投機から投資へ

株で暮らす!?|CANE|たまごや

株で暮らす!?

はっぱ Part1 CANE

はっぱ

Part2 いしながんど

はっぱ

Part3 たまごや
はっぱ Part4 小倉エビス

CANEの株コラム

はっぱ 発行履歴
はっぱ 81号〜125号
はっぱ 41号〜80号

40 久々に利益
39 番外モスクワ紀行その二
38 番外モスクワ紀行その一
37 不透明感
36 友達と株の話をする
35 想像力
34 シミュレーション売買
33 「全面安」と言われても
32 株式新税制その2
31 株式新税制その1
30 溺れる二人
29 買ってしまった「株で勝つ」
28 投機から投資へ
27 耐えて待つ
26 取引の姿勢
25 営業ってどんなもの?
24 配当金!!
23 四季報の思い出
22 ナンピン地獄
21 買った株が上がったら
20 買った株が下がったら
19 2001年1月の戦果−暗黒時代の幕開け
18 2000年12月の戦果−暴落に呆然
17 2000年11月の戦果−せっせと売買
16 納めた7万円に想う
15 確定申告で涙
14 2000年10月の戦果−手数料を節約したい!
13 2000年9月の戦果−一夜にして・・・
12 2000年8月の戦果−ビギナーズラック?
11 銘柄を絞り込む
10 銘柄を選ぶポイント
9 薄利多売に賭けてみる
8 源泉と申告、選択の分かれ目
7 がっぽり儲けて源泉分離、わずかな額なら申告分離
6 それでは口座開設
5 とりあえず、資料請求
4 証券会社はどこにする?
3 株はどこで買える
2 背中を押したあの一行
1 騒がしい株主
はっぱ

TOPへ戻る

 
第28回

投機から投資へ

先日久しぶりに証券会社の残高をチェックしてみたら、塩漬け中の全日空、含み損が15万円を超えていた。このまま下がり続けたら含み損額が月給の手取額を超えると思うと、一瞬猛暑も吹き飛んだ。

そろそろ反発してもいい頃だと期待しているが、一方で、今までの短期売買を見直してみようとも思っている。

これまで私は数円上がったらすぐに売ってしまい、少額の利益を積み重ねる方法で取り引きしてきた。投資というよりも利ざやねらいの投機。銘柄は、とにかく取引高が多くて一日のうちの値動きが激しいもの、という条件に当てはまるものを機械的に選んだだけなのでろくに企業研究もしていない。業績の見方もよく知らないし、ROEとかPERとかいう色々な指標もちんぷんかんぷん。

調子がよかった頃はそんな自分に何の疑問も抱かなかったが、塩漬け街道まっしぐらで行き詰まってきた昨今、ピーター・リンチという人の書いた本を立ち読みして少々考えが変わった。伝説のファンドマネージャーと言われる人である。ざざっと立ち読みしただけだが、強調されていたのは「その会社のオーナーになるつもりで銘柄を選ぶ」という意識だ。

なるほど、株を買うということは、自分の大切なお金を経営者に託すということである。せっかく託すなら経営者の方針や事業内容に共感できる企業にしたい。一緒に育てて大きくしていくという感覚がもてる企業にしたい。そんな企業が見つかれば、成長するのを見守ろうという姿勢で、長く株主としてつき合えるだろう。

遅ればせながら、まずは応援したい企業探し。最初に買う銘柄は、自分や周りの人が勤めている会社など馴染みのあるところがいいというアドバイスもあるが、残念ながら自分も周りも株式公開している会社とは縁がない。この会社が作っている○○は絶対買う、というこだわりも特にない。あの会社いいな、とすぐにピンとくるところはなかなか思い浮かばないものだ。具体的に企業名は思い浮かばないものの、こういう姿勢の企業なら応援してみたい、というのはある。

私は、これからの世の中、モノを増やすばかりが能じゃないと思っている。エルメスやヴィトンを手に入れて得られる満足感と同じくらいか、もしかしたらそれ以上の満足感が、もっと他のことで得られるかもしれない。目の前に自由になる一万円があったとしたら、どう使うか。目に見えるモノと引き替えるという選択肢だけではないはずなのに、今まで長いこと他の選択肢はこの日本では日の目を見ることがなかったように思う。

お金と時間の使い方の選択肢を広げる。何とも漠然としているが、そんな動きの後押しをするような事業をしている会社はないだろうか。是非応援したいのだ。

2001.08.13
CANE
※記述が古い場合があります。自己責任にてご利用ください。

スポンサード リンク

株で暮らす!?
株で暮らす!?part1


 

定番ネットバンク

イーバンク銀行

ジャパンネット銀行


たまごや

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

ファミレス様、覚悟せよ!

小口輸入支援・販路ドットビズ

四柱推命による人生相談

あなたもライターになれる
お問合せ

創刊:2001.01.26
訪問者数:
更新:2008.11.19
デジタルたまごやトップ