主婦のメルトモ事情 -月野ルナ-

「メル友」ができて、いろんな意味で人生が変わったなんて事があると思う。みんな内緒にしているけれど、大きい声ではいえないけれど、実際は結構激しいかも。そんな大人のメル友物語をお届けします。

主婦のメルトモ事情

はっぱ

主婦のメルトモ事情Part1
by 月野ルナ

はっぱ

主婦のメルトモ事情Part2
by 佐原天希

はっぱ

主婦のメルトモ事情Part3
by 桜木愛依

月野ルナ

発行部数

あなたもライターになれる

39 最終回
38 お子チャマ
37 淡い思い出
36 こだわりの着メロ
35 年上の女
34 ダンナ探し
33 お礼H
32 若い男
31 初投稿
30 体の相性
29 惚れた方が負け
28 彼のメル友
27 ヨイショ
26 プチ浮気(その2)
25 プチ浮気(その1)
24 元カレ・元カノ
23 据膳食わねば・・・
22 着メロ
21 無口
20 Wメル友旅行
19 癒し
18 キッカケ
17 初めての書き込み
16 恐怖の写メール
15 K子その後
14 ヤリ友(その2)
13 ヤリ友(その1)
12 言葉の怖さ
11
10 ストーカーくんその3
09 ストーカーくんその2
08 ストーカーくんその1
07 猪突猛進
06 キャッチボール
05 年の差メル友
04 完全燃焼
03 Y子のケース(2)
02 Y子のケース(1)
01 擬似恋愛状態
00 プロローグ

第17回

初めての書き込み


私のメル友探しは、Y子に教えて貰ったサイトで性別、年齢を選んで相手の書き込みを見て「よさそうだな」と思った人にメールを送ってみる・・というパターンだ。少し前にY子、S美とのお茶会?をやった時にS美が言った。「この前、初めて書き込みしたよ。スゴイよ〜〜、携帯鳴りっぱなしだったんだよ!」へぇ〜〜と言いながら「誰かいい人いた?」と聞いた。

「本当の自分のアドで書き込みするの嫌だったからさ、その時だけアド変えたんだよね。だから、あんまりメールが来るからビックリして、慌てて元のアドに変えたんだけど、アドを戻す暇もないくらいメール受信するんだよ〜。」とS美は言った。本当かな?と思って聞いていたのだが、結局S美はその時メールを送ってくれた中にいい人はいなかったと言った。

そんなある日、途方もなく暇な一日があった。子供はおばあちゃんちに行っていない。その日はなんだかブルーな気分だった。誰かと話しがしたい。一人ではいたくない。そんな気持ちが強かった。フトS美の書き込みの話を思い出した。今なら、全員と相手出来る!・・そんな訳の分からない感情にすらなった。

S美が言っていたように画面を開く。自分の性別、年齢、コメント・・打って送信したら・・ものの1分も経たないうちに携帯が鳴り始めた。「来た!!」私はウッカリ携帯のアドを変えるのを忘れていた。鳴るわ、鳴るわ、S美の話が嘘ではないことが判明した。3分も経たないうちに、着メロも聞き飽きてしまった。鳴り始めたな〜と思ったら、また鳴る。携帯着メロの輪唱状態。うるさいのでバイブに変えた。私の携帯は振るえ続ける・・。

受信メールを見ようと開いたら、またメールが来る。見てる暇もありゃしない。受信ボックスが一杯になって前のメールが切り捨てられていくんじゃないかという勢いだった。返信する間もないので、とりあえず波が引くのを待った。しかし、ようやく落ち着いたなぁ・・と思ったのは携帯が鳴り始めて1時間程経った頃だった・・・。

真面目に自己紹介からしてくる人、私の書き込みに対して一言コメントを返してきただけの人、イキナリ写真を送ってくる人・・・。「車が好き」と書いたので、いわゆるいい車に乗っている人からのメールが多かったなぁ。写真は見させて頂いただけに終わった。前回も書いたけど、なんだか嫌なのだ。自身満々のような・・容姿を鼻にかけていそうな・・(考え過ぎか??)

バツイチです、と書いたので、バツイチさんからも多かった。その中で共感出来そうな人がいたので、返信してみた。彼は、朝起きたら奥さんが子供を残していなくなっていたのだそうだ。頑張って男手一つで小さな子供を育てている彼はかなり年下だけど、この時メールを送って来た多くの中で、今でも続いている唯一の人だ。Y子も誘って子連れで時々食事をしたりする仲になっている。

あれっきり、書き込みはしていないけど、その話を男の友達にしたら「いいなぁ〜〜〜、男なんか書き込みしても、しても、なかなかメール来ないぞ。来ても少ないから選べねぇ〜。」と言っていた。そういえば、メールから始まった今付き合っている彼が、初めてのメールで「沢山メールが来てビックリしている」みたいに書いてたけど、聞けば7人だった。7人で沢山かぁ〜。なるほど。

メル友探しも、男性は大変なのネ。。。私はやっぱり、自分から探して送るほうがいいなぁ・・・と思ったのでした。

2003.05.03

 

月野ルナ
 

主婦のメルトモ事情


 

たまごや

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

小口輸入支援・販路ドットビズ


創刊:2002.12.01
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ