元カノ

人妻からくり物語
Part3

主婦の日常は平凡のようではあるけれど、山あり谷あり非凡な結婚生活。妻として母としての自分と、一人の女としての自分に挟まれながらも人生は大いに楽しみたい。普通の主婦が語るあなたの知らない「からくり物語」

山口ひとみ

人妻からくり物語

人妻からくり物語Part1
by らら美里
人妻からくり物語Part2
by みさき美桜
人妻からくり物語Part3
by 山口ひとみ
多重債務からの脱出Part2
by 山口ひとみ

山口ひとみ自己紹介

32 元カノ
31 高校受験とその後(後編)
30 高校受験とその後(前編)
29 単独外泊−彼−
28 単独外泊−友達−
27 輝ける場所
26 「縁」がもたらすもの
25 5周年−危機−その2
24 5周年−危機−その1
23 出戻りこぶ付き娘
22 5周年−逢瀬−その2
21 5周年−逢瀬−その1
20 5周年−恩−
19 夫婦性活2/2
18 夫婦性活1/2
17 浮気発覚2/2
16 浮気発覚1/2
15 理想の関係
14 素敵な関係
13 初めてのメル友2/2
12 初めてのメル友1/2

11

今年のV.D.計画?!

10

出会いと運命

9

12年ぶりの再会

8

縁 再び

7

想い出のクリスマス

6

なれそめ

5

引っ越しの理由

4

深夜の電話

3

夫婦の会話

2

モーニング・コール

1

ごあいさつ

 
第32回

元カノ

「この間、驚くことがあった。携帯にある人からかかってきたんだ、誰だと思う?」いつものように早朝の電話で話をしていたら、カイが私に言ってきた。私はピーンときた。「元カノでしょ」「そう!びっくりした」「何年ぶり?」「んー、もう10年になるかなぁ」「会おうとかなった?」「時間もなかったし、近況報告しか話せなかった」「そっか、でも、よかったね」「うん、自分の存在が彼女にとって悪くなかったって判ったから」

元カノかぁ。懐かしいだろうなぁ。なんたってなんだかんだありながらも10年位付き合ってたっていうし。カイはもし会う事になったらドキドキというよりワクワクという感じだという。「近くに越してきたんでしょ、会えばいいじゃない」と私が言ったら、「会ってHしちゃったらどうする?」だって。「いいんじゃない?!」と言ってやったら「ひとみはさばけてるなぁ」って。私は思うの。アクションを起こした方が人生楽しめるって。

カイが21歳の時、友達に紹介されて付き合ったのが当時17歳の元カノ。付き合って2年経った頃、カイは元カノと結婚しようと思っていたらしい。それが。突然元カノが別れたいと電話してきたという。好きだけど別れたいと。

泣きじゃくる元カノに理由を聞くと、浮気をしてしまったからもうあわす顔がないと言う。よくよく聞いてみると、女友達にカイとのHの事を話したら、おかしいと言われ、自分のアソコが普通の人と違ってるんじゃないかと思って、男友達に頼んでHしてもらったというのだ。男友達とした事で自分のアソコは普通だったって判ったようだけど。

おかしいというのはカイがHの時に簡単にイク事が出来ない事。心理的なものなのかイキにくく子供を作る時も大変だったらしい。カイは元カノに「そういう体質だから」と伝えていたはずだった。でも、元カノにとってカイは初めての男性だったから不安だったのだろう。

カイにとって、どんな理由でも浮気は裏切り行為。両親の愛情に飢えて育ったカイの心の拠り所は、随所で付き合ってきた女性達。失恋や別れも体験してきたみたいだけど、本気で惚れたのは元カノだったみたい。絶対失いたくない恋だったのだろう。

カイの中で何度も葛藤があって、元カノとはぎくしゃくして別れたり、また付き合ったり、お互い付き合ってる人がいても会ったりしてたみたい。好きだったけど結婚には踏み切れなかったって。

元カノが先に結婚して、結婚後もカイに会って「つまんない人、カイの方がいい」って言ったみたい。カイは自暴自棄になっていったらしい。親にも愛されない、好きだった元カノとも結婚出来ない、いっそのこと死んでしまおうかとも。だけど、死ぬ前に子供を育ててみたいと思い直したそうだ。知り合いに、「バツイチで引きこもりがちの女性がいるけど」って聞いて紹介してもらい、「子供を育てる為」って事を承諾して貰って結婚に至ったという。

その後もカイと元カノは度々会ってたって。元カノは離婚したけどすぐ再婚して「アメリカに行く事になった」とカイに告げたのが最後だったとか。

私がカイと知り合ったのは6年前。カイはその時「一度死んでるから」とか「余生だから」とか言ってた。困ってる人がいるとほっとけないらしく、当時多重債務で苦しんでいた私に手を差しのべてくれた。こんな親切な人はいないと思った。今でも感謝してるし、頼りにしてる。なんでも話せて肉親に近い感じの人。ずっとこんな関係が続けばいいと願っている。ううん、本当は必要とされたい。

だけど今は力不足。いつかは対等な関係になってお互い切磋琢磨できればいいな、って。だから元カノの出現は私にとっては脅威なのだ。でも、元カノと話が出来てカイの心が満たされるならそれは嬉しいこと。私は私とカイの関係があればいい。

私が独身だったらやきもきするんだろうけど、私には夫がいて、夫のことも好きで心が満たされてるから、カイの元カノへのやっかみも半分でおさまってるんだと思う。カイと元カノの今後が気になる所です。

2007.09.02
山口ひとみ


人妻からくり物語3|山口ひとみ


 

たまごや

オトコとオンナ

不倫のススメ

エッチの条件

チョコレートカクテル

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

ファミレス様、覚悟せよ!

四柱推命による人生相談


創刊:2005.09.24
訪問者数:
更新:2013.06.06
デジタルたまごやトップ