アンティークで素敵生活 by 大泉りりこ

antq2.gif (3321 バイト)
SINCE:2001.11.03
UPDATE:2008.11.20

VISITED:

飾るだけでなく、実際に使ってこそ物は息を吹き返します。博物館学芸員資格を持つ著者が、アイテムの簡単な説明や骨董市の歩き方なども交えながら、暮らしの中でのアンティークの楽しみ方を提案します。

キーワード:生活,雑貨,小物,骨董,アンティーク,お宝,

大泉りりこの
アンティークコラム

20 御礼にかえて・・・
19 キセル
18 煙草盆
17 オマケ考
16 ミッドセンチュリーモダン
15 人形
14 続・時計
13 時計
12 ネットオークション
11 ブレッド缶
10 ミルクガラス
9 電話
8 続・骨董市の歩き方
7 骨董市の歩き方
6 掛け軸の額装
5 行李
4 かんざし
3 照明
2 南部鉄瓶でティータイム
1 帯の楽しみ方
自己紹介
発行部数
あなたもライターになれる

キセル


こんにちは。大泉 りりこです。前回の煙草盆の流れをくんで、今回は煙管(キセル)についてのお話です。

煙草を吸う時の小道具には、大きく分けてパイプとキセルの2種類があげられます。その違いは・・・

有名なアニメのキャラクター「ポパイ」や、マッカーサー元帥がくわえていたのは、パイプ。煙道は短く、ボウル(タバコを燃やすところ)は大きく、ほとんどが木製でできています。

キセルは欧米人が使うパイプを模倣して作られたアジア独特の喫煙の道具。煙道が長く、素材は金属やべっ甲などが主。日本に伝わったのは江戸時代初期と言われています。そういえば、江戸時代の美人画にもキセルで煙草をふかす美女が描かれていますね。

喫煙の習慣がない私は、これまでキセルには美術・工芸品として、あるいは純粋に骨董を楽しむという気持ちしか抱いていませんでした。

ところがある時、「これを使って美しく煙草が吸いたい!」と思わせるほどの「変わりダネ」ともいえるキセルに、青空骨董市で出会ったのです。

そのキセルとは、「水煙草用のキセル」。アラビアンナイトの中の、水煙草を吸う美女の挿し絵、萩尾望都の漫画「銀の三角」、映画「モンテ・クリスト伯」の中でしか水煙草を見たことがない私は、もうそのキセルに夢中になってしまいました。

見たことのない方は、理科の実験「水上置換法」を思い浮かべて下さいね。水槽に管を入れる要領で、金魚鉢のような水槽の中にキセルを入れてふかすのです。月明かりの下、細かい装飾が施された銀色(シルバーか合金かは不明)で水煙草を吸うという優雅な空想で、私の頭の中はいっぱいになってしまいました。

思いきって値段を聞こうとした時、運悪くお店の方が休憩で交替されてしまい、店番のバイトさんは「ちょっとわからないんです・・・」との返事。骨董市は次の日も行われる予定だったので、「明日聞けばいいか」とその場を離れたのが運のつき、次の日は大雨で雨天中止となりました。

それからもいろいろな骨董市に出向きましたが、水煙草用のキセルに出会った事はただこれ一度きり。

ものとの出会いは、本当に一期一会ですね。あの珍品のキセル、今頃どうしているでしょう・・・。どこぞの骨董市でひっそりと売られているか、はたまたどなたか奇特な方に、もう買われてしまったかしら?

「キセルで煙草を吸ってみたい」との願望も、まさしく煙のようにはかない夢となりました。

本日のお話はここまで。読んでくれてありがとう。次回、最終回です!

2002.03.10

楽天で「キセル」を探す
大泉りりこ

スポンサード リンク

デジタルたまごや