多重債務からの脱出 -椎原里織-

ネットワークビジネス、付き合い、浮気・・・さまざまな理由で作った「その場しのぎのお金」が膨れに膨れ上がっていつの間にか多重債務に。債務整理現在進行中の多重債務者がお金の明暗をお届けします

ご案内

多重債務からの脱出Part2

マガジン発行履歴

椎原里織自己紹介

私もライターをやってみたい

多重債務に陥らないために

3

救済機関との連携

2

家族の絆

1

多重債務の兆候

椎原里織の新着コラム

23

勝手な行動?

22

電話帳でアポを取る

21

現金を作る方法

20

選ばれた優秀者

19

お金の感覚

18

2万円の価値

17

非常識を問うならば

16

口説き落とすためのテクニック

15

Rは私にとって

14

クレジット会社とサラ金のCM

13

詰め

12

最初の攻撃

11

多重債務へのきっかけ

10

誰が為にカード作る?(後編)

9

誰が為にカード作る?(中編)

8

誰が為にカード作る?(前編)

7

正式受理

6

告白〜Xデーにおびえる人たちへ

5

どっちが怖いでショー

4

自分ひとりの問題ではない

3

任意整理−怖いものは何か

2

面接第1回目と取り立て

1

ネットワークビジネス

第15回

Rは私にとって


結局私は、Rと言うビジネスを始めることになった。とあるファミレスで入会申込書にサインをしたのだが、入会金の8400円は払うことが出来なかった。

この払えなかった入会金はどうなったか私にもわからない。当時のアルバイト先の給料は手取りで7万円。支払いはこの額を超えるかどうかの微妙なところだった。手元に千円札が残ればまだいいほうで、大抵は数百円しか残らなかった。母のところに転がり込んでいたが、母は仕事の都合で帰ってくることはあまり無く、実質上は一人暮らしだった。家賃、光熱費は母が見てくれたが、食費は自分で賄っていた。小麦粉は一袋100円前後で量もある。わたしは小麦粉を練ってはゆでて団子にしたり、味噌汁に入れたり、揚げてみたりして空腹を満たしていた。8400円なんてとても払えない。だから申込書を書くだけ書いて放置していた。もしかしたら私のアップが立て替えてくれたのかもしれない。私自身が払った覚えは無いからだ。

さて、申込書にサインをしたからには、私自身が稼ぐため「子ねずみ」を探さなければならない。とりあえず高校時代の同級生に声をかけた。その子は仕事をしていなかったので、「まあ片手間になんとかなるなら」と快く応じてくれた。

一緒にセミナーを受講し、Rの社長が来ると言えば社長の話を聞きにいき、他の友人にもさらっとRを宣伝して。気が付いたら私の預金口座に68000円が入金されていた。

私は最初のひと月で4人にRを伝え、入会を取り付け、商品を購入させた。私はアップラインにその4人を引き合わせただけで、クロージングを仕掛けたのはアップラインだった。アップラインに聞いたところによると、それぞれ40万円づつ商品を購入したらしい。女性なら矯正下着、男性なら鍋や浄水器。彼ら彼女らが購入した代金の5%(だったように思う)が私に入ってきたボーナスだった。

セミナーが開催されるたびに私は足を運んだ。なんでも最初のひと月で4人達成したため、どうやらピンレベル昇格が現実のものとなってきたらしい。
「あとひとり。あとひとり達成したら、椎原さんは間違いなくシルバーになれるわよ!」と私のアップラインが誰もが自分のことのように喜んだ。ピンレベルでシルバーと言えば、はじめたばかりの人が最初に狙うピンのことで、アップラインに言わせれば「シルバーに上がるまでが大変なの。シルバーを取っちゃえば、ゴールドやその上なんてすぐよ」という。シルバーになればボーナスが18%。常時、新規の子ねずみを3人くらい作っておけばいい。だいたい誰もが40万程度の商品を購入するので、3人程度で10万ほどの収入がある。

「ねえ?ゲーセンで1ヶ月一生懸命働いても収入なんてわずかでしょ。Rなら、あなたが友人を紹介しただけでほら!6万円よ!」
 
セミナーでは「今、グループで一番頑張っている新人」として紹介され、みんなの前に立ってカンタンな講演をすることも増えてきた。私はどんどん夢中になった。お金も学歴も、才能も何も無い私をRのみんなは必要としてくれる。認めてくれる。一緒に「がんばろう」って言ってくれる。それが嬉しくて、わたしはビジネスにのめりこんでいったのだ。

2005.04.21
椎原里織

スポンサード リンク

多重債務からの脱出
多重債務からの脱出


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情3

国際化社会

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援・販路ドットビズ

オトコとオンナ

擬態語恋愛攻略本

チョコレートカクテル

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2004.10.03
訪問者数:
更新:2013.06.06
デジタルたまごやトップ