NTTこぼれ話 -桜沢英樹-

『 民営化されて20年が経とうとしているNTT。官ゆえの旧い体質を抱え巨大さゆえの大企業病も持ち合わせるNTT。半官半民NTTを社員「桜沢英樹」がばっさり切ります。NTTの裏事情をとくとご覧いただきます。

桜沢英樹ご案内

桜沢英樹自己紹介
あなたもライターになれる

新着コラム

13 詐欺/不当請求(2)
12 詐欺/不当請求(1)
11 お客様情報の保護について(後編)
10 お客様情報の保護について
9 電話番号(その2)
8 組織変更
7 縦割り
6 電話加入権(後編)
5 電話加入権(前編)
4 電話番号(その1)
3 年次有給休暇制度

2

NTTの事業

1

NTTの社員

第8回

組織変更


 さて前回は縦割りで営業担当者がお願いする場所が多いことを書きました。
そのことを難しくしていることが今回お話する『組織変更』です。
簡単な話が“クラス替え”です。
 学校においても『芸術クラス』『文系クラス』『理系クラス』などの分け方や
『男子クラス』『女子クラス』といった分け方があると思います。
 NTTで行われるクラス替え=組織変更はナカナカ面白いです。
クラス替えなら自分の荷物を持って新しいクラスへ行くだけです。
NTTだと引越し屋さんが来ます。規模が大きいので僕も最初驚きました。

 そして問題の替え方ですが、最初『男子クラス』『女子クラス』で別れていた所を
『文系クラス』と『理系クラス』と『芸術クラス』に変更した挙句、
その二〜三年後やっと成果が現れつつある所で(学校で言えば進学実績などですね)
『野球部のクラス』と『サッカー部のクラス』と『バスケ部のクラス』に分け直し!
みたいなことをします。
 無駄なコトと言えば、この組織変更=クラス替え=の時に名刺が新たに作られます。
入社以来仕事に全く変化が無い僕の机には担当の名前が違う名刺が5束ほど眠っています。


 首都圏にお住まいの方ならその変遷を見ることが出来ます。
電柱に『重要電話線が埋まっています…』という張り紙を見つけたらちょっと見て下さい。
その下の方に“NTT−TE”と書いてあります。今は無い会社組織です。
 同じ仕事をしている会社は“NTT−ME”に変わってます。
こちらは街中をよく走り回っている車に書いてある名称ですね。
“NTT−ME東京/NTT−ME神奈川/・・・”となってる所もあるでしょう。

 そこで、最初の話題に戻ります。
ある担当者が何かお願いや問い合わせをしたくなったとしても、
先方の部署名が分からなくなってます。
部署名が合っていても担当する仕事が変わっていたりします。
 学校の例で言えば女子クラスの担任に連絡を取りたい、と思っても
もうそんな人は居ない、そんなクラスは無い、という事態。


 先回の話の社内電話帳を作っても、すぐに役立たずになってしまうわけです。
効率化が叫ばれて久しいですが、効率化を求めるべき行動が効率を悪くしている元凶なんて話。

 どこかで耳にしたので、誰か知っていたら教えて下さい。
『コロコロ組織を替える会社は先行きが暗い』らしいのですが、本当でしょうか?

2004.12.08

桜沢英樹

スポンサード リンク




 

たまごや

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

知って得する労働法

ファミレス様、覚悟せよ!

お店で買うにはちと恥ずかしい

四柱推命による人生相談

小口輸入支援・販路ドットビズ

創刊:2004.08.01
訪問者数:
更新:2008.11.19
デジタルたまごやトップ