それでは口座開設

株で暮らす!?|CANE|たまごや

株で暮らす!?

はっぱ Part1 CANE

はっぱ

Part2 いしながんど

はっぱ

Part3 たまごや
はっぱ Part4 小倉エビス

CANEの株コラム

はっぱ 発行履歴
はっぱ 81号〜125号
はっぱ 41号〜80号

40 久々に利益
39 番外モスクワ紀行その二
38 番外モスクワ紀行その一
37 不透明感
36 友達と株の話をする
35 想像力
34 シミュレーション売買
33 「全面安」と言われても
32 株式新税制その2
31 株式新税制その1
30 溺れる二人
29 買ってしまった「株で勝つ」
28 投機から投資へ
27 耐えて待つ
26 取引の姿勢
25 営業ってどんなもの?
24 配当金!!
23 四季報の思い出
22 ナンピン地獄
21 買った株が上がったら
20 買った株が下がったら
19 2001年1月の戦果−暗黒時代の幕開け
18 2000年12月の戦果−暴落に呆然
17 2000年11月の戦果−せっせと売買
16 納めた7万円に想う
15 確定申告で涙
14 2000年10月の戦果−手数料を節約したい!
13 2000年9月の戦果−一夜にして・・・
12 2000年8月の戦果−ビギナーズラック?
11 銘柄を絞り込む
10 銘柄を選ぶポイント
9 薄利多売に賭けてみる
8 源泉と申告、選択の分かれ目
7 がっぽり儲けて源泉分離、わずかな額なら申告分離
6 それでは口座開設
5 とりあえず、資料請求
4 証券会社はどこにする?
3 株はどこで買える
2 背中を押したあの一行
1 騒がしい株主
はっぱ

TOPへ戻る

 
第6回

それでは口座開設

さてさて、請求してから一週間くらいで、3つの証券会社からそれぞれ資料が届けられた。請求してから毎日郵便受けをのぞいていた私。自分で請求したモノとは言え、最近自分宛の郵便なんて滅多に来ないもんだから、届いているとわくわくする。

まずは一番はじめに届いた日興ビーンズを拝見。ホームページと同じくグリーンを基調にした作りで見るからにおしゃれ。マメのモチーフがあしらわれ、女性客を意識したデザインという感じだった。パンフレットの中身も簡潔でわかりやすい。A4の美しいパンフレットホルダーにきちんと納められたパンフたち、それにしても金のかかっていそうな面構えである。こういうのもお高めな手数料に反映されているのでしょう。

大和は私の想定していた手数料を遥かに上回っていたので中身も余り読まないうちにパス。それでも窓口手数料に比べればずいぶん安いのだろうけど・・・・。大手はわざわざオンライン客を取り込む必要もなく、かえってオンラインに力を入れると設備投資その他に金がかかるので「おつきあい程度」にオンライン参入しているらしい。闇雲に読んだ何かの資料の受け売りだが、この手数料の設定の仕方はその知識を裏付けるものだった。手数料は安ければいい、というものでもないのかもしれないけど、やっぱり安い方がいい。

セゾンは、株に関するQ&A式のガイドブックみたいなのが丁寧なつくりで参考になった。手数料もカード会員なので1000円前後となかなか安い設定である。

3社資料請求をして、見比べたポイントは「売買手数料」「取引可能時間」そして「証券会社の口座へ資金を振り込むときの手数料、逆に口座から資金を引き出すときの手数料が証券会社持ちか自分持ちか」もしっかりチェック。それほど頻繁に出し入れするつもりはないけれど、やっぱり向こう持ちに越したことはない。

最終的には、超有名サイト「kabuko.net株式投資向上委員会( http://www.kabuko.net )」の中の「オンライントレードの騎士」コーナー、「各オンライン証券ランキング」を参考にした。実にきめ細かな比較表。最初からここを見て資料請求すればよかった、と思わないでもない。ここでとりあえずあたりをつけておいてめぼしいところに資料請求というのが能率的かも。

手数料の安さも大切だが、インターネットで取引するわけだから結局一番重視したのは安全性。A型の私はやっぱり石橋を叩いて渡るのだ。件のランキングで、安全性で高めの評価を得ている会社の中に日興ビーンズがあったので、とりあえず日興ビーンズに口座を作ることにした。私は口座開設申込書記入にとりかかった。

2001.03.02
CANE
※記述が古い場合があります。自己責任にてご利用ください。

スポンサード リンク

株で暮らす!?
株で暮らす!?part1


 

定番ネットバンク

イーバンク銀行

ジャパンネット銀行


たまごや

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

ファミレス様、覚悟せよ!

小口輸入支援・販路ドットビズ

四柱推命による人生相談

あなたもライターになれる
お問合せ

創刊:2001.01.26
訪問者数:
更新:2008.11.19
デジタルたまごやトップ