出哀いサイトの福山くん by 福山雅活

出哀いサイトの福山くん
『出会い系サイトで、あなたのステキな彼女をゲットしよう!』このキャッチフレーズにまんまと引っ掛かってしまった著者自身が、その哀しい経験談を笑激チックに綴ります。読者のみなさんにも共感間違いなし。

キーワード:無料出逢い系サイト,女性,春,メール,男,本能,うっ血,α波放出

福山雅活のコラム

19 福山の恋愛観、それは…。(最終回)
18 射ちくる!?…。
17 若き飢エ〜テルの悩み…。
16 マシャコの辛口ファッションチェ〜ック!…。
15 恋のカリ高〜るラリー出発!…。
14 お前のハートにチン珠湾攻撃!?…。
13 朱に交わればバカになる!?…。
12 アポアポマンからあほあほマンへの没落…。
11 ひょうたんからコマネチ!!…。
10 目指せ!マン里の長城…。
9 負け組から硬ち組への転身…。
8 恋愛相場師 福山の素パイ大作戦…。
7 U香証券の値動きは…。
6 U香からの一行メールは意味身長!?…。
5 ローリスク・パイリターンな兆し…。
4 初チン忘るべからず…。
3 スジ違いなカンケイ…。
2 びっくりしたなぁ、もぉ〜ニング息子…。
1 返信は忘れた頃にヤッてくる…。

自己紹介
発行部数
あなたもライターになれる
 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情2

老人ホームの裏事情

国際化社会

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

オトコとオンナ

男と女のシーソーゲーム

出会いサイトのサクラちゃん

チョコレートカクテル

不倫のススメPart2

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2003.05.28
訪問者数:カウンター
更新:2009.09.16
デジタルたまごやトップ

第1話

返信は忘れた頃にヤッてくる…。


今夜もまた、新たなる笑激チックな作品を綴るべくパソコンを前に、深夜のちょっとお下劣系なテレビ番組を見ながらネタを探していると、一通のメー ルが届いた。早速、くりくりクリックして開いてみたら、送信者はぬわぁ〜んと、とある『大手出会い系サイト』の管理者からだった。

『U香さんよりあなたへメッセージが届きました。』

「マジかよ?U香かよ!なんで今ごろ?でも、名前からしてアヤシイなぁ…。」三村チックな一人ツッコミを入れ内心ニヤニヤしつつ、その女性からのメッセージを読みながら、自分がそのサイトに再び登録した半年ほど前のことを思い出した。

半年前と言えば季節は春。春と言えば卒業&入学・入社のシーズン。ってことは、

『出しポン入れポンの出逢いのシーズン』

の到来でもある。春の陽気なせいなのだろうか、はたまた、『うっ血』した勢いにも劣らぬ出逢いへの高鳴る気持ちのせいからなのだろうか、以前と同様に今回の出逢い系サイトを含めヒット率の高そうな2、3の大手出逢い系サイトに登録してみた。

しかし、その『うっ血』の勢いがあったのも最初のうちだけで、一ヵ月も経つとピクリとも反応しなくなり、ここ数ヵ月は登録したことすら忘れてしまっていた。

さて、その女性『U香』。年齢は20代後半で、東京近郊に在住のOL…、以上。

あららっ?残念、いや、これが当たり前なのか、それ以上は当たり障りのないあいさつ程度のことしか書かれておらず終い。過度な期待は厳禁と自分と我が愚息に言い聞かせながらも『U香』がどんな女性なんだろうという勝手な想像が、不覚にもシャウエッセンもビックリの『妄想竹』となって身体の変化として表れてしまった。

『ほんと、人体って不・思・議…。』

とりあえず、『U香』に関する情報のウラを取ろうと、そのサイトの女性部門を探してみたもののU香もなかなか強かで、すでに自分の登録メッセージを削除した模様。とにかく、ここは、まずお礼の返事とU香が確認済みなことを承知の上で、再度、自分の簡単なプロフィールを書いて、

FUKUFUKUメール 送信 ドピ○〜ン ⇒

で『U香』からのレスを待つことにした。

つづく…

2003.05.28

 

福山雅活