ごあいさつ

人妻からくり物語
Part2

人妻…このどこか淫靡でエロティックな言葉にあなたは何をイメージしますか?人妻のモラル&インモラルな生態&日常を様々な視点から綴る人妻行動学。みさき美桜が語ります。

みさき美桜

人妻からくり物語

人妻からくり物語Part1
by らら美里
人妻からくり物語Part2
by みさき美桜
人妻からくり物語Part3
by 山口ひとみ

みさき美桜自己紹介

31

あとがき

30

スロウ(最終回)

29

闘うオトコ

28

刹那

27

リバウンド?

26

イエローカード

25 秋風
24 夏のおわりに。
23 温度差
22 リミット&リセット
21 アタリマエのこと
20 開花
19 NEO
18 青天の霹靂
17 シフトチェンジ
16 ヒ・メ・ハ・ジ・メ
15 恋するカラダ
14 キーパーソン
13 きっかけ
12 モノより想い出
11 不透明な未来
10 ONE DAY
9 フリーズ
8 ONとOFF
7 セカンド・バージン
6 夜がコワイ
5 夏の虫
4 無償労働
3 口紅
2 スイッチ
1 ごあいさつ
TOPへ戻る
 

第1回

ごあいさつ

はじめまして。みさき 美桜(みお)です☆彡

"人妻"・・・あなたはこの言葉に何を連想されますか?

この言葉になんだかエッチな雰囲気を感じるのは
私だけではないでしょう。

通常、この言葉がつく場合は
どこかしら恋愛・性的な話題が多い気がします。

それは、
TVの恋愛沙汰のニュースだったり、
サスペンスの2時間ドラマだったり、
スポーツ新聞の風俗広告だったり・・・(^▽^笑)

どうやら"人妻"とつくと、
少し他人の生活を覗き見するような
イケナイ感覚を覚えながら、
それでも好奇心は抑えられずに
興味深々になってしまうようです。

やっぱり「隣の芝生は青い」のかな?

結婚している女性をさす言葉には、
"主婦"というもう一つの言葉があります。

"人妻"と"主婦"

同じ立場の女性をさす言葉なのに
イメージはまるで違います。

"人妻"は、どこか儚げで美しくて切ない響きですが
"主婦"は、力強く生命力と生活感を感じさせます。

個人的な見解ですが
"人妻"は男性から見た視点、
"主婦"は女性から見た視点、
で、あるような気がします。

どちらも同じ女性を指す言葉なのに・・・
考えて見ると面白いですネ。

既婚女性同士の会話では
"主婦"という言葉はよく使われますが、
"人妻"という言葉はほとんど出てきません。
・・・もちろん"人夫(ヒトオット)"も使われません。

男性の会話ではどうなんでしょう?

"人妻"というだけで、
盛り上がりそうな気がしますが・・・?

やっぱり"人のモノ"は良くみえるのでしょうか???

私は"主婦"であり
ある意味では"人妻"のはしくれです。

オットと結婚して数年、
そろそろスイートテンが見えてきました。

そんな私ですが、
ひっそりとコツバメを手名付けています。

"主婦"として暮す穏やかで幸せな毎日と
"人妻"として過ごす甘美な時間の間で見えてくるモノを
徒然に綴ってみたいと思います。

今後ともよろしくお願い致します。

2003.06.29

みさき美桜

人妻からくり物語2|みさき美桜


 

たまごや

オトコとオンナ

不倫のススメ

エッチの条件

チョコレートカクテル

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

ファミレス様、覚悟せよ!

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2003.06.29
訪問者数:カウンター
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ