主婦のメルトモ事情 -月野ルナ-

「メル友」ができて、いろんな意味で人生が変わったなんて事があると思う。みんな内緒にしているけれど、大きい声ではいえないけれど、実際は結構激しいかも。そんな大人のメル友物語をお届けします。

主婦のメルトモ事情

はっぱ

主婦のメルトモ事情Part1
by 月野ルナ

はっぱ

主婦のメルトモ事情Part2
by 佐原天希

はっぱ

主婦のメルトモ事情Part3
by 桜木愛依

月野ルナ

発行部数

あなたもライターになれる

39 最終回
38 お子チャマ
37 淡い思い出
36 こだわりの着メロ
35 年上の女
34 ダンナ探し
33 お礼H
32 若い男
31 初投稿
30 体の相性
29 惚れた方が負け
28 彼のメル友
27 ヨイショ
26 プチ浮気(その2)
25 プチ浮気(その1)
24 元カレ・元カノ
23 据膳食わねば・・・
22 着メロ
21 無口
20 Wメル友旅行
19 癒し
18 キッカケ
17 初めての書き込み
16 恐怖の写メール
15 K子その後
14 ヤリ友(その2)
13 ヤリ友(その1)
12 言葉の怖さ
11
10 ストーカーくんその3
09 ストーカーくんその2
08 ストーカーくんその1
07 猪突猛進
06 キャッチボール
05 年の差メル友
04 完全燃焼
03 Y子のケース(2)
02 Y子のケース(1)
01 擬似恋愛状態
00 プロローグ

第25回

プチ浮気(その1)


Y子がめずらしく電話をかけてきた。
Y子はメールはよく送って来るが、携帯に電話は滅多にしてこない。(節約なんだそうだ)
チャキチャキなY子がなんだか暗い・・・。「どうしたの?」と聞くと、今付き合っている年下の彼が最近おかしいと言うのだ。

Y子と彼は付き合ってまだ4ヶ月くらいの、普通ならまだラブラブでおかしくないはずの時期だ。彼は、すごい押せ押せゴーゴー!タイプで、Y子の家まで車で高速道路を使って1時間少しかかる距離に住んでいるのだが、2ヶ月くらいまでは、ほぼ毎日通って来て泊まってY子宅から出勤していた。それも出勤先も高速を使って1時間ちょい・・・よくやるわと呆れながらも、まんざらでもないY子を見ていて、私は暖かく見守るつもりだった・・・。

Y子の今までの経歴を考えると、どうも押しの強いタイプに弱い。
女なら「好きだ、好きだ」と押されれば嬉しいものだが、Y子はしっかりしていて、人のことなら厳しい意見も言うのに、からきし自分の事になると弱い。
私はY子には悪いが、彼のことはあまり好ましく思っていなかった。
強烈な甘えん坊なのだ。そして、彼は自分一番じゃないと気が済まない。
私とY子親子で、晩御飯を食べに行って、彼が怒りY子と喧嘩になったくらいだ。

以前なら、Y子に冷たくされたら私にメールを送って来ていたのに、今では「るなは嫌いだ。」と言われているらしい。異常なまでに仲良く見えるので嫉妬でもしているのだろう、と私は解釈していた。

その彼がおかしいって?そういや最近、彼が「疲れた」と言ってあまり来なくなったとは聞いていた。Y子には小さな子供がいる。当然うるさいのは仕方ないのだが、「子供がいると休まらない」だの言っていたらしい。
(この発言、私は同じ子供を持つ母親としては許せないが。)

それに、Y子と付き合いだして、まったく男友達とも会わなくなっていたらしいのだが、急に男友達と会うだの、飲むだの言い出していた。

彼は、Y子より3つ若いがY子と同じくバツイチ、子供一人(元嫁が引き取っている)なので、うまくいくかもと思っていたのだが、甘かったのか??

以前はY子にしつこいくらいメールをしてきていた。
私とY子がご飯を食べに行っている時でも、ほとんど絶え間なくメールが来ていた。
Y子はご丁寧にメールを返す。一度や二度ならいいが、私といる間のほとんどを携帯とにらめっこしているY子には正直、「おいおい、誰といるんだよ・・話もまともに出来やしない・・・」と呆れたものだ。

それが、ほとんどメールを送って来なくなったらしい。
送って来ても、愛想のない、絵文字のほとんどない、一行メールなんだそうな。
Y子がメールを送っても、時間が経って忘れた頃にやってくる。

その彼が、Y子宅にめずらしく来ていたある日。
彼の携帯が盛んに鳴るので、おかしいなぁとは思っていたらしいが、Y子は人の携帯は見ないと決めていたので、知らぬ顔をしていたそうだ。
しかし、朝目覚めた時、隣で彼がセッセと携帯を打っているのを目撃し、しかもY子が起きたと気づいた途端、携帯を枕の下に隠し、眠ったフリをしたそうだ。・・・・これは絶対怪しい!

そう思ったY子だったが、人の携帯は見ない、見て余計な事は知りたくないと必死に我慢していたようだ。

それが、一緒に遊びに行った時、彼の携帯がY子のカバンに入ったまま、Y子はトイレに行った。気が付いたら、彼の携帯が入っている。
「ダメ!!見てはいけない!!」
と思いつつ・・・・Y子は禁断の携帯を開けて、見てしまったのだった。

彼は、プチ浮気をしていた。
相手の女は既婚だった。相手にはされていないようだったが、ただのメル友ではなく知り合いのようだった。押せ押せゴーゴー!の彼は、次に押すターゲットを変えていたのだった・・・。

2003.07.09

 

月野ルナ
 

主婦のメルトモ事情


 

たまごや

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

小口輸入支援・販路ドットビズ


創刊:2002.12.01
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ