はたちこらむ -野原かりん-

リンクロゴ

since2000.09.01

野原かりん「はたち」・・・が思うところを書いています。静かに見える火口湖も、その地中深くには熱いマグマが躍動しています。揺れては止まりまた揺れる・・胸の鼓動を感じ取ってください

キーワード:女性,人生,哲学,バイト,男性観,恋愛,悪知恵,学校生活,旅行,穏やか系

ご案内

野原かりん自己紹介

ライター募集

コラム

13 最終号
12 ショ−ト・ホ-ムスティ
11 失敗
10 高額な授業料
9 食べることが大好きな私
8 文化と歴史の十字路
7 知らない人と
6 誇り
5 節約生活
4 弱くなったお父さんとお母さん
3 やっと起きた私
2 お金の貯め方
1 シブイ男

第7回

知らない人と


今はなんといっても夏休みである。大学生だけに許された驚異の2ヶ月の長期休暇。そして私にとっては3度目である。2ヶ月もあれば、な〜んでもできるよねえ。1ヶ月旅行して、残り1ヶ月はの〜んびり・・とか、でかいことはしないが、毎日が夜遊び大会とか・・。

で、私の夏休みなんですが、めちゃくちゃヒマであります・・。夏休みなのに彼氏がいない・・。学校ないんだから彼氏でもおれば、毎日がハッピ−サマ−ウェディングなのにねえ・・。きっと今の心の波に乗ってれば私は毎日ふて寝してるでしょうね。でもねえ、彼氏がいなくて毎日ふて寝してたらただのデブになってまうで。はっと気づけばそろそろ就職活動。ハッピ−サマ−ウェディングはナシ、就職も決まらず・・だったら、私は輝いて生きていくということができないんではなかろうか。人間必要なものは恋人とカネだと思っております(独断!)愛する人と銭が必要だと思っておる。愛を得ることができないならせめてカネ稼ぐための就職だけでもなんとかしてやりたい。そう思ってやり始めました、ベンキョ−。

ある種の国家資格です。試験日はたいていの国家資格は秋ではないでしょうか。私もこの秋に某試験会場に向かおう(かな〜・・・)って思っています。思い立ったのは8月4日。あまりにも無謀ですね。そして当然のごとく独学なので講師サマがいないのです。で、見つけたのがHPの掲示板。たくさんの受験生が盛り上がっていました。そこで知り合う人はもちろん知らない人ですよ。なのに、すごい温かみを感じるのです。無知な私はたくさん質問しました。次の日には誰かが書き込みをしてくれていて、全国の皆様が私の講師になってくれています。きっと会うことはないであろう人々に今助けられています。ここにひとつの愛らしきものを感じることができました。

インタ−ネット、いいものですよね。知らない人と友達になれちゃうんですよ。それの代表的なものが「めるとも」でしょう。私もやったことあります、めるとも作り。これに関しては信じた私がおバカ?的な目に会ってもうやめた。いつか話す日が来るかもなあ・・・。

2000.10.15
野原かりん

スポンサード リンク

デジタルたまごや