主婦のメルトモ事情 -月野ルナ-

「メル友」ができて、いろんな意味で人生が変わったなんて事があると思う。みんな内緒にしているけれど、大きい声ではいえないけれど、実際は結構激しいかも。そんな大人のメル友物語をお届けします。

主婦のメルトモ事情

はっぱ

主婦のメルトモ事情Part1
by 月野ルナ

はっぱ

主婦のメルトモ事情Part2
by 佐原天希

はっぱ

主婦のメルトモ事情Part3
by 桜木愛依

月野ルナ

発行部数

あなたもライターになれる

39 最終回
38 お子チャマ
37 淡い思い出
36 こだわりの着メロ
35 年上の女
34 ダンナ探し
33 お礼H
32 若い男
31 初投稿
30 体の相性
29 惚れた方が負け
28 彼のメル友
27 ヨイショ
26 プチ浮気(その2)
25 プチ浮気(その1)
24 元カレ・元カノ
23 据膳食わねば・・・
22 着メロ
21 無口
20 Wメル友旅行
19 癒し
18 キッカケ
17 初めての書き込み
16 恐怖の写メール
15 K子その後
14 ヤリ友(その2)
13 ヤリ友(その1)
12 言葉の怖さ
11
10 ストーカーくんその3
09 ストーカーくんその2
08 ストーカーくんその1
07 猪突猛進
06 キャッチボール
05 年の差メル友
04 完全燃焼
03 Y子のケース(2)
02 Y子のケース(1)
01 擬似恋愛状態
00 プロローグ

第31回

初投稿


この前、ブルー状態のY子が暇だと言って彼の家にまで電話を掛けてきた。彼は寝ていたので、電話に付き合っていたのだが、「暇なんだったら例のサイトでも見てみたら?」と言った私に「もう見たよ!全然いいのが投稿してない〜・・・」とぼやくので「んじゃ、自分が投稿すればいいんだよ。」と言うとちょっと最初は躊躇していたが、「やってみるわ!」ということになった。

Y子は初投稿だったのだ。それじゃ〜ねと電話を切ろうとすると、やり方がわからないから付き合えと言うので、しばし付き合った。メルアドを変更しようと頑張っていたが、ややこしいと気の短いY子は怒り出したので「もうそのまま自分のアド使いなよ・・」と言うと「うーん、抵抗あるけどまぁいいや。」とそのまま投稿した。

「一緒にやろうよ!」と言うので、付き合った。私はこれで2回目だ。今回男のメル友じゃなく、女のメル友が欲しかったので投稿には「女の人限定だよ!」と付け加えた。

ハイ、投稿終わり、と言ってそう時間も経たないうちに、電話の向こうからY子の携帯の着メロがガンガン鳴り出した。「来た〜〜〜♪」とY子はやたらはしゃいでいた。私の携帯も鳴り出した。女限定って書いてるのに、なぜ男ばかりなんだ!?その中で、「バツイチで子持ちだけど彼氏もいます。色々話が出来る人がいればいいなぁ。」と書き込みをした私に「私も同じだよ、こんな人探していたんだ!昔からの友達じゃなくて、何でも話せる人!メール出来たら嬉しいなぁ。」と女の人から・・・。わーいわーい、嬉しい♪

Y子は電話の向こうで、「ちょっと!受けっぱなしでメールが見れない!返事も送れないじゃんよ!」とワーワー言ってた。「うんうん。」と相槌だけ打って、私は早速その女の人とメール開始。

そんな中でイキナリY子がメールを送って来た。「なに?電話してるのにメールなんて・・。」「いいから、見てよ!写メ付いてたけど、なかなかいいと思わない?」見たら、いい感じではあったので「んじゃ、メールすれば?」と言うと「うん、送ってみるわ♪」と初めのブルーはどこへやら、だんだんハイになってきてたので「やれやれ・・・」と安心した。

Y子は「何?これ!今日のパンツの色はなんですか?だって。バカじゃないの?気持ち悪い〜〜!」だの、「こんな顔で写メ送ってこれるなんて信じられない〜!」だのさんざん楽しそうに言いながら、何人か絞ったようなので「では、また!」と電話を切った。

切った後も、面白いと思う写メだの、メールだの転送してきたが、次の日もメールが来た。一人しつこいのがいて、「電話いい?」ってそればっかりで困ると言っていた。写メを送ってきたらしいが、なぜか上半身裸・・・。それを私にも転送してきたが、首には金のネックレス、ちょっと目つきが悪い。。。おいおい、Y子、またかよ〜〜と以前も書いた「ストーカーくん」を思い出した。結局、写メを交換した時点で相手がY子をことのほか気に入ったようで「会おう・会おう」としつこかったらしいが「私は田舎に住んでいるから出られない」と真っ赤な嘘を付き、さっさと手を引いたようだ。

Y子の初投稿は残念ながら、いい人とのめぐり合いはなかった。そうして、しみじみと私を見て「るなはなんかラッキーっていうか、なぁんか不思議だよなぁ〜。あの日のあの時間にるながサイトを見なかったら、今の彼とは一生出逢うことなんてなかったんだもんね。私も誰か運命の人が見てくれるかな〜って思ったんだけど(笑)」と。

私は投稿を見ても、その初めのページしか見ない。Y子は過去にさかのぼり何枚かページを見るらしいが、私はそれをしない。本当にその投稿したタイムリーな時間に目に付いた人だけで終わる。だから、彼ともあと30分も私が前後に見ていたら知り合うことはなかった。彼の家に泊まったりした時はよく思う。ここに私がいることは奇跡なのかも知れないと・・・。

そうそう、イキナリ今日のパンツは・・・とか下系の話はやめましょう。Y子のように笑い飛ばしてバカにして終わるのがオチです。まぁ、続けようと思っていたらそんなメールは送れないでしょうけど・・・。何度も言いますが、キャッチボールが大切ですよね。相手がメールがしやすい時間も聞いてあげればベストじゃないでしょうか?ちょこっとした思いやりが長続きするんだと思いますから♪

2003.08.26

 

月野ルナ
 

主婦のメルトモ事情


 

たまごや

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

小口輸入支援・販路ドットビズ


創刊:2002.12.01
訪問者数:
更新:2011.02.16
デジタルたまごやトップ