ラブホテル考(上)

チョコレートカクテル

甘くそしてほろ苦い女と少女の間のゆらゆらを、村上佳奈美が独自の切り口でスッパリ書いていきます。愛と恋と性に関する女の本音をテーマにしたちょっといい話たち。カクテルグラスを傾けながらリラックスしてどうぞ。

村上佳奈美

チョコレートカクテル

マガジン発行履歴
あなたもライターになれる

41-95号

40 五十年恋人(上)
39 恋愛大臣!?
38 ヒニンのあれこれ
37 避妊具のCM
36 アンネのCM
35 おとなのしるし(下)
34 おとなのしるし(上)
33 セックスの風景
32 空想のなかで・・・
31 おにいさん
30 恋人といるとき
29 擬似恋愛
28 親の「現場」
27 いとやんごとなき人のオンナであること
26 「公」と「私」の分かれた男
25 恋愛ジプシーな女
24 ?のアルバイト
23 センセイと寝るということ
22 アイシテルダンギ
21 傷心旅行
20 幸せなセックス
19 男と女とそして・・・
18 そこにある憂鬱
17 微妙なキス
16 バージンエクササイズ(下)
15 バージンエクササイズ
14 ひとまえでキス
13 お返事の心得
12 男の手
11 バレんたいん
10 ふたりだけの愛言葉
09 サセ子ってなんじゃ
08 ラブホテル考(下)
07 ラブホテル考(上)
06 百人一首の「艶」
05 キスマーク
04 愛すべきバカ女たち
03 ブラジャーの話
02 惚れる条件
01 或る少女の恋物語
 
第7回

ラブホテル考(上)


日常のような、非日常のような不思議な場所。ソノタメに設けられた場所。これから2回にわけて、ラブホテルについて書いていきたいと思います。

○●○○●○○●○

セックスの経験があるのならば、一度は利用経験があるだろう。生活形態(実家か否かなど)によって、利用頻度は違うだろうけど・・・。

学生のときは実家だったし、しばしば利用した。でもね〜、お金かかるんだ。これがまた・・・。特に実家同士のカップルは大変。( ̄ー ̄*)

寮に住んでる人とつきあってたときは、ときどき部屋に遊びに行った。でも、そこは育英会の出資している男子寮で、基本的に女性厳禁!出入りするときは裏口からコソコソと・・・ってな具合でした。でもいったん建物に入るとオープンで、何人も女性とすれ違いましたよ。ヽ( ´ー`)ノ

うぉ〜!いつか自分で自由な空間が持ちたい〜〜〜!(><*)
と、熱望していたが、就職して夢は叶った。びば、まいるーむ。

月に何回と数えながらのラブホテル通いはもうおしまい。わーい♪(^O^)
・・・とはいえ、それでもたまにラブホテルは利用する。

それはどんなときか。

*自分の部屋から遠くに居て、一晩の恋もいいかなと思う相手がいたとき
*恋人同士でちょっと遠出をしたとき(普通のホテルより全然安いよね)
*たまには場所をかえてみたいと思ったとき

・・・うーん、こんなもんでしょうかねえ〜。他にあったら教えてください。

先日ある年下の男の子としこたま酔っ払ってホテル談義をした。なんとそいつラブホテルは決していかないのだという。彼曰く「女性に失礼」なのだとか。それにしても、そいつはまだ社会人になりたてで、お給料もそういいはずではないのだけど・・・彼の美学とでもいうのだろうか。しかし私は思うのだが、ラブホテルって、結構設備いいのです。2万ちょいかかるようなシティホテルの部屋よりも、軒並み豪華であると思う。ホテルも外装でちょっとお洒落そうなところを選べば、まず外れない。内装も可愛らしいし、風呂は2人入れるようにでかいし、ジェットバス付きも珍しくない。ちゃんと無料でホテルの有料放送が見れるし、何やら自販機もあるし、部屋の雰囲気もあたたかい。(注:外装である程度マシな雰囲気のところのことですよ〜)

ちなみにその男の子は帰り道、新宿に行くのに、練馬まで寝過ごしたそうだ。私はもうほっといてサッサと帰った。あまり気の無い男の子には冷たいものだ。彼は私との会話をまったく覚えていないそうだ。彼にとっても私にとっても幸せなことです。おお、神よ。(あ、別になんかあったわけじゃありません。いや、まじで。笑)


ラブホテルの周辺を歩くとき、もちろん自分たちのようなカップルに多くすれ違う。顔は見ないけど、少し・・・ほんの少しだけ気になるものだ。若い人も中年の人もいる(さすがにまだ老人はみたことない)。

ひとつの傾向としては、若い人は、まあいわゆる外見的に普通の人たちが利用しているように見える。一方、中年は少々金回りがよろしくないような人が多いように思える。顔、ファッション、ヘアスタイルなどから、何となくわかるものだ。やはり多少お金があるような人はシティホテルに行くのでしょうか。

よくドラマなんかで、恋人が一流ホテルで落ち合って情事に耽ったりします。大人の世界はこうなのかあ〜・・・と、きたない部屋でひとり溜息をつく私。はたして、ラブホは行かない!と言ったあの男の子は、こうしたドラマの影響でも受けたのでしょうか。ラブホテルに対する偏見があるのかしら?いい場所なのにね。安いしね。

と、いうわけで、今日はこのへんにしときます。次回はこの続編で、ラブホテルの部屋の中に入っていきましょう・・・♪
ラブホテルの利用の仕方、シティホテルの利用の仕方などで、アドバイスしてくれるかた、いらっしゃいましたら遠慮無くメールを♪

では、さようなら〜ん♪

2001.01.14
村上佳奈美

ラブホテルは今日も満室!!
楽天で「ラブホテル」を探す


チョコレートカクテル|村上佳奈美


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化社会

アンコールワット世界遺産

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援・販路ドットビズ

オトコとオンナ

男と女のシーソーゲーム

私は恋愛体質な女

不倫のススメPart2

外国人の彼、日本人の私

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2000.11.26

更新:2013.06.06
デジタルたまごやトップ