「公」と「私」の分かれた男

チョコレートカクテル

甘くそしてほろ苦い女と少女の間のゆらゆらを、村上佳奈美が独自の切り口でスッパリ書いていきます。愛と恋と性に関する女の本音をテーマにしたちょっといい話たち。カクテルグラスを傾けながらリラックスしてどうぞ。

村上佳奈美

チョコレートカクテル

マガジン発行履歴
あなたもライターになれる

41-95号

40 五十年恋人(上)
39 恋愛大臣!?
38 ヒニンのあれこれ
37 避妊具のCM
36 アンネのCM
35 おとなのしるし(下)
34 おとなのしるし(上)
33 セックスの風景
32 空想のなかで・・・
31 おにいさん
30 恋人といるとき
29 擬似恋愛
28 親の「現場」
27 いとやんごとなき人のオンナであること
26 「公」と「私」の分かれた男
25 恋愛ジプシーな女
24 ?のアルバイト
23 センセイと寝るということ
22 アイシテルダンギ
21 傷心旅行
20 幸せなセックス
19 男と女とそして・・・
18 そこにある憂鬱
17 微妙なキス
16 バージンエクササイズ(下)
15 バージンエクササイズ
14 ひとまえでキス
13 お返事の心得
12 男の手
11 バレんたいん
10 ふたりだけの愛言葉
09 サセ子ってなんじゃ
08 ラブホテル考(下)
07 ラブホテル考(上)
06 百人一首の「艶」
05 キスマーク
04 愛すべきバカ女たち
03 ブラジャーの話
02 惚れる条件
01 或る少女の恋物語
 
第26回

「公」と「私」の分かれた男


フジテレビドラマ「ムコ殿」を毎週観ている。長瀬智也演じるシンガーソングライター・桜庭裕一郎は普段はクールな二枚目トップスターだ。ところが実はある一般人・さくらと結婚していて、彼女の家へ婿入りをしている。孤独を愛する男として売っているので、事務所側は結婚の事実を隠している。・・・簡単に説明するとこんなところだろうか。

私は桜庭がクールな二枚目から、赤ちゃん言葉を使うような三枚目へ変貌する様子がたまらなく好きだ。仕事のときはカッコよく・・・妻の前では髪をヘアバンドでアップして、まんまるメガネをかけたラクな格好で、デレデレの甘い会話を交わす。「公」と「私」を使い分ける男。私はそんな男が大好きだ。

男が「公」の体裁を整えた状態から、「私」のあま〜い本能むきだしの状態へ変貌していく様子にたまらない色気を感じる。仕事仲間などは知らない、彼の甘い素顔。それを知ってるのは私だけ・・・という優越感。

そしてそれは普段の知的度・クール度が高いほどいい。私は普段とても気取っている男が崩れて行く姿(エロティックな意味で)を見ることに興奮をおぼえる。

だから、逆に「公」と「私」の境目がよくわからない男にはあまり興味がそそられない。普段からエロオヤジ(?)を自認する人や、「私」のときも何だか「です・ます調」で話さないといけないような人では困る。

そういえばもうひとつ。最近のauのCMで、僕たん(44)が、恋人と赤ちゃん言葉でチャットするというのがある。皆さん、すぐに思い出したかな??ポストは部長で、仕事ぶりは女子社員に「カッコイイ♪」と言われている。でも実は・・・!!? というCMだ。

私だったら是非あの部長の恋人という立場にありたい。「公」と「私」の別れた男はとてもとてもエロティックで魅力的なのだから。

2001.05.27
村上佳奈美

ユニバーサルJ YUICHIRO SAKURABA inムコ殿2003(1)
楽天で「ムコ殿」を探す


チョコレートカクテル|村上佳奈美


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化社会

アンコールワット世界遺産

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援・販路ドットビズ

オトコとオンナ

男と女のシーソーゲーム

私は恋愛体質な女

不倫のススメPart2

外国人の彼、日本人の私

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2000.11.26

更新:2013.06.06
デジタルたまごやトップ