結婚しない娘達 -緑川すずめ-

結婚しない人が増えているのは、個人の問題?それとも社会が悪いの?いろんな情報が飛び交う中で、大切なのは自分に肯定的になること。昨日より今日、今日より明日のハッピーライフを応援します

緑川すずめご案内

マガジン発行部数

緑川すずめ自己紹介
私が出逢った男たちPart3

新着記事

27 物言う声
26 お天気や
25 猫と映画
24 楽しそうな雰囲気
23 えいじれす
22 日中友好
21 知らない話題
20 甘えの美点
19 遊び心
18 うれしいこと
17 少子化問題
16 犬のしっぽ
15 お一人様de良い所
14 上手にリフレッシュ
13 女の気遣い
12 さびない人
11 恋愛とDNA
10 殻をやぶる
9 恋か愛か
8 ヒステリック
7 理想の恋人
6 失恋ソング
5 母の悲喜
4 おなに1 電話編
3 私のダーリンも外国人
2 女の幸せ
1 性病(その2)検査結果

0

性病(その1)検査
 

第26回

お天気や


梅雨の時期に入りましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?毎日傘が手放せませんね。最近通勤中に気づいた事ですが傘の持ち方にもいろいろあるんですね。人の迷惑にならない様に持ち方に気をつけている人を見たら“エライ!”と賞賛のエールを送りたくなります。逆に傘をプラプラさせたり、先端を人に当てても気が付かないような持ち方をしている人にはイライラしちゃいます。人って知らない間にも他人に好感を持たれたり嫌われたりするものなんですね。

女性って程度の差はあるもののだいたいが機嫌屋です。些細な事で嬉しくなったり怒ったりするものです。男性の皆さんはよくご存知でしょう。でもどうしてそうなるのか良く分かっていない事が多いですよね。ある男性は生理前だからとか空腹だから機嫌が悪くなる、と結論付けます。どちらもYesです。でもなーんにも無い状態で怒る事って不可能です。やはりそれなりの要因があるんです。普段はスルー出来る“ちょっとイラつく事”もタイミングが悪ければ怒りの材料です。そうならないようにおっとりとした女性を探そう、とまた一から始めますか?それより“傘の持ち方”と一緒でちょっとだけ気をつけてみませんか。

「彼女はなぜフキゲンなのか?」(河出書房新社)と言う本があります。内容はタイトル通り、どうして女性が不機嫌になってしまうのか、と言う事例がいくつかあって、読みやすいし、女の私が読んでても笑ってしまうくらい当ってます。女性に媚を売る必要はないと思うのですが、ほんの少しの気遣いで相手も変わってくれるなら便利な知恵だと思いませんか。ご参考程度にどうぞ。

その本の中で“彼女の友達の名前を何度も聞いてしまって、彼女の機嫌が悪くなる。”とあってこれもすごくうなずけました。話をちゃんと聞いていない証拠ですよね。でも一々覚えられないのは当たり前です。今度から何度も聞いてるような話題の時は“ゴメン、前に聞いたかもしれないけど。”と一言付け加えてみましょう。先に断っておけば相手が怒る理由はなくなってしまいます。

太宰治の小説、「人間失格 」で女性が情緒不安定になっている時は、とりあえず何か食べさせる、と言うくだりがあって、それを最初に読んだ時は本当にその通りだよなぁと思いました。それから10年以上たちますが実体験を通じて思う事、空腹だと機嫌が悪くなりやすいと言うのは面白いくらい真実ですね。

2005.06.21

彼女はなぜフキゲンなのか? 女の気分解体書
緑川すずめ

スポンサード リンク

結婚しない娘達


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

オトコとオンナ

チョコレートカクテル

擬態語恋愛攻略本

不倫のススメPart2

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2004.06.01
訪問者数:
更新:2013.06.06
デジタルたまごやトップ