(男子)母の悩み

人妻からくり物語

若者が結婚離れをしているという。結婚は女性に不利な事が多いともいわれる。確かにそういう事も多いけどまだまだ結婚も捨てたものじゃないヨ!専業主婦って暇そうだ!何をして何を考えてるんだ!お教えしましょう!

らら美里

人妻からくり物語

人妻からくり物語Part1
by らら美里
人妻からくり物語Part2
by みさき美桜
人妻からくり物語Part3
by 山口ひとみ

らら美里自己紹介

25 井戸端会議
24 双子主婦
23 バレンタイン
22 男の弱音
21 女の嫉妬心
20 お付き合いにはお金がかかる。
19 付き合いの良い男
18 携帯電話考
17 マンネリ
16 夫婦愛?!
15 家庭での性教育
14 失恋経験
13 銀座でのアルバイト2
12 銀座でのアルバイト1
11 離婚について思う事
10 ドジな話
9 ラブホテル
8 主婦友達関係
7 ソープ疑惑
6 亡き父の事
5 置き去りの恋心
4 プチ悩み
3 春の夜道(お風呂屋さんを思う)
2 (男子)母の悩み
1 ソルトレークの不純な楽しみかた。
0 スポーツ新聞
TOPへ戻る
 
人妻からくり物語

[02](男子)母の悩み


我が家は2人の男の子がいる。
私が2人姉妹だったので、最初は男の子の扱いがよく分からずに戸惑った。

しかし、近所の友達は男の子の母が多く、色々な情報を聞く事が出来た。その中でいまいち良く分からない話があった。
それは、「むけたむけないの」話である。
「昨日おもいっきり、むいてみたらすごく、痛がったんだ。」
とか、「なかなか、むけないのよね。痛そうだから。。あんまりやんない。」
妊婦の私はその話だけが、なかなかピンとこなかった。
そんな疑問を残しながら、出産した男の子。

9ヶ月目くらいにその疑問はやっと解けた。
皮をむいて、亀頭をだして洗ってあげるのである。皮をむくといってもまだ子供なので、ほんのちょっとであるが。
亀頭をだそうと最初にトライした時は、まったくだめだった。
もしかして、うちの子は真正包茎とういう。亀頭がでないものなのかしら。。

不安になった。でも、この育児書には真正包茎でも、手術をすれば大丈夫と書いてあるし。。。
幼稚園くらいですればいいのかな。。夏休みにでも。。。
新米ママの頭は子供のおちんちんの事でいっぱいになる。
主人にもトライしてもらう。「下がんないよ。これやばいかな。」
ますます不安がつのる私。

数日後にまたまたトライ。「やっ、やった!少しさがった」子供は痛そうな顔をして嫌がっているが、私の気分は晴々。
同じ兄弟でも弟はするりとむけた。
又、形や大きさなども全然似てない。DNAの不思議である。

そんな事などがあったので、日本人の大半が仮性包茎であることや、仮性包茎は汚れがたまりやすい事。
その汚れがSEXのとき、女性の子宮に入ると子宮の病気の原因になることを勉強した。
将来の息子のお嫁さんや、または彼女の為に清潔にする習慣がつくようにと、日夜考える私であった。

2002.03.14
 
らら美里


人妻からくり物語


 

たまごや

オトコとオンナ

男と女のシーソーゲーム

不倫のススメ

エッチの条件

チョコレートカクテル

誰にも言えない私の秘密

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

ファミレス様、覚悟せよ!

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2002.02.26
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ