青天の霹靂

人妻からくり物語
Part2

人妻…このどこか淫靡でエロティックな言葉にあなたは何をイメージしますか?人妻のモラル&インモラルな生態&日常を様々な視点から綴る人妻行動学。みさき美桜が語ります。

みさき美桜

人妻からくり物語

人妻からくり物語Part1
by らら美里
人妻からくり物語Part2
by みさき美桜
人妻からくり物語Part3
by 山口ひとみ

みさき美桜自己紹介

31

あとがき

30

スロウ(最終回)

29

闘うオトコ

28

刹那

27

リバウンド?

26

イエローカード

25 秋風
24 夏のおわりに。
23 温度差
22 リミット&リセット
21 アタリマエのこと
20 開花
19 NEO
18 青天の霹靂
17 シフトチェンジ
16 ヒ・メ・ハ・ジ・メ
15 恋するカラダ
14 キーパーソン
13 きっかけ
12 モノより想い出
11 不透明な未来
10 ONE DAY
9 フリーズ
8 ONとOFF
7 セカンド・バージン
6 夜がコワイ
5 夏の虫
4 無償労働
3 口紅
2 スイッチ
1 ごあいさつ
TOPへ戻る
 
第18回

青天の霹靂

ご機嫌、いかがですか?みさき美桜です。

ここ最近、柔らかく暖かい日差しの日が多くなり、もう春はすぐそこまで来ているのだナァと、実感する日が多くなりました。季節の移り変わりは変わる事なく正確に今年も巡ってきているようです。

我が家の冬の季節も峠は越えたようで、少しずつ状況が変わり初めています。

無職になって約5ヶ月、オットットはようやく長いプー太郎生活にピリオドを打つコトが出来ました。

彼自身、就職がこんな大変なコトになるとは思っていなかったようで、自分の認識の甘さと現実の厳しさを痛感。新卒者が就職浪人で溢れかえっているこの時代に、転職歴も多く、経営者経験を持つ人間を雇ってくれるトコロは、なかなか見つかりませんでした。面接に行って、本人なりに手応えを感じ「ここなら入社したい。」と思ったところからもらえた採用決定は3社。そのうちの1社に入社しました。

本意とは言えないまでも、自分の希望する条件を85%程満たした会社に就職し、毎日出掛けて生きます。今までとは勝手が違う世界に飛び込んでもう一度再スタートです。

今回の就職に関して私は二つの事をオットットに伝えました。一つは「自分が納得出来る会社を見つけるコト。」そして「年齢から考えて、もしかしたら一生勤めるコトになるかもしれないので、自分の今後20年間を考慮して決めるコト。」

他の誰でもないカレの人生です。自分がどうしたいのか、どう生きていきたいのかを考えて、自分の人生の舵取りをしなければなりません。私がどんなに頑張ってもカレのサポートしか出来ないのですから。

でも就職が決まったおかげで、カレは笑顔を取り戻しました。サラリーマンになったのですから、きちんと働いていれば定期的にお給料は頂けるし、今まで忘れていたボーナスまで頂けます♪

これでやっと生活を立て直せると、カレはホントに安心したようです。オトコの人はやっぱり仕事が上手くいっていないと生きて行けないイキモノなんですネ(笑)

実家の父も最近は朗らかに過ごしており、落ち着いた毎日を送っております。

春の日差しとともに、ようやく私の人生に広がりかけた青空…でも人生、そんなに甘くはありませんでした。

この春、コツバメは郷里に帰ります。ご両親のもとで暮らすそうです。カレも人生の再スタートです。

もちろんカレの人生ですから、カレが決めたコトを私は静かに受け入れました。でも、この先どうするのか、どうなるのか…二人で考えてもどうにも結論が出せません。

誰かに相談するコトも出来ずに(当たり前ですが)、ともすれば崩れ落ちそうになる自分を必死で支え、ちぢに乱れる心を自分で落ち着かせては、二人ともそれぞれの持ち場で必死に毎日をやり過ごしています。

今年は私にとって正念場であり、何が起こっても不思議ではないと覚悟してはおりましたが、これまた突然の事態に右往左往させられそうです。

一緒に過ごせる時間はあとひと月。桜が咲く頃には全ての答えが出ているかのもしれません。

2004.03.02
 
みさき美桜

人妻からくり物語2|みさき美桜


 

たまごや

オトコとオンナ

不倫のススメ

エッチの条件

チョコレートカクテル

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

ファミレス様、覚悟せよ!

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2003.06.29
訪問者数:カウンター
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ