雑文の女王 -沢木まひろ-

目指すはメルマガ界の『天声人語』。「あるあるある!」「おー、いいこと言うじゃん」「うまいっ!」と毎週うなずいていただきます。読みやすく、かつきれいな日本語を大切にする、沢木まひろの週刊コラムです。

沢木まひろ

現代メロンパン考

日々つれづれ思ふ事

読むドラマ

雑文の女王


沢木まひろ自己紹介

あなたもライターになれる

 

雑文の女王

発行履歴

15

それはまた別の話

14

価値観

13

頼れる人

12

アタマも風邪をひく。

11

背番号

10

親心

9

あなたは1人だけ。

8

年の始めに。

7

レッツ・ショッピング

6

得意分野

5

ものを大事に

4

失神したい?

3

それでも花嫁は泣く。

2

脱ぐ女

1

背徳の食卓

0

決めゼリフ

第11回

背番号


昨年夏、区役所から1枚のハガキが送られてきた。はしっこの三角から剥がすタイプの、雨に濡れるとヤバい、あのハガキである。

中には「世帯の方々の住民票コードをお知らせします」とあって、11ケタの番号が2人ぶん並んでいた。家族だから近い数字になると想像していたが、相方のは7はじまり、私のは4はじまり、全然共通点はなし。申請すれば変更も可能らしいけれど、車のナンバーじゃあるまいし、事情がなければ変える人はいないだろう。

今さら何で去年のことを持ち出してきたかというと、「しっかし、みんな話題にしなくなったよなあ」と思うからだ。

当時、世間は住基ネットの話題で異様に盛り上がっていた。国民の大多数が反対意見をとなえているようなムードだったにも関わらず、住民基本台帳法は改正され、さらに騒ぎはでかくなった。あの熱い日々はどこへ行ったのか。もちろん現在もきちんと考えている人はいると思うけれど、まったく"喉元過ぎれば熱さ忘るる"っていう、何とも象徴的な騒動であった。

最初に法改正の話が出た際、まず問題になったのはご存じの通り、「プライバシーは保護されるのか?」ということだった。その他に「番号をつけられて処理されるなんて人権侵害である」と憤る意見も多かったと記憶している。

私も情報漏洩に関しては不安を感じるが、番号制自体は、そんなに言うほどのことかしらんと思う。銀行の口座番号やパスポートNO、クレジットカードの番号も同じ、個人に振りあてられたランダムな数字である。住民票1枚手に入れるのに、職員が倦怠感満載の体で手続きしてくれるのを待つより、ナンバー入力1発で出てくるほうがどれだけ便利かわからない。

法改正の前後だったと思う。親戚から電話がかかってきた。親戚は横浜市に住んでいるのだが、住基ネットに参加するか否か決めよ、という通達が役所から来たという。どちらを選んだらいいと思うかという相談だったのだが、適切なアドバイスをするには、相方も私もあまりに不勉強かつ無関心で、当惑してしまった。

神奈川でそういうことをやっているのなら、やがては我々の区からも、参加する・しないの選択を問う知らせが来るのかと考えていた。ところが結果は、いきなり番号の載っかったハガキが送られてきただけであった。

その後横浜市では、「住民基本台帳ネットワークシステムの安全性が総合的に確認されるまでの当面の措置」として、市民の個人情報の県への非通知の申し出を受け付けた。市民選択制を導入した結果、約4人に1人が不参加を希望したためである。

ある意味法に違反しているのではあるが、「安全性が総合的に確認される」日なんていつ来ることやらわからないわけで、個人的には市長さんの英断だったと思う。こんなふうに率先して考えてくれる人がいるところはいいが、多くの住民は知らない間に勝手な番号をつけられてしまった。何だか、随分いい加減なもんだなあと思う。

個人情報が流出するのは、何も住基ネットに限ったことではない。節税対策と称するマンション購入や、在宅ワークなどの勧誘の電話が毎日のようにかかってくるのは、出身校や勤務先の名簿が流れているせい。そういう商売で食べてる人もいるのだ。困ったことだが致し方ないようでもある。「総合的な安全」など、今や見込むことは難しいのかもしれない。

むしろ、各お役所の徹底・統一されない対処のしかたや、一時的に騒いでもピークが過ぎたらされるがまま、みたいな我々のスタンスのほうが問題だと思う。

先の見えない世の中、みんな疲れが溜まって、ただ日々をしのいでいくことに終始しがちだ。それも無理ないけれど、突っ張るところは突っ張っておかないと、何ひとつ自分で決められない状況に陥れられてしまうような気がするんである。

2003.01.30
 
沢木まひろ

スポンサード リンク

※記述が古い場合があります、自己責任でご使用ください。

雑文の女王


 

たまごや

知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2002.11.08
訪問者数:
更新:2008.11.20
デジタルたまごやトップ