ヒ・メ・ハ・ジ・メ

人妻からくり物語
Part2

人妻…このどこか淫靡でエロティックな言葉にあなたは何をイメージしますか?人妻のモラル&インモラルな生態&日常を様々な視点から綴る人妻行動学。みさき美桜が語ります。

みさき美桜

人妻からくり物語

人妻からくり物語Part1
by らら美里
人妻からくり物語Part2
by みさき美桜
人妻からくり物語Part3
by 山口ひとみ

みさき美桜自己紹介

31

あとがき

30

スロウ(最終回)

29

闘うオトコ

28

刹那

27

リバウンド?

26

イエローカード

25 秋風
24 夏のおわりに。
23 温度差
22 リミット&リセット
21 アタリマエのこと
20 開花
19 NEO
18 青天の霹靂
17 シフトチェンジ
16 ヒ・メ・ハ・ジ・メ
15 恋するカラダ
14 キーパーソン
13 きっかけ
12 モノより想い出
11 不透明な未来
10 ONE DAY
9 フリーズ
8 ONとOFF
7 セカンド・バージン
6 夜がコワイ
5 夏の虫
4 無償労働
3 口紅
2 スイッチ
1 ごあいさつ
TOPへ戻る
 
第16回

ヒ・メ・ハ・ジ・メ

御機嫌いかがですか? みさき美桜です。

年が明けてから、はや1ヶ月。仕事にそして生活に、幸先の良いスタートを切る事が出来ましたでしょうか?

私はと言えば、バタバタと相変わらず忙しい毎日ですが、大きな変化もなく、年始にたてた抱負もそろそろ頭の中から消えかかってきて、いつも通りの日常を過ごしています。

さてさて、今日のお題は“ヒ・メ・ハ・ジ・メ”

ひと月経ちますので、さすがに皆様も終わられたのではないかと思うのですが…?いかがでしょう?

イベント続きの年末年始はお休みも多いので、旅行に行ったり、お出掛けしたり、はたまたお家でのんびりしたりと、様々な過ごし方をする中で、パートナーと向き合って仲睦まじく過ごすひとときを、忘れてはいけませんよね。

我が家でのHは、基本的に季節行事でして、長期休暇の時に思い出したように…という感じです。オットットはそれほどHに重きを置いていないヒトなので、仕事で忙しかったりすると何ヶ月も致さなくても全然平気チック。まぁ、ご自分で夜な夜な励んでいるかもしれませんが、そんな時、私はすでに夢の中…。

ただ“ビンボー人の子沢山”のたとえにもある通り、最近プー太郎のカレは少々ヒマを持て余しているようで、私がヒマそうな様子を目敏く見つけては、甘えじゃれつき、致したいような素振りを見せるコトもしばしば。私の気分がノッてきたら、そのまま始まるコトもありますが、何か用事があったりすると、可愛そうですがオアズケです(笑)。

夫婦仲良くの基本がHであるコトは重々理解しているのですが、くるくると動き回り、終わるコトのない家事をこなしている私には、いろいろと気に掛かるコトも多く、まったりとHを楽しむ余裕は時間を作り出さないとありません。

しかも、どちらかといえばひとりよがりなHを展開するオットットとは、もしかしたら相性が悪いのかも…と、思うコトもしばしばデス。頑張ってくれているコトは
分かるンですけど…ね。

そんなこんなで、今年のヒメハジメ。

タイミング悪く(良く?)毎月のお客様が年始よりお目見えされましたので、新年早々オアズケになってしまいました。その時の子犬のような悲しそうな表情といったら…!もともと淡白なカレでもやっぱりとても残念そう。私も、チョト可愛そうになりました。

と、いうわけで、お客様のお帰りを待って、のんびりと時間のとれる週末に、無事お勤め相果たしました。

でもコレ、実は表向きのお話。

カレンダーのイタズラで仕事始めが早かった今年、珍しく年始から「逢いたい!」と言ってきたコツバメ。タイミングよく時間が取れたので、久々の逢瀬となりました。お客様はそろそろお帰りになる頃でしたが、そんなコトは気に止めないコツバメ。正々堂々の真っ向勝負でした。

そういえば、昨年のヒメオサメもコツバメだった…と思いながら、カレの腕に身を預けた私。

1年中で一番人肌の温もりが恋しいこの季節。皆様もどうぞポカポカ・ヌクヌクと暖かいひとときをお過ごし下さいね。

2004.02.01
 
みさき美桜

人妻からくり物語2|みさき美桜


 

たまごや

オトコとオンナ

不倫のススメ

エッチの条件

チョコレートカクテル

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

ファミレス様、覚悟せよ!

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2003.06.29
訪問者数:カウンター
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ