていってちょうだいね・・」と熱いお茶を差出されながら、「気になる人がいたら、どんどん付箋貼っていってね」と数冊のB4版の横長ファイルも渡された。

「付箋」・・こんなところでも活躍とは・・。

男性登録者のプロフィールが写真付きで地区毎にファイルされていた。「学歴、職歴、収入、結婚歴の有無・・」一目瞭然。まるでレストランでメニューを見るかのように、みらいはペラペラとめくっていく。

捲りながらのみらいと、相談員で、「みらいさんは、どんな相手が好みなのかしら?・・対象年齢はどう?・・離婚歴は気になる方?」と現実的なインタビューが繰り広げられる。

「落ちる」恋の魅力から離れられないみらいは、「・・直感的に『いいな』って思う人ですかね・・年齢は・・年下は全然OKなので、30〜35位ってところですか・・」と何のためらいなく答えた。相談員は、密かに「お前、何様だ?」と思ったに違いないだろう。

「みらいさんね・・・具体的な条件はないのかしら?『次男がイイ』とか、『公務員がイイ』とか・・あと・・みらいさんの希望する対象年齢の方もたくさんいるのよ・・でもね・・その対象年齢の方の『対象』はもっと『お若い』方になってしまうのよ・・40代くらいまではOKよね?」

「はい」と答えるしかない。・・そりゃ、そうだ。ごもっとも。そりゃ「若い」のがイイに決まってる。ちょっと、世間知らずだぞ、みらい!

そんなこんなで、2,3冊のファイルをそれぞれ二往復くらい捲っただろうか。どうしたことか、「付箋1枚」貼れないではないか。

隣りに座る幸せ真っ只中の友人は「みらいちゃんの意識を変えなきゃ見つからないわよ」と。そして、相談員からも「そうね、そうでないと何回見ても誰も見つけられないわよ・・」

似たり寄ったりな風貌。そりゃ、「会ってみなきゃわからない」ってのも重々承知だ。時折、相談員が「この人もおとなしい人でね・・あ、この方も自分からは喋らない人なのよね・・あ、この方は・・」

何も食べてないのに、ヘンな満腹感で気も散り始めた頃・・
見覚えのある顔に、みらいの手は止まった。

ゲッ!あの「第19回お見合いレポート」に登場した、いや、お見合いした「歯科医」ではないか。そして、動揺を押さえながらしばらく捲ると、「第39回表バースデー」に登場の、母から持ち掛けられた見合い相手もいらっしゃるではないか!しかも二人ともみらいに渡されたモノと全く同じ写真で。

「あら?ご存知?奇遇ね・・どなたからのご紹介だったのかしら?」

全身からチカラが抜ける。
田舎の「世間」は思ったより狭いようだ。

2004.01.31
幸田みらい

不倫のススメ|幸田みらい


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化社会

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援・販路ドットビズ

オトコとオンナ

誰にも言えない私の秘密

人妻からくり物語

出哀いサイトの福山くん

チョコレートカクテル

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2002.04.04
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ