かっとびモデルの私生活 by REY

かっとびモデルの私生活
「モデルになってみたい」そんな思いを抱く女性は多いハズ。REYもそんな一人。甘い考えで憧れの職業にチャレンジ。しかし『こんなはずでは・・・』モデルになるまでのREYの険しく過酷な道のりと私生活。

キーワード:モデル,スカウト,公募,ファッション,オーディション,メイク,ヘアー,スタジオ

新着コラム

51 宝物(最終回)
50 最後の写真
49 若さと体型
48 オーディション結果
47 トホホなオーディション
46 雑誌掲載
45 夢と現実
44 初男性ファッション誌
43 ムービーな私
42 オーディションの嵐
41 復活
40 仕事復帰はTV出演
39 プチ静養
38 ストレス
37 食生活のツケ
36 POWER
35 今の私
34 感謝の気持ち
33 現役モデルとして
32 更新
31 新しい恋愛
30 事務所の更新日
29 初めてのミセス誌
28 引退の兆し
27 目標の実現
26 穴があったら入りたい
25 フィッティングモデル
24 様々なオーディション
23 理想の体型
22 プロフィール
21 イメージチェンジ
20 初めてのポスター
19 苦労の引越し
18 「カバーガール」
17 出会い
16 オペの日
15 入院
14 挫折の帰省
13 突然の災い
12 事務所の移籍
11 モデルの恋愛事情
10 現地へ訪問
9 going my way
8 劣等感
7 ポージング
6 「ホウレンソウ」
5 早速の吉報
4 初めの一歩
3 決心
2 早速のオーディション依頼
1 写真の不思議
0 プレリリース

REY自己紹介
発行部数
あなたもライターになれる

第33回

現役モデルとして


私は、28歳と半年になってしまった。事務所の更新は、あれほど悩んだとは思えないくらいいつもの年と変わらず、淡々と進められた。

正直、「この年齢で楽しい」と思える仕事がもらえるのだろうか、と心配になってはいた。一般の会社員であれば、今頃、寿退社しているか、バリバリのキャリアウーマンになり、管理職にでもなっているのではないだろうか。

だが、これも自分自身が選んだ道。20代であるうちは、「モデル」として頑張って行こう、と決めたのだ。

更新して間もなく、1度受けた仕事である“ダイエット食品”モノのオーディションのお話しが来たが、まんまと書類選考の時点で落選。その後、すぐに健康関係のTVでのお話しも来たが、「今は仕事を選んでられない」という気持ちで、OKしたが、これまた書類選考で落選した。

「私は今、どんな仕事をもらえるキャラクターなんだろう・・」落ち込みの中、突然舞い降りて来た仕事は、某専門誌の中の、新機種の携帯電話の広告であった。

内容は、数人でその携帯について座談会をしながら、その様子を撮り、最後に、カメラ目線で集合写真を撮り、3時間程度で終わった。

このお仕事は、素直に嬉しかった。携帯電話の宣伝とは、「イメージ」的に良いと思ったのだ。クライアントの広報である担当の方も、その場に居合わせたのであるが、雑誌社の広報の方が、「皆さん、取られ方を知っていますね、なんて言っていましたよー」という言葉に、私はこれまでモデルをやってきて、1番嬉しい言葉だったのである。

その日の撮影の数名の中に、28歳であるモデルは私1人だけだった。あとのモデルは、皆若くて20代前半という年齢だった。

「あと1年、このままやって行けるだろうか」今回は運良く、このようなお仕事を頂いたが、この先はどうだろう・・・藁にもすがる、というモデルにはなりたくはない。モデルとしてのお仕事が、目に見えて減っていったら、休息を取り私は潔く、他職で食べていこう、とも決めていた。

「目標」であったポスターに載った事をきっかけに、私はモデルという仕事を離れよう、と考えていたし、本当はあのポスターで、十分満足しているはずだったのだが、人間っていうものは何て欲深なんだろう。

でも、こんな撮影をしていると、やはり自分の中の最高の幸せを感じる。そして、私にとっての「達成感」が物凄くあるのだ。

撮影が終わり、「お疲れ様でしたー!」と元気良く帰ろうとした時、クライアントの広報の方から、お話しがあった。

「今回の撮影の一部をネットの広告に載せても構わないですか?」と。全員、即OKした。どの撮影風景がWEB上に登場するんだろう・・・多分、考えていることは、皆一緒だったと思う。

芸能人のイメージキャラクターでもない、いちモデルが、紙面で携帯電話の広告に掲載されるなんて。しかも、この年齢で・・・

毎回感じることだが、「コレが最後の雑誌撮影?」

あと1年半もの間、モデル業を続けられるのだろうか。私を使ってくれたクライアント様・様、である。

少なからず、この先の不安はある。が、現役のモデルである「今」、「今日」を実りあるものにさせたい、と願う日々である。

2002.07.07

REY


スポンサード リンク


 

たまごや

声優を目指す少女マキ


知って得する労働法

週刊マナー美人

常識ぽてち

女性のためのクルマ読本

週刊節税美人

四柱推命による人生相談

お店で買うにはちと恥ずかしい


創刊:2001.11.17
訪問者数:
更新:2008.11.20
デジタルたまごやトップ