リミット&リセット

人妻からくり物語
Part2

人妻…このどこか淫靡でエロティックな言葉にあなたは何をイメージしますか?人妻のモラル&インモラルな生態&日常を様々な視点から綴る人妻行動学。みさき美桜が語ります。

みさき美桜

人妻からくり物語

人妻からくり物語Part1
by らら美里
人妻からくり物語Part2
by みさき美桜
人妻からくり物語Part3
by 山口ひとみ

みさき美桜自己紹介

31

あとがき

30

スロウ(最終回)

29

闘うオトコ

28

刹那

27

リバウンド?

26

イエローカード

25 秋風
24 夏のおわりに。
23 温度差
22 リミット&リセット
21 アタリマエのこと
20 開花
19 NEO
18 青天の霹靂
17 シフトチェンジ
16 ヒ・メ・ハ・ジ・メ
15 恋するカラダ
14 キーパーソン
13 きっかけ
12 モノより想い出
11 不透明な未来
10 ONE DAY
9 フリーズ
8 ONとOFF
7 セカンド・バージン
6 夜がコワイ
5 夏の虫
4 無償労働
3 口紅
2 スイッチ
1 ごあいさつ
TOPへ戻る
 
第22回

リミット&リセット

そして、父は逝った。眠るように…というか、眠ったままで。

吐血から約3ヶ月。経口摂取も排泄も自分の意思では出来なかったけれど、父は生かされていた。

最後の1ヶ月は、モルヒネの副作用からか正常な意識レベルではなく、父にしか分からないミラクルワールドの住人となって、まともな会話も交わせなかったけれど、それでも父は精一杯生きていた。

何度、病室の窓から見える夜景を見下ろしたのだろう?
何度、父と共に眠れない夜を過ごしたのだろう?
そして何度、病室に届く朝の光で目覚めたのだろう?

ずっと生きていて欲しいという願いと、いつまでこの生活が続くのだろうという不安に押しつぶされそうになりながら、過ごした3ヶ月だった。

その間に確実に季節は移り変わって行った。桜が散り、新緑が萌え、雨が大地を満たした。日差しは一日ずつ強くなっていった。そして時間の経過と共に、少しずつ覚悟を固めていかなければならなかった。

父がいなくなるという現実を。そして私の人生が少しずつ変化していくだろうという予感を。

父の最期の夜、私は何かに教えられたように、久しぶりに病室からの夜景を見た。PM10:15、いつものようにメインモニュメントのライトアップが消える。その瞬間、もう二度とこの景色を見るコトはないのだと、私には分かった。そして翌日の夕方、父は母に看取られて静かに息を引き取った。

3ヶ月が限界だった。そしてこの時間は、父にも、そして残される家族にも必要な時間だった。

生まれてから今まで、その全身全霊をかけて私を守り導いてきてくれた肉親の不在は大きい。父がいなくなってから早1ヶ月が過ぎようとしているのに、私にはまだ、その実感がない。押し寄せる様々な雑事を処理していくのに精一杯で、悲しみに浸る余裕もない。

それでも生きていかなくてはならないので、笑顔を貼り付けて、新生活への準備を始めた。好むと好まざるとに関わらず、人生のターニングポイントはすぐそこまで来ている。

「頑張るよ。強くなるよ。生きていくために。」と、話し掛けてみるけれど、遺影の父はいつも、ニコニコと静かに微笑んでいるだけである。


゜・:☆.。.・. 。. :*.・----------------*

ご無沙汰しております。長い間、メルマガを発行出来なかったこと、心苦しく思っております。ようやく、少しずつですが日常が戻って参りましたので、再開したいと思います。今後は通常通り2週間に一度の逢瀬の予定です。よろしくお付き合いの程、お願い致します。

--------------------゜・:☆.。.・. 。. :*

2004.08.05
 
みさき美桜

人妻からくり物語2|みさき美桜


 

たまごや

オトコとオンナ

不倫のススメ

エッチの条件

チョコレートカクテル

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

ファミレス様、覚悟せよ!

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2003.06.29
訪問者数:カウンター
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ