週末ロリィタの掟 by 宮木亜矢子

週末ロリィタの掟

ロリィタとは何か?ロリータとどう違うのか?ロリコン、ロリィタを正しく理解する為のマガジンです。

キーワード:スタンリーキューブリック,美学,幼女,女性,ウラジーミルナボコフ,ファッション,ロリータ,ロリコン

新着コラム

12 ロリィタとお友達
11 ロリィタファッションをするために 〜心構え編〜
10 ロリィタファッションをするために 〜実践編〜
9 ロリィタにおける異端、メイド
8 ロリィタファッションその弐
7 ロリィタファッションその1
6 ロリィタの皆様へ
5 ロリィタの社会的容認
4 ロリィタと男性
3 ロリィタとトラウマ
2 語源
1 はじめに

発行部数
あなたもライターになれる
 

たまごや

美容と健康と食

きれいになっちゃお

整体マニアックス2

ファミレス様、覚悟せよ!

高齢化社会

いきいき介護ライフ

老人ホームの裏事情2

老人ホームの裏事情

国際化社会

ブルゴーニュ通信局

誰でもなれる国際人

小口輸入支援

オトコとオンナ

チョコレートカクテル

不倫のススメPart2

チャットレディー“すずね”

毎日のお役立ち

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2002.10.12
訪問者数:
更新:2008.11.20
デジタルたまごやトップ

第7回

ロリィタファッションその1


明けましておめでとうございます、宮木亜矢子です。今年もよろしくお願いいたします。

先日たまごやさん(このメルマガの配信元)から「メルマガステイタス」というメールが届きました。驚いたことに、読者様の七割以上が男性でございました。

さて、今回はロリィタファッションについて綴りたいと思います。前回までは散々精神論だのなんだの、小難しいことを説いてまいりましたが(実際、ステイタスの解除理由に「判り難い」というのがあった)、今回は外見についてなので、さらっと読み流してください。

ロリィタと一口に言っても、さまざまな種類がございます。パンキッシュにロリィタの要素が入ったパンクロリィタ、ゴシックにロリィタの要素が入ったゴシックロリィタ、正統派甘ロリ、黒ロリなど。MILKとJane MarpleとSherly Templeが作り上げた、ファッションとしての「ロリィタ」というカテゴリに、色々と新参のデザイナーが加わり、さまざまなロリィタファッションは世間的にもファッションの種類として認められるようになりました。ゴシックロリィタに関しては、日本経済新聞が日曜版で特集を組んだほどです。しかし逆を言えば、新聞で取り上げられるほど、まだロリィタは稀有なファッションであるということです。

世間はコンサバだのカジュアルだのかわゴーだの、ていうか、かわゴーって何なのよ。可愛いゴージャスという意味らしいけど、略しゃ良いってモンじゃないでしょうに、もう少し語呂を考えようよ。そんな感じの可愛気のカケラもないお洋服が流行っているようですが、ロリィタがコンサバやカジュアルほど受け入れられないのは、あまりに無駄な部品が多すぎるからでしょう。どの種類のロリィタに関しても、共通して言えることは、決して衣服や服飾小物が実用的ではないということです。

その昔、ガブリエルシャネルが、女性のファッションからコルセットを排除しました。マリークワントとツィギーが、女性のファッションにミニスカートとショートカットを普及させました。ジュリアナ東京全盛期にはアライアが、むしろ下着さえつけないファッションを提案し、バブル後、不況にあえぐ中、エゴイスト(渋谷109から大ブレイクしたブランド)とSCawaii!(それに追随した雑誌)の打ち出す「お姉さんギャル」というコンセプトの台頭によって、女の子の足から厚底が消えました。
世界の服飾史と日本の風俗がごちゃまぜになってて申し訳ありませんが、その全てに、ロリィタファッションは逆行しています。
ロリィタの足元は、今でも厚底です。メゾンの出す新作のパンプスやブーツが、現在も厚底なのです。
下着に関しては、スカートの下にはパニエという、スカートを膨らますためのアンダースカートを穿き、更にその下にはドロワーズという、ちょうちんブルマ型のパンツを穿きます。勿論本物の下着も、その下に穿いています。
ぴったりしたミニスカートなどありえず、パンクロリィタでないかぎり、ショートカットというのもありえません。髪の毛は姫カットか縦ロール、短い場合はエクステンションをつけるか、ウィッグをかぶります。
そして、コルセット。別に必需品ではありませんが、どこのロリィタブランドでも、アイテムとして出しています。コルセットとまでは行かずとも、コルセット型の編み上げビスチェは大体売っていたり、むしろワンピースの上半身部分が、まんまコルセット型ということもよくあります。

嶽本野ばらの最近の著作、「下妻物語」で、彼は「ロリィタはロココの精神である」と説いています。現在手元に本がないため、詳細は憶えていないのですが、ロココが実用的な訳がなく、従って実用的なロリィタなどありえません。
「ちくしょう、歩きづれぇ」とか「椅子座りてぇ」(←電車の椅子に座ると、パニエが潰れ、前に座っている人にスカートの中が丸見えになってしまう)とか思っても、我慢の子になりましょう。そのくらいのことが耐えられないようでしたら、ロリィタファッションをする資格はありません。
だからって、自分で車を運転したりしちゃいけませんよ。車に乗る時は馬車か人力車にしましょう。

次回はお洋服について、もう少しディーテイルな所までお話させていただく予定です。ごきげんよう。

2003.01.11
宮木亜矢子

スポンサード リンク