証券会社はどこにする?

株で暮らす!?|CANE|たまごや

株で暮らす!?

はっぱ Part1 CANE

はっぱ

Part2 いしながんど

はっぱ

Part3 たまごや
はっぱ Part4 小倉エビス

CANEの株コラム

はっぱ 発行履歴
はっぱ 81号〜125号
はっぱ 41号〜80号

40 久々に利益
39 番外モスクワ紀行その二
38 番外モスクワ紀行その一
37 不透明感
36 友達と株の話をする
35 想像力
34 シミュレーション売買
33 「全面安」と言われても
32 株式新税制その2
31 株式新税制その1
30 溺れる二人
29 買ってしまった「株で勝つ」
28 投機から投資へ
27 耐えて待つ
26 取引の姿勢
25 営業ってどんなもの?
24 配当金!!
23 四季報の思い出
22 ナンピン地獄
21 買った株が上がったら
20 買った株が下がったら
19 2001年1月の戦果−暗黒時代の幕開け
18 2000年12月の戦果−暴落に呆然
17 2000年11月の戦果−せっせと売買
16 納めた7万円に想う
15 確定申告で涙
14 2000年10月の戦果−手数料を節約したい!
13 2000年9月の戦果−一夜にして・・・
12 2000年8月の戦果−ビギナーズラック?
11 銘柄を絞り込む
10 銘柄を選ぶポイント
9 薄利多売に賭けてみる
8 源泉と申告、選択の分かれ目
7 がっぽり儲けて源泉分離、わずかな額なら申告分離
6 それでは口座開設
5 とりあえず、資料請求
4 証券会社はどこにする?
3 株はどこで買える
2 背中を押したあの一行
1 騒がしい株主
はっぱ

TOPへ戻る

 
第4回

証券会社はどこにする?

オンライントレードができる証券会社に口座を開く、といっても実際にはなかなか大変な事だということに気づいた。要するに選び方がわからないのだ。私のような素人でも名前を知っている大手証券会社、証券会社と全然関係ない(と思っていた)異業種の企業の名前を冠した証券会社。手数料自由化のおかげで、オンライントレード専用の新しい証券会社もずいぶんできたらしい。ホントにどれを選んで良いやら途方に暮れる。

銀行だったら「家の近く」とか「会社の近く」という地理的条件で絞り込むこともできるのに。いや、最近は銀行だって窓口に一回も行かなくても口座開設から振り込みその他の手続きが何もかもできてしまうご時世だ。今回の証券会社選びに限らず、何に対しても、なんでもいいから自分なりの選択の基準を持っていないと、選択肢に埋もれてしまう。

新聞・雑誌、インターネットの株関連ページにも証券会社の広告がこれでもかこれでもかと載っている。口座を作ろうと決めたら、急にその手の広告が目に入るようになってきた。とにかく、あまりにもありすぎて、何がなんだかわからない。片っ端から請求しても資料がゴミになって困る(私は使わないモノは持たない主義なのだ)し、第一、全部目を通す前に飽きてしまうに違いない。とりあえず、資料請求はせいぜい数社にしておきたいけどどの会社にしようか・・・。

めちゃめちゃ儲かりそうな錯覚をおこさせる各社の広告を見ていると、どうやらPRのポイントは「手数料の安さ」「投資関連情報量」「注文可能時間」「取扱商品の多さ」といったところの様子。手数料は安いに越したことはない、投資関連情報は多分見てもわからないからどっちでもいい、注文可能時間は土日・深夜OKであることが必須条件、外国株だのワラントだのは興味なし、とにかくフツーの株が取引できればいい・・・と何となく自分の求める条件が絞り込めてきた。よし、とりあえずは資料請求だ。

2001.02.16
CANE
※記述が古い場合があります。自己責任にてご利用ください。

スポンサード リンク

株で暮らす!?
株で暮らす!?part1


 

定番ネットバンク

イーバンク銀行

ジャパンネット銀行


たまごや

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

ファミレス様、覚悟せよ!

小口輸入支援・販路ドットビズ

四柱推命による人生相談

あなたもライターになれる
お問合せ

創刊:2001.01.26
訪問者数:
更新:2008.11.19
デジタルたまごやトップ