愛すべきバカ女たち

チョコレートカクテル

甘くそしてほろ苦い女と少女の間のゆらゆらを、村上佳奈美が独自の切り口でスッパリ書いていきます。愛と恋と性に関する女の本音をテーマにしたちょっといい話たち。カクテルグラスを傾けながらリラックスしてどうぞ。

村上佳奈美

チョコレートカクテル

マガジン発行履歴
あなたもライターになれる

41-95号

40 五十年恋人(上)
39 恋愛大臣!?
38 ヒニンのあれこれ
37 避妊具のCM
36 アンネのCM
35 おとなのしるし(下)
34 おとなのしるし(上)
33 セックスの風景
32 空想のなかで・・・
31 おにいさん
30 恋人といるとき
29 擬似恋愛
28 親の「現場」
27 いとやんごとなき人のオンナであること
26 「公」と「私」の分かれた男
25 恋愛ジプシーな女
24 ?のアルバイト
23 センセイと寝るということ
22 アイシテルダンギ
21 傷心旅行
20 幸せなセックス
19 男と女とそして・・・
18 そこにある憂鬱
17 微妙なキス
16 バージンエクササイズ(下)
15 バージンエクササイズ
14 ひとまえでキス
13 お返事の心得
12 男の手
11 バレんたいん
10 ふたりだけの愛言葉
09 サセ子ってなんじゃ
08 ラブホテル考(下)
07 ラブホテル考(上)
06 百人一首の「艶」
05 キスマーク
04 愛すべきバカ女たち
03 ブラジャーの話
02 惚れる条件
01 或る少女の恋物語
 
第4回

愛すべきバカ女たち


「こんなに嫌いになると思わなかった。」

・・・むかし、別れ際に言われたセリフである。

その男は、いつも惜しみない愛の言葉を浴びせてくれた。もう、永遠に永遠に私を愛しつづけるというように・・・。いつかこの恋に終りにくるとき、それはきっと私の方が彼から離れるとき。そうであるとしか思えない、と、何度も何度もささやいてくれた・・・。

とっ、ところがっっっ!!・・・である。笑。おお神よ、なぜこんなにも気持ちの歯車はかみあわなくなったのか。結局彼とつきあっていたのは5ヶ月程度だっただろうか。今のところ最短記録である。(注:一夜の恋は除く。自爆)

このときほど、人間の決めた出来事の中に永遠とか絶対とかはあり得ないと痛感したことはない。百聞は一見に如かず。笑

では、なぜ彼は私に愛想をつかしてしまったのか?それは、私が時々みせるわがままぶりが度を越していたからだろう。拗ねてみせたり、駄々をこねてみたり、怒ったりするのは時として恋愛の有効なスパイスとなる。この加減が絶妙にウマイ女は、男はたまらなく愛しくなるだろう。残念ながら私はこのサジ加減を測定する機能がバカになっていた。ラーメンに七味唐辛子を少々加えるのに、フタが揺るんでいて一瓶全部入ってしまった、という感じだ。

これには理由がある。この男の前につきあっていた男が、異常なほど私を甘やかしたのだ。どんなに忙しい日でも毎日私に会いに来たし、私のどんなわがままもその男は受け入れた。やがて私が飽きて他の男にはしったときも、彼は追いかけて来た。別れるときはそれこそ修羅場だった。(自慢に聞こえるかもしれないが大変だった。いや、マジで。^^;)

前の男とこの男は違う・・・ということはわかっていたつもりだった。でも、どこか天狗になってしまう自分がいたのだろう。私は自分勝手に甘えるばかりだった。気に入らないことがあると、まるで子供のように態度にあらわしていた。

ところがとうとう目を覚まさねばならない日が来てしまった。私は混乱した。自分が愛想をつかされてしまったことはわかった。でも、素直に引き下がれない。私は泣いた。街中で。そう、私は、半分わざと街中で泣くあのバカ女であった。しかし、彼ときたら、なぐさめるというわけではなく、冷たく「みんなに迷惑かけてるのがわからないのか」と言った。この冷たい言葉に、今となっては感謝している。もしそこでうわべだけでも慰められていたら、私はまだしばらく鼻持ちならない女でいただろう。

あれからもう、X年が過ぎた。今思い出すと、私はなんておバカな女の子だったんだろうと、顔から火の出る思いがする。その一方、あのみっともない失恋を若いうちにしていて良かったなあとも思うのだ。街中で泣いて見せるあのバカ女たちを時々見かける。こんな風に泣くのは、大体計算づくのしたたかな女なのだ。私はあのときの苦い失恋を思い出す。そして、思う。男よ、ここでそのバカ女を教育せよ、と。笑

2000.12.17
村上佳奈美

まれに見るバカ女との闘い
楽天で「バカ女」を探す


チョコレートカクテル|村上佳奈美


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化社会

アンコールワット世界遺産

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援・販路ドットビズ

オトコとオンナ

男と女のシーソーゲーム

私は恋愛体質な女

不倫のススメPart2

外国人の彼、日本人の私

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2000.11.26

更新:2013.06.06
デジタルたまごやトップ