エッチの条件 -遠山千秋-

男の前で身も心も裸になる瞬間、すれ違う思いと言葉。嘘をついたのは身体なのか、心なのか・・。性にまつわる女の子の本音を赤裸々に綴ります。

遠山千秋ご案内

はっぱ

遠山千秋自己紹介

はっぱ

発行履歴

新着エッセイ

エッチの条件2へ
51 ヨイノクチ。
50 伝わる想い
49 ぎりぎりのライン
48 静なる性
47 甘えの構造
46 近くて遠い距離
45 簡単嗜好
44 感度の問題
43 壁を越えた向こう側
42 遠距離の秘訣
41 暗い夜の足音
40 イイ男の条件
39 別れの理由
38 喪失の代償
37 おんなの証
36 透明なキモチ
35 薄皮一枚の先
34 永遠の契り
33 沈黙の絆
32 充足の蓄積
31 生の浄化
30 愛しさの根源
29 損得の果て
28 嫉妬の正体
27 身体の声
26 素晴らしき日々
25 痛みの行方
24 罪への階段
23 愛撫の条件
22 キレイの条件
21 評価の主体
20 内を守るもの
19 快楽の種類
18 性の主役
17 充足の存在
16 神秘の入り口
15 その手の温もりの中に
14 一方通行の先
13 明日への条件
12 浮気の条件
11 「感謝」から「当然」までの距離
10 性から日常へ
09 月に一度は
08 正しい言葉
07 言葉が欲しい。
06 目交わいの条件
05 0.5の寂しさ
04 FIRST LOVEの条件
03 ハダカの条件
02 カラダの条件
01 KISSの条件

00

プレリリース

第50回

伝わる想い


最近、よく「相手に自分の気持ちが伝わらない」って相談を受ける。

好きな人に、自分のことをわかって欲しい人。ケンカした時に、自分の言い分が相手に聞き入れられない人。上司になかなか話を聞いてもらえない人。

いろんな人がいるけれど、私は、相談してきた子には、まずこんなことを聞いて見ます。

「“でもね”ってよく使ってない?」

そうすると、十中八九「あ・・使ってるかも」って答えます。身に覚えがある人、多いはず。



「でもね」

これは、私が昔、先輩に注意された言葉。

その当時の私は、単純に自分のことがわかって欲しくて少しでも違うって感じたら、素直に言葉にしていただけだった。むしろ、そんな風に気軽に切り返せるのは、仲がいい証拠だなんてそんなことさえ思ってた。

言わなきゃ通じないと信じていたし、そうすることがお互いの関係を深めるんだって、そう思い込んでたんだ。

そんなとき、その人はこう教えてくれた。

「わかって欲しいのは、相手も同じなんだよ」

「人が、分かり合うための土台には、まず「分かり合える」という お互いの確信から始めないと。 お互い分かりあいたいんだっていう肯定視から始めないと。」

「当たり前だけどね、“でもね”っていう言葉は、 “わかってない”“あなたは違う”っていう相手の否定そのもの。 そこから話(自分の言いたいこと)を始めても、 お互い価値対立になるだけ。」

「本当に、伝えたいことがあるのなら、分かりあいたいのなら、 まず、相手の言っていることを繰り返して確認してみて」

「そして、“でもね”っていう否定じゃなくて、 “だったら”っていう肯定で繋げてごらん」


◇◇◇◇◇◇

「話し上手は聞き上手」なんて使い古された言葉がある。でも真実だ。

会話していて楽しい人、説得力がある人は、おもしろいほど「相手を否定する言葉」を発しない。

でもね、だけどね、だってね・・・

その言葉で伝わるのは、「自分の思い」ではなく、相手を否定しているという事実だけ。

私がわかって欲しくて発していた言葉は余計に溝を深めていただけだった。


「想」とは、相手の心と書く。

とあるところで、そんな言葉を聞いた。

伝えるべき中身は、どうでもいい自分のこだわりや思いじゃなくて


相手をどれだけ肯定しているか、感謝しているかじゃないかって


「でもね」が減った最近は、そんな風に思えるようになりました。

2005.01.30
 

遠山千秋

エッチの条件

 

 

たまごや

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

小口輸入支援・販路ドットビズ

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2002.06.14
訪問者数:
更新:2016.12.02
デジタルたまごやトップ