♪第1曲目ベートーヴェン

秘密の魔法の音楽

クラシックや題名の分からない、でもどこかで聴いたことのあるような気がするオススメの名曲を、恭子が気ままにコメントを付けて紹介します。一服の清涼剤的ミュージックエッセイはいかがかしら?

中島恭子

秘密の魔法の音楽

マガジン発行履歴
あなたもライターになれる

09 8曲目チャイコフスキー
08 7曲目メンデルスゾーン
07 6曲目グリーグ
06 5曲目J.S バッハ
05 ワーグナー・カラヤン インターミッション
04 4曲目ラフマニノフ
03 3曲目J.S.バッハ
02 2曲目ヴィヴァルディ
01 1曲目ベートーベン

ベートーヴェン
BEETHOVEN,LUDWIG VAN

『交響曲 第九番 ニ短調 作品125 「合唱」』
SYMPHONY No.9 IN D MINOR, Op.125"CHORAL"

フルトヴェングラー指揮
バイロイト祝祭管弦楽団
バイロイト祝祭合唱団

1951年録音

 記念すべき第一曲目は、「ベートヴェンの交響曲第九番」そう、あの、有名な第九です。

 私がここ最近、いつも、といっていいほど聴いている理由でこのメジャーな曲の登場なのですが、これを聴くと もう年の暮ね と感慨深げに思われる方もいるのではないでしょうか。

 しかし、年末の、クリスマスのハッピー気分、お正月を前にした慌ただしい、どこか胸のきゅんとするような、甘酸っぱいような気持ちと、ベートーヴェン交響曲第九番の重なり合う部分は私にはあるようには思えません。

 ただもう慣例として、小さい頃から晦日には第九が鳴ってたから そういうものなのよ と思いこまされている方が結構いるような気がします。実は私もそのひとりでした。

 西欧では、年末にはバッハのクリスマスオラトリオが流れ新年には、シュトラウスの華やかなワルツが流れます。

 この機会に、第九=晦日と受けた洗脳を取り払い、第九番のすばらしさのなかに、分け入っていこうではありませんか。

 上に挙げたフルトヴェングラー指揮の東芝EMIから発売されているCDは、数ある第九のなかでお偉方さん、音楽批評家達がこぞって優れた録音であると太鼓判を押してくれているものです。初めて買ってみるの という方は無難に選んでおくと良いかもしれません。ジャケットはなかなか格好いいですよ。

 一楽章だけ、あら素敵ね、と思える冗漫な交響曲があるなかでこの第九は、全ての楽章が、聴きやすく、どこを取っても美味しいのです。

 豪快な幕開けとともに、横殴りの雨と風の中にたちつくしているかのような暗く激しい、情熱を秘めた第一楽章が始まり、

 その嵐のさなかを前進する荒らしい情熱が強調された第二楽章。

 第三楽章では女神の登場、暗い情熱が神々しい優しさに包まれます。

 そしてメインの第四楽章。過去の暗いモチーフと、明るい未来を予感させるモチーフが交互に現れ、互いに取って代わり、合唱へとなだれ込む様子は圧巻。ひそかにブラァボゥと叫びたくなりますが家でも外でも、そこは黙ってポーカーフェイス。

 「おお、友よ、このような調べではなく」という魅力的な台詞が、過去の暗さを断ち切り、後はもう、シラーの頌歌にそって、輝かしい未来への階段を駆けのぼるがごとく、大団円にむかって高らかに歓喜が歌い上げられます。

 年の終わりを暖かな食卓をかこんで、のんびりと、和やかに聴く種類の曲ではありません。断崖絶壁、四面楚歌、背水の陣に追いつめられた者が、己を鼓舞し、闘志を奮い起こさせるための音楽です。

 そんな荒々しい、泥の付くような聴き方は好きじゃないわ。という方もいると思います。もちろんそう。ひとりひとり曲の取り方、感じ方は異なって当たり前です。

 しかし、ともかく、一度、晦日を頭からぬぐい、聴いてみて下さい。私のような聴き方をする人もいると思いますし、全く違う第九を見つける方もいると思います。そういう方はぜひ恭子までメールを送ってくださいね。

 しかし、少なくとも、ベートーヴェンの第九はポジティブな影響を与えてくれる音楽には違いありません。

 私はこの音楽で心の翼を広げます。難関もものともせずに立ち向かう勇気を見つけます。単純かしら(笑)。

 プレイヤーに掛け、ひととき耳を澄ませば、 あなたが、人生が、変わってしまうかもしれない、そんな力を持った音楽です。

ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」
ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」
★ベートーヴェン第九を楽天で探す★

中島恭子

スポンサード リンク

秘密の魔法の音楽


 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

こういう仕草は女らしい

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情2

老人ホームの裏事情

国際化

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援・販路ドットビズ

オトコとオンナ

チョコレートカクテル

不倫のススメ

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2000.10.27
訪問者数:
更新:2008.11.20
デジタルたまごやトップ