不透明感

株で暮らす!?|CANE|たまごや

株で暮らす!?

はっぱ Part1 CANE

はっぱ

Part2 いしながんど

はっぱ

Part3 たまごや
はっぱ Part4 小倉エビス

CANEの株コラム

はっぱ 発行履歴
はっぱ 81号〜125号
はっぱ 41号〜80号

40 久々に利益
39 番外モスクワ紀行その二
38 番外モスクワ紀行その一
37 不透明感
36 友達と株の話をする
35 想像力
34 シミュレーション売買
33 「全面安」と言われても
32 株式新税制その2
31 株式新税制その1
30 溺れる二人
29 買ってしまった「株で勝つ」
28 投機から投資へ
27 耐えて待つ
26 取引の姿勢
25 営業ってどんなもの?
24 配当金!!
23 四季報の思い出
22 ナンピン地獄
21 買った株が上がったら
20 買った株が下がったら
19 2001年1月の戦果−暗黒時代の幕開け
18 2000年12月の戦果−暴落に呆然
17 2000年11月の戦果−せっせと売買
16 納めた7万円に想う
15 確定申告で涙
14 2000年10月の戦果−手数料を節約したい!
13 2000年9月の戦果−一夜にして・・・
12 2000年8月の戦果−ビギナーズラック?
11 銘柄を絞り込む
10 銘柄を選ぶポイント
9 薄利多売に賭けてみる
8 源泉と申告、選択の分かれ目
7 がっぽり儲けて源泉分離、わずかな額なら申告分離
6 それでは口座開設
5 とりあえず、資料請求
4 証券会社はどこにする?
3 株はどこで買える
2 背中を押したあの一行
1 騒がしい株主
はっぱ

TOPへ戻る

 
第37回

不透明感

日経平均も1万円台を回復したりして、同時多発テロでがくんと下がった株価も底を打ったような、でもまだまだこれから油断ができないような、なんとも先が見えない秋である。毎日すかっとした秋晴れが続いるのに、株のことはまったくの不透明。心も曇りがちでいまいち冴えない毎日を送っている。株価とともに私の気分も低調なのだ。

冴えないのは株のせいばかりではない。目前に迫った出張準備に追われているせいもあるのだ。「追われている」とえらそうにいうほどいろいろ準備があるわけでもないのだが、どうも渦中にいるとあれもこれもと焦ってしまい、空回りして無駄なエネルギーばかり使っているような気がする。出発3日前にイェルサレム発のロシア機が爆発したりして、どうも気分がよろしくない。今回の行き先はモスクワなのだ。

今回いろいろ手配を頼んでいる旅行代理店は、ロシア機爆発のニュースについて、「ロシア領空しか飛ばないから大丈夫(アエロフロートを利用する)。自分の国の飛行機を打ち落とす国なんてないから。こんなことよくあるけど、僕は全然心配してないよ」と妙に説得力のある理由をつけてからからと笑い飛ばしていた。「僕は心配してない」って、そりゃああんたが行くワケじゃないんだから・・・と私は電話のこちらでため息。「セキュリティはかなり厳しくなっているから大丈夫」と言われてもX線で感知できない素材の爆弾とか、あるかもしれないし。

私は大体いつもはわりと行き当たりばったり、何かあってもそれは運命だからしょーがない、とわりと運命受容型。株もあまり深く考えず下がるに任せてぼんやり塩づけしているのだが、今回のロシア行きばかりはどうも後ろ向き思考で、マイナス思考がさらにまたマイナスを呼んで悪循環になっているのが自分でもよくわかる。こういう下へ下へと落ちていくような思考の流れを変えるには、がらっと環境を変えたりして、物理的に自分を違う場所へ持っていくことが一番、ということは今までの経験から実証済みである。

ということはやっぱり飛行機に乗って違う国へ行くというのはいいことなのだろうか・・・??なんだか鶏と卵みたいな話になってきた。

ま、というわけでとにかく行って来ます。

2001.10.07
CANE
※記述が古い場合があります。自己責任にてご利用ください。

スポンサード リンク

株で暮らす!?
株で暮らす!?part1


 

定番ネットバンク

イーバンク銀行

ジャパンネット銀行


たまごや

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

ファミレス様、覚悟せよ!

小口輸入支援・販路ドットビズ

四柱推命による人生相談

あなたもライターになれる
お問合せ

創刊:2001.01.26
訪問者数:
更新:2008.11.19
デジタルたまごやトップ