初めての信用取引〜トランス・コスモスの場合〜

株で暮らす!?part2|いしながんど

株で暮らす!?

はっぱ Part1 CANE

はっぱ

Part2 いしながんど

はっぱ

Part3 たまごや
はっぱ Part4 小倉エビス

ご案内

はっぱ

マガジンの登録と解除

はっぱ いしながんど自己紹介
はっぱ あなたもライターになれる

新着エッセイ

23 この際死ぬまで・・
22 暑いなぁ〜タラタラ言い訳たらたら。
21 株で暮らすというよりも・・・
20 言い訳みたいだが・・。
19 あの時この時・・
18 動かざる事山の如し
17 移動平均線って
16 損きり以前の問題やで・・
15 東栄住宅顛末
14 株のカリスマ主婦がブレイクしている
13 平成17年度は資金倍増で、損きり100万円也
12 積み立て普通傷害保険一時払い100万円也
11 配当権利付き最終日って
10 人生いろいろ楽しまなくちゃね
9 株投資資金1600万円の内訳
8 勝つも負けるも、決断あるのみ
7 信用取引の落とし穴
6 カリスマ主婦のやり方
5 株で暮らせるはずも無し
4 赤字続きの現実
3 初めての信用取引〜トランス・コスモスの場合〜
2 初めての信用取引
1 動機って
 
第3回

初めての信用取引〜トランス・コスモスの場合〜

2004/1/9より2004/4/16までの信用取引はおおむね成功だったように思う。取引回数は8回で利益が23万8千円、損失が18000円差し引き22万円の利益です。

この取引はトヨタ自動車の信用取引と同時に進行しました、トヨタは失敗しました。トヨタ自動車は取引回数11回利益が15000円損失が71万5千円で差し引き71万円の損失です。あわせて49万円の赤字というところです。

トヨタ自動車の取引期間は2003/12/17より2004/5/11までです。トランス・コスモスで小さく儲けトヨタで大きく損を出した格好です。トヨタは上昇基調にあったということはわかっていたがまだ下がると思っていた、実際下げたしかしその下げは一瞬だったね、あっという間に上がってしまった。呆然自失、そこで気分を変えて損きりすべきだった、また下がるというカミカゼを期待してしまった私、期日ギリギリになって2004/5/11手仕舞い、ほとんど嫌気がさしていた。

この時、ちょうどこの間です、父が亡くなったのは2004/4/9でした。チャートが書けない、葬儀に忙殺、亡くなったのはちょうど夜勤明けの時、・・ナーバスな時に正常な判断は出来ない。上昇基調の場合空売りすべきではない、これは基本的なことかもしれない、しかしながら判断するのは常に自分である。売ったとたんに上がる、返済したとたんに下がる、損失がふくらめばやる気も失せる、仕事も出来ない。

「損失が5万円になったら損切り」の知人の声も遠い、安い時に現物で買い、いくらか上昇し下げ始めたら空売り、戻し始めたら返済、現物の価格より下げたら現物渡しし新たに現物買い。これはやってみよう。しかし空売りしたが思ったほど下げないということもある。これが今回のトヨタの敗因である。

損きりせずに上昇途上で空売りした。しかも現物買いをした株はあったのだ、はじめの段階で早々に現物売りをしてしまった。空売りは現物の保証無しに株数を増やし評価損を増大させた。しかし一旦下げ始めたら利益を出し始め、50万円の評価益、そうなると欲がもたげてもっととなる。喜びはつかのまで上昇元の木阿弥。

下げ始めたら空売り戻し始めたら返済、利益が出なくても損きりと言う意味で将来の利益につながる。そうした意味で同数の株の現物買い、同数の株の空売り、返済、現渡し。これって下げ相場のだったっけ、・・高い時に現物買いしてさらに下げ続ける、これってよくある。買った時高いと思わなくても後から高くなったということ。私の持ってる塩漬け株のほとんどはこれだ、これってどうしょうもないのかな。なんか頭痛くなってきた。

6/3に現物買いした日本オラクル100株トランス・コスモス200株は6/9に現物売りで28000円利益です。これなんかも下がり始めたのだから空売り同日返済、日経平均は下がったものの上昇基調にあるということでまだまだ利益は見込めたのですが後の祭りですな〜〜。

2004.08.04
いしながんど

※記述が古い場合があります。自己責任にてご利用ください。

スポンサード リンク


 

定番ネットバンク

イーバンク銀行

ジャパンネット銀行

 

たまごや

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

ファミレス様、覚悟せよ!

四柱推命による人生相談

小口輸入支援・販路ドットビズ

あなたもライターになれる
お問合せ

創刊:2004.06.25
訪問者数:
更新:2008.11.19
デジタルたまごやトップ