出哀いサイトの福山くん by 福山雅活

出哀いサイトの福山くん
『出会い系サイトで、あなたのステキな彼女をゲットしよう!』このキャッチフレーズにまんまと引っ掛かってしまった著者自身が、その哀しい経験談を笑激チックに綴ります。読者のみなさんにも共感間違いなし。

キーワード:無料出逢い系サイト,女性,春,メール,男,本能,うっ血,α波放出

福山雅活のコラム

19 福山の恋愛観、それは…。(最終回)
18 射ちくる!?…。
17 若き飢エ〜テルの悩み…。
16 マシャコの辛口ファッションチェ〜ック!…。
15 恋のカリ高〜るラリー出発!…。
14 お前のハートにチン珠湾攻撃!?…。
13 朱に交わればバカになる!?…。
12 アポアポマンからあほあほマンへの没落…。
11 ひょうたんからコマネチ!!…。
10 目指せ!マン里の長城…。
9 負け組から硬ち組への転身…。
8 恋愛相場師 福山の素パイ大作戦…。
7 U香証券の値動きは…。
6 U香からの一行メールは意味身長!?…。
5 ローリスク・パイリターンな兆し…。
4 初チン忘るべからず…。
3 スジ違いなカンケイ…。
2 びっくりしたなぁ、もぉ〜ニング息子…。
1 返信は忘れた頃にヤッてくる…。

自己紹介
発行部数
あなたもライターになれる
 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情2

老人ホームの裏事情

国際化社会

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

オトコとオンナ

男と女のシーソーゲーム

出会いサイトのサクラちゃん

チョコレートカクテル

不倫のススメPart2

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2003.05.28
訪問者数:カウンター
更新:2009.09.16
デジタルたまごやトップ

第3話

スジ違いなカンケイ…。


『U香』と『R子』にそれぞれ返信メールを送り、待つこと1日足らず。すぐにレスしてくれたのは『R子』。どうやら、『R子』がオレにメールを送った日は仕事休みの前日だったらしく、本日は終日フリーとのこと。それは、年中フリーなオレにとっても好都合。ということで、オレは、本日中に『R子』と今後のオレの野獣選手としての活躍に対する

『唸棒』契約

をまとめようと、

またまた、返信メール ドピ○ッドピ○〜ン⇒

この『R子』。一番最初に着たメールでは、なかなかイイ感じだったし、これからの関係で特に重要なアイテムの一つになる住所も、現在、オレが住んでいるところからも十分な『射定』圏内の距離だったので、2通目以降からは、手を変え品を変えの『交激トーク』で、性格や最近までの恋愛遍歴を何とか聞き出すことができた。

こんな調子で、最初の3、4通までは順調な滑り出しでメールのやり取りをしていたんだけど、5通目に『R子』から返ってきたとメールを読んでガク然…。『R子』は、その5通目のメールの最後に、

『黙ったままでいるのがイヤなので…。』

との書き出しで、思いもよらぬ驚くべき自分の過去の話を暴露し始めた。それを読んだ瞬間、さっきまで、

『ノルアドレナリン、アルファ波、そしてカ○パー腺分泌液の3点セット』

を手動自家発電にて大量放出しつつ、『R子』とのお付き合い以上の『お突き合い』なカンケイを密かに抱いていたオレの夢は、はかなくも正夢の前に『夢精』で終わってしまう可能性が小出しに見えてきてしまった。オレに衝撃を与えたその内容とは、

1.22歳の時に勢いだけで結婚し、わずか1年ちょっとで離婚したバツイチ。

マシャ活の見解(まぁまぁ、これはよくある話。人生の酸いも甘いも噛み分けてきたってことは、ある意味、魅力的な女性かも…、と自分に言い聞かせてみる。)

2.前のダンナは、いわゆる『そのスジ』系の人で、日常の生活以上に夜の『性活』もかなり激しかったらしい。でも、『R子』自身、H自体は嫌いではないとのこと。

マシャ活の見解(おいおい、それじゃ『R子』って本物の極妻じゃねぇかよ!でも、まぁ、そのことがトラウマにならなかったのは不幸中の幸い。問題は、『そのスジ』系のダンナに対して、オレの『裏スジ』系で勃ち打ちできるかどうかだ…。)

2003.06.13

 

福山雅活