鹿山由緒の“なんちゃって”講座

人生の達人(?)、鹿山由緒(かやまよしお)がお送りする、なんちゃって講座です。日常の出来事や、憧れの職業への道などを、その意義からノウハウまでわかりやすく丁寧に解説。もちろん、お代は一切頂きませんぜ。

鹿山由緒

発行部数

鹿山由緒自己紹介

あなたもライターになれる

 

“なんちゃって”講座

5 セクシー講座〜初級編〜
4 悩み相談“裏”講座
3 悩み相談講座〜上級編〜

2

悩み相談講座〜中級編〜

1

悩み相談講座〜初級編〜

0

(プレ)頑固オヤジ講座〜初級編〜

[01]なんちゃって悩み相談講座 〜初級編〜


悩み相談の意義

 誰もが、憧れてやまないシチュエーション。

「愛すべき(または目を付けていた)異性の後輩からの、悩み相談」

 上手く解決できれば、彼女(彼)と、個人的にぐんと親しくなれるばかりではなく、その朗報が社内(上司にも)広がり、「後輩の面倒をよく見る先輩」としての地位を確立できる。

 また、そうならなくても、あなたの中で絶対的な自信となり、次の相談時にも素早く対応できるようになるだろう。

 逆に言うと、失敗はあなたの中で自信を失わせるどころか、「〇〇さんって頼りになんないのヨ」という悪評まで立てられかねない。

 すなわち、後輩からの悩み相談は、あなどれないどころか、むしろ是非とも成功させなければいけない、人生を左右するほどのビックイベントとも言えよう。



事前準備が必要

 ビジネスにおいても事前調査は必要であり、受験の前には受験勉強が必要である。物事を上手くやるためには、何事にも準備が必要だ。そこで、悩み相談を受けるための準備を以下に簡単に述べていこうと思う。


1:ニンニクは食べるな

 特に女の子の相談が受けたい人は気を付けよう。ニンニク&ビール効果は、自分が思っているよりずっと害悪である。別に臭い=悪ではないが、人間我慢ができないこともある。何よりせっかく相談しようと思っても「う、くさっ」と思って頭の中がまとまらないのでは、話は進まない。ニンニク関係は休み前の日に限るくらいの心構えは必要だろう。



2:体調を管理しろ

 「相談しようと思ったら、休みだった・・」というシチュエーションは避けたい。人間、一度決心をくじかれたら、なかなかもう一度・・とはいかないものだ。もしかしたら、ライバルの方に行ってしまう可能性だってある。人間の基本、体調管理はここでも重要な課題だ。



3:人間関係は円滑に

 悩み相談する人間は、当然ながら、その相手を見定めて相談をする。当たり前だが、「ひいき」をする人間は好きになれない。すなわち、少々気にくわない人間にも、暖かく、時に厳しく接することを心がけよう。例えどんなにウザくても、「かわいい子から、相談を受けるため」と思えば、我慢できるはず。

***

 ここまで、読んだ方は気づかれたことだろう。悩み相談を受けるための準備とは、全ての人間関係を円滑に営むためのテクニックであり、悩み相談とは、まさに、仕事以外の社会的評価の先端部なのである。

日頃、悩み相談されている人は、これを誇りに、またされてない人はされることを目指して、日々努力していって欲しい。

2002.03.21

 
鹿山由緒

スポンサード リンク

鹿山由緒の“なんちゃって”講座


 

たまごや

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2002.03.08
訪問者数:
更新:2008.11.20
デジタルたまごやトップ