メディカルエステ成美

整体マニアックスpart1

整体師--この言葉にキミは何を思うだろうか。 至福のヒトトキ。指の魔術師。でもね、そんなのはほんの一部。世の中には随分キケンな整体院もいっぱいあるのです。癒しを求めるアナタに、整体マニア月城みづしが送る、今世紀最初のとれたて悦楽・悶絶整体情報誌。読まずに行くとゴリラーキックをかっくらうかもよ。

月城みづしの整体コラム

整体マニアックス3へnw10_3.gif (898 バイト)
44 酢の魔術
43 リフレクソロジーサロン シーズ
42 ミネラル麦茶と松島トモ子
41 時間と頻度の選び方
40 ノストラダムスのツボ
39 クイックマッサージ猫の手
38 「O2 Factory」
37 尻差別
36 「foot rest」赤坂店
35 メディカルエステ成美
34 殺人花粉
33 貧乏トレーニング
32 花粉騒動
31 肩こり・腰痛施療院オアシス2
30 整体男道
29 豆腐入り!?あんかけ湯
28 恵比寿第一治療院
27 揉み返し
26 緑・緑・緑
25 水攻め
24 こむら返り
23 伸びます、伸びます
22 やってみよう! ペットマッサージ
21 肉体年齢......
20 指の間に見つけた愛
19 歯医者と整体の微妙な関係
18 エコノミークラス症候群
17 ビバ・指圧!
16 高いか安いか
15 魅惑の謎マクラ
14 魅力的な流し目のために
13 美女のうなじのサロンパス
12 リフレクソロジー・スピロ
11 台湾マッサージ「悦来」
10 癒しま専家
9 人間性能の罠
8 パテロンは天界の治療霊団
7 愛和元気サロン
6 年寄りだらけの出張マッサージ
5 殺意の波動「リラクサージュ」
4 ところで整体ってナニ?
3 たまにいくならこんな店
2 浪越RCC
1 タントン
0 空前の癒しブーム

創刊:2001.07.10

総訪問者数:

最終更新日:2008.11.20

メディカルエステ成美

ハロリン、みづしです。なんだかんだでご好評のうちに終了(?)した花粉特集ですが、今週から一旦整体院の記事に戻りたいと思います。

待って下さっていた方、お待たせしました。折しも先日、腰痛に悩む司法受験生という方から(応援してます!)、以前みづしが紹介した整体院に行った感想(文末に抜粋して掲載させて頂きました)と、以下のような命知らずなご要望を頂きました。

>  それから、要望なのですが、ソフトに疲れをとるような店でなく、
> バキバキバキッ!と豪快にゆがみを直すようなスタイルのところで
> (そうですねー、柔道整復師とかそういう系統になるんでしょうか)
> 良いお店をご存知でしたらどうぞご紹介くださいませ。
>  以前高校の時に腰を痛めて、何ヶ月も長引いていたのですが、
> 空手のコーチ(柔道整復師の資格も持っている人らしい)が、
> バキバキッ!とやってくれたら劇的に治った!という経験があるので。

ではでは、紹介しちゃいましょう。バキバキOKって言ったな、言ったよね、言ったでしょ、ということで(^-^;)、今週はバリ痛いけど、マジ効くぜ、という「漢度」(オトコ度)高めのお店を世田谷から紹介します。

店名は「メディカルエステ成美」、価格帯が少し張るので、実は弊紙では紹介する予定がなかった先ですが、メディアへの露出も高く、タレントさんのファンもいる(ロンドンブーツさんとか)お店ですので、施術に関しては二重丸の花丸。ただし、足裏は痛いっす(^-^;)。

女性なら、整体上級者向けのお店かなという気がしますが、喫茶店と見まがうほどの小綺麗な外観を持つ整体店で、顧客層の3割が男性というお店は、みづしの知る限り他にないような気がします。

綺麗なお店で手応えある施術をお望みの男性には、特にお勧めの一店ではないでしょうか。

詳しいアクセスはいつも通り、文末を見てね。


<特徴>
・ペアで来た方には「ペア施術室」あり。
・客の要望により、「フェイシャル・インデバ・気功整体・北京式アロマ・足
ツボ」の各メニューを組み合わせて作る60分1万円コースも人気。
・「周先生」の足裏施術は、メディアでは有名(痛くて?)。
・値段故か、客の年齢層は高め。
・店内の絵は全て情熱の気功師、「オーナー成美」氏、手ずからによるもの。
・術後に出るのはお湯(-.-)。


<ぽりしぃ>

・「誠」

施術は、「誠」と書かれた掛け軸の下がった部屋で行う。かなり「妙」。店長は新撰組マニアか? 注目度高し。


<施術内容>

 痩身から若返り(フェイシャル)、そしてなぜかまつげパーマまでこなす当店だが、おすすめは「インデバ・アロマ」なる、オリジナルの北京式アロマとスペインのインデバ療法を組み合わせた痩身コースとのこと。だが、料金は2万円で、貧乏みづしにはとても手が出なかった。

一万円を切るコースは5000円の足裏(45分)しかないが、今回みづしが試したのは「中国気功整体療法」による、80分の「全身コース」(お値段1万円)。

「気功師・周先生の30年にわたる研究と実績」により、中国でもエリート官僚を中心に人気があると言うだけあって、やたらに痛い、じゃなくて、やたら効きます(^-^;)。

店の入り口はあまりにも喫茶店然、としていてぎょっとしますが、奥にどーんと和風丸出しの施術スペース(「誠」スペース?)があり、都内のシティホテル風の西洋調度品とのミスマッチ具合に眼を奪われます。

でも、それ以上に何か妙なオーラをソコココに感じるのはナゼでせうか。何だ、何だ、一体……そう思っていたら、出てきたスタッフの方に「当店にかかっている絵はすべて気功師、オーナー成美自らが描かいた絵。店の雰囲気にぴったりでしょ」と言われました。

ぴったりか? ええ、きっとぴったりです。多分。やや、ひきつりながらうなずいたところで施術開始。

着替えを終え、一人ソファーみたいなところでフットバスを受けている間に、具合の悪いところアンケートに記入をします。

出てきた担当者は、オーナーではなく若い男性。何となく、「オーナー成美」氏でなかったことにホッと(?)していたら、どういうわけか、肩のあたりを椅子に座ったままの状態でマッサージして来ます。

「高い金払っとんねん、ベットでやれや」ちょっとそんな風にも思いましたが、この時点で、既に触れられている箇所は悲鳴が出そうに痛いので文句は言えません。(言ったらこのままひねり殺されるかもしれません・嘘)。

痛いです。アナタ、痛いですって! ぎょええと思っていると、苦悶の表情にようやく気付いて貰えたのか、手さばきが急に柔らかくなりました。

こうなってくると気持ちがよく、うとうとし始めたら今度は途端に叩き起こされました(爆)。ナニすんだと内心激しく憤慨していたら、今度はやたらフレンドリーに「誠」掛け軸、真ん前の施術台に呼ばれます。

「ごめんなさいごめんなさいごめんなさい……」早くも後悔いっぱいのココロで施術台に上るものの、目の前にある「誠」の一字は、やはりみづしのココロを捕えて離しません。ものすごく気になります。

それを見ながら、しみじみ今日のお店は本格的に失敗っぽいなと思っていたら、ひっくり返されて背中から腰にかけてのマッサージが始まり、ここで当店に対する評価は一転しました。

実に期待を裏切る(失礼)素晴らしさで、繰り出す一手ごとに痛みが取れていくのがダイレクトにわかります。寝そべっているのでどういう矯正の仕方をしているのかわかりませんが、これは感動モノ。手順の方も、とにかく他店では経験したことがないやり方で、「中国30年」はダテじゃぁ、ない感じです。

みづしの体に異変が起きたのは終了間近。もはや完全に施術者を信頼し、悠々寝そべっていたみづしの足裏に、突如激痛が走りました。「痛ってえぇぇぇぇぇぇぇぇぇー!」事前に「弱く」とリクエスト済みでしたが、こいつ(?)は大うそつきです。

よく、出産の痛みを「鼻からスイカがでるようだ」とおっしゃる方がおられますが、これはまさしく(?)足の裏に通天閣を貫通させたような痛み。泣きます。泣きじゃくります。

ひとしきり叫んだあと、横隔膜をヤラレタのか、みづしはしばらく笑いが止まらなくなり、一人、泣きながら笑い続けるというものすごい事態に……。

前方にいらした、常連っぽいオカーサンに睨まれましたが、痛いものは痛い。術後、確かに足は軽くなりましたし、引きつるような筋肉の腫れも綺麗さっぱり消えましたが、違う意味で足裏だけは痛み続けました。

ロンドンブーツはよほどのマゾに違いない。ぐったりしたままそう思っていたら、「だいぶ張っている」という腰めがけ、ついにおいでなすった「オーナー成美」先生が"気"を注入して下さると言います。

迂闊でした。そう言えば、これは「気功・整体コース」。何てこったい。何か体に「注入」されるのは、以前些細な「手違い」から新興宗教系の整体店に行ってしまい(弊紙8号「天界の医療霊団」参照)、「セラヴィ・オーラ」なる得体の知れぬナニカを注入されて以来。

ひたすら怖かったが、オーナー成美氏が気を入れ出すと、徐々に患部が熱くなって来て、「セラヴィ・オーラ」とも一味違う、何だか不思議な事態に……。

腰骨の奥の方から、弱めのカイロを直に肌に当てた様な熱さがじわじわと来るという、「何じゃこりゃ感」が結構長く続きました。具体的な効果の有無はわかりせんが、ホットタオルを内臓側から当ててもらっているような具合で、とにかく気持ちが良かったです。(でも、足裏は痛すぎです)。

全てが終わると、入り口近くの喫茶スペースで湯冷ましを頂きます。私は施術台から立ち上がったときの一歩で、整体の効果はほぼわかると思っているのですが、本当に久しぶりに背中の張りと腰の痛みに完全オサラバ出来た気がして、一万円払って出されたのがお湯でも特に頭には来ませんでした。

ええ、本当に。

カップルで来られる方などは、ここでゆったり時を過ごされるそうですが、お湯で長時間粘るというのも落ち着かない気がして、みづしは速攻で帰って来てしまいました。(早く駅のトイレで足裏のアザを確認したかったからという噂もあります)。

ハイソでブルジョワジーな、おまけにちょっぴりマゾ傾向だという貴方なら、ぜひ。(効果自体は文句の付けようのないお店です)

ビバ・健康!


<アクセス関連>

営業時間は10:00〜20:00(ただし受付は18:00まで・予約優先)。年中無休。新玉川・田園都市線、「桜新町」駅下車、徒歩5分(用賀方面、ファミリーマートの脇を曲がってすぐ。某宗教、池田講堂の真向かい、アーバンラックの1F。関係、アリ?(多分ないデス))。

<みづしミシュラン>
 1, 施術         ★★★☆☆(施術時の痛みに耐えられるか次第)
 2,シェクシィー度(興奮度) ★★★★☆(施術中「誠」の掛け軸と目が合う)
 3, 総合(なんとなく)   ★★★☆☆(やはり、この価格は手頃ではない)



+++++++++++++++++++++++++++ <お便りなど> +++++++++++++++++++++++++++

司法試験受験生のasahiさんから、以前ご紹介した整体店の感想メールを頂きました。asahiさん、ありがとうございました。今年から、合格者数は若干増えたようですが、(私の身近にも挑戦者がおり)いずれにしても本当に取得の難しい資格だなと思っています。応援してますので、ぜひ頑張って勝利を掴んで下さいまし。

では、以下に一部を抜粋させて頂きます。

             *************
               (前略)
>  実はみづしさんがメルマガで紹介されていたお店のうち2ヶ所ほど
> 行ってみたので、そのご報告をさせてください。
>
>  一つは、「悦来」です。
               (中略)
>  微妙に日本語の通じるようなおっさんが足裏から膝上まで
> 1時間ぐらいだったかな?施術してくれて、終わると確かに
> あきらかに足が細くなっていました。
> なんか、靴がブカブカになってましたし。
> ただ、肩や首のあたりの凝りや痛みはそれほど変わりませんでした
> (部位が違うからと言われればその通りですが)。
>
>  それから、つい先日は「高田馬場指圧」に行ってきました。
> 最初はあのような暗い雰囲気の(?)マンションの一室にあるということを知らず、
> ドアを開ける前はかなり躊躇しましたが、終わった後はかなりスッキリしました。
> はげかかったおじさんが、たまに「あっ、そうなんだ」とタメ語を交えながら
> 「マウスを持つ時は小指は机につけて使った方がいい」などと色々な講釈をして
> くれました。
               (中略)
>  どちらのお店も行ってみてよかったと満足しています。
> やっぱり全然知らない所にいきなり行くのはためらいがあるので、
> みづしさんのメルマガを参考にできてとても助かりました。
> 本当にありがとうございます。

              **************
              
こちらこそ、ありがとうございました。お役に立てたようで嬉しかったです。今回の記事、楽しんで(?)頂けましたでしょうか。腰、早く治るといいですね。

【注】弊誌は個人的な体験談・見聞を公開している程度のお気楽マガジンであり、施術の効果には当然、個人差があります。各人の責任においてご活用下さい。また、関係各位は本気になって怒らないで下さい。ごめんなさい。

お寄せ下さいましたご意見や情報は、弊紙「整体マニアックス」誌上でご紹介させていただく場合があります。匿名希望や掲載を望まれない場合は、その旨明記してお送り下さいませ。ご協力、よろしくお願い致します。 月城みづし

2002.03.26

月城みづし

スポンサード リンク

※記述が古い場合があります。自己責任にてご利用ください。

 

 

カテゴリ

整体マニアックスPart1
整体マニアックスPart2
整体マニアックスPart3nw10_3.gif (898 バイト)
 

メルマガ購読

Mag2 Logo最新コンテンツはメールマガジンでお届けします。今お使いのメールアドレスを入力し購読ボタンを押すだけで手続きは完了。あとはマガジンが届くのを待つだけ!
メールアドレスを入力(半角)


メルマガ発行履歴
 

Web tamagoya.ne.jp
 

オススメ

週刊マナー美人

バストアップナビゲーター

女性のためのクルマ読本

知って得する労働法

常識ぽてち

ファミレス様、覚悟せよ!

お店で買うにはちと恥ずかしい

小口輸入支援「販路ドットビズ」


ライター募集

お問合せ

  デジタルたまごや