夜がコワイ

人妻からくり物語
Part2

人妻…このどこか淫靡でエロティックな言葉にあなたは何をイメージしますか?人妻のモラル&インモラルな生態&日常を様々な視点から綴る人妻行動学。みさき美桜が語ります。

みさき美桜

人妻からくり物語

人妻からくり物語Part1
by らら美里
人妻からくり物語Part2
by みさき美桜
人妻からくり物語Part3
by 山口ひとみ

みさき美桜自己紹介

31

あとがき

30

スロウ(最終回)

29

闘うオトコ

28

刹那

27

リバウンド?

26

イエローカード

25 秋風
24 夏のおわりに。
23 温度差
22 リミット&リセット
21 アタリマエのこと
20 開花
19 NEO
18 青天の霹靂
17 シフトチェンジ
16 ヒ・メ・ハ・ジ・メ
15 恋するカラダ
14 キーパーソン
13 きっかけ
12 モノより想い出
11 不透明な未来
10 ONE DAY
9 フリーズ
8 ONとOFF
7 セカンド・バージン
6 夜がコワイ
5 夏の虫
4 無償労働
3 口紅
2 スイッチ
1 ごあいさつ
TOPへ戻る
 
第6回

夜がコワイ

こんばんは みさき美桜です。残暑厳しきおりから、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日は“夜のお勤め”のお話。といっても、そんなに刺激が強いものではなくて、むしろその逆。世の旦那様方は驚かれるかもしれませんが、私は夜がコワイのです。と言っても、Hが嫌いなワケではありません・・・たぶん。その証拠にコツバメとは、いつでもどこでも大丈夫なのですから。

問題なのはオットットとのH。どうしても、どうしてもその気になれないのです。困りモノです。このコトは別に今始まったわけではなくて。思い起こせば、結婚する前から私の悩みでもありました。

約6年の恋愛期間を経て“長い春”と言われながらも、無事(?)ゴールインした私達。恋人・友人・同僚・飲み仲間と、TPOに応じて様々な面を見せながら、お互いに理解し合ってきました。Hのことも同様で、もちろん恋愛初期の頃は、逢う度に励み、マンネリにならないようにそれなりに工夫もし「私は愛されているのね。」と実感できたものでした。そのうち、いわゆる倦怠期の時期に差しかかった頃、オットットが転職して急に超多忙な仕事人間に変わったと当時に、Dateの時間・Hの時間は減少。更に追い討ちをかけるように、単身赴任の辞令が下りて、飛行機を使わないと逢えない場所での勤務になり、必然的に遠距離恋愛を余儀なくされました。今のようにケータイやメールなどなかった当時、唯一のコンタクトは仕事の合間を縫っての深夜の電話。心と心で繋がっていた長い長い時間。

結果的には、この遠距離恋愛のおかげで信頼関係が強化され、しかも弾みが付いて、ゴールインに至ったのだと思うのです。「大切なのは心。距離になんか負けない。」―――そう思う事で、寂しさで沈みがちになる心を支えながら、一途に頑張っていました。そして気付けば…いつのまにかカラダのコトは忘れ去っていたのです。

もともとオットットはHには淡白なオトコでした。行為に関しても「のめり込むほど、集中出来ない。」というドライな感性の持ち主です。どちらかというと私の方が意欲満々(笑)でしたので、初めは不安にかられましたが、一山越えてからは「なければないで、全然平気。」と思えるようになりました。

二人にとって、カラダの関係がさして必要じゃなくなった頃、オットットは単身赴任を終えて帰郷しました。
それから程なく結婚の話が持ち上がり、私には新しい不安がよぎるようになりました。

「結婚したら、やっぱりHしなくちゃ、いけないの?」

子孫繁栄のためには必要なコトですが、私にはどうしてもそう思えなくなっていました。しかも、長い間Hが出来ない環境にあったせいか、遠慮もあって、私のカラダはまるでヴァージンに戻ってしまったかのように、オットットとのHのときに痛みを感じるようになっていたのです。

そんな状態をひた隠しにしたまま、結婚生活はスタートしました。何故か、オットットは私のコトを「あまりHが好きではない。」と思い込んでおりますので、無理強いはしてきません。思い出したようにしか私を求めませんし、生理だったり体調が悪かったりしてその気がないコトを伝えれば、諦めてくれます。深夜にこっそりと、自分の世界に浸っては満足しているようです。

Hの問題ってとてもデリケートで難しいものだと感じます。「性の不一致」という一言では片付けられないものであり、この状態をどう打開していけばイイのか…私にはわかりません。長い夫婦生活の中でオットットが確実に“オトコ”ではなく“家族”になってきているので、ますます難問になってきました。だって家族とは致しませんでしょう???

そして今日も夜はやってきます。「歴史は夜作られる」と言われても、やっぱり私は夜を迎えるのがコワイのです。

2003.09.06
みさき美桜

人妻からくり物語2|みさき美桜


 

たまごや

オトコとオンナ

不倫のススメ

エッチの条件

チョコレートカクテル

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

ファミレス様、覚悟せよ!

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2003.06.29
訪問者数:カウンター
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ