エッチの条件 -遠山千秋-

男の前で身も心も裸になる瞬間、すれ違う思いと言葉。嘘をついたのは身体なのか、心なのか・・。性にまつわる女の子の本音を赤裸々に綴ります。

遠山千秋ご案内

はっぱ

遠山千秋自己紹介

はっぱ

発行履歴

新着エッセイ

エッチの条件2へ
51 ヨイノクチ。
50 伝わる想い
49 ぎりぎりのライン
48 静なる性
47 甘えの構造
46 近くて遠い距離
45 簡単嗜好
44 感度の問題
43 壁を越えた向こう側
42 遠距離の秘訣
41 暗い夜の足音
40 イイ男の条件
39 別れの理由
38 喪失の代償
37 おんなの証
36 透明なキモチ
35 薄皮一枚の先
34 永遠の契り
33 沈黙の絆
32 充足の蓄積
31 生の浄化
30 愛しさの根源
29 損得の果て
28 嫉妬の正体
27 身体の声
26 素晴らしき日々
25 痛みの行方
24 罪への階段
23 愛撫の条件
22 キレイの条件
21 評価の主体
20 内を守るもの
19 快楽の種類
18 性の主役
17 充足の存在
16 神秘の入り口
15 その手の温もりの中に
14 一方通行の先
13 明日への条件
12 浮気の条件
11 「感謝」から「当然」までの距離
10 性から日常へ
09 月に一度は
08 正しい言葉
07 言葉が欲しい。
06 目交わいの条件
05 0.5の寂しさ
04 FIRST LOVEの条件
03 ハダカの条件
02 カラダの条件
01 KISSの条件

00

プレリリース

第37回

おんなの証


独り寝の夜

女にも性欲はあるわけで。
だから、女だって一人エッチするわけで。

例えば、その理由なんてたいしたことはなくて

何となくムラムラしちゃったり
単純に彼氏と会えなかったり
長いことセックスしてなくて、久しぶりに感じてみたかったり
彼氏に見せつけるプレイだったり
好奇心だったり
向上心だったり

ほんとうにたいしたことなんてなくて
でも、どんな理由でもやることは同じ。

一人のベッドで、一人で自分の身体をそっと触る。
何も考えないし、何も思わない。
ただ、自分を高みに連れて行くことに、神経を集中させる。

いろんなヤリ方はあるけれど、
たぶん「ビデオ」みたいに仰々しい人は少ないと思う。

熱くなった部分にそっと手をあてるだけ。
それだけで、充分すぎる刺激が身体中からかき集められる。

吐息がもれて

一瞬の、快楽

何も残らないし、何も生み出さない。

発散されることはあっても、満たされることはない。
気持ちよくて、少しサミシイ。
簡単で、お手軽で、軽すぎて、果てがない。
「自慰」なんて、よく言ったもので

それは本当に、「慰めてる」だけなんだ。


おんなの証


一人エッチも気持ちイイよ。
気持ちよくなるために「する」んだし。

一人でしてるときって、自分は「女だな」って感じる。
身体の全てが、「女」の反応をするから。

でも、だからこそ私は切なくなるときが多い。

ああ、私は性欲を発散したかったんじゃなくて
セックスがしたかったんだ

そう、思うから。

女であることを知ることと、男の人が必要だと知ることは、
たぶん限りなく近い。

指でもおもちゃでも満たされない。
たぶん、性器だけでも。

必要なのは、あのすべすべの胸板、締まったお腹、節の大きな硬い指、
低く掠れた声、少し柔らかい髪、熱さ、胸の鼓動、眼差し
二人の肌の隙間を縫う、あの生ぬるい甘さと粘りのある空気

男の人の全部。
二人が創り上げてきたもの全部。

それが欲しかったんだって。
そうでなきゃ、女として何か欠けたままなんだって

気づいてしまう
それは、やっぱりサミシイこと。

一人では誰も充足できない。
発散することはできても。

そんな当たり前のことは、きっとエッチだけじゃないはず。


2003.07.07
 

遠山千秋

エッチの条件

 

 

たまごや

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

小口輸入支援・販路ドットビズ

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2002.06.14
訪問者数:
更新:2016.12.02
デジタルたまごやトップ